そろそろ梅雨の時期がやってきます。

毎年5月から7月にかけて訪れる曇りや雨の多いこの時期。雨が原因で発生する悩みを持つ方も多いのではないでしょうか?

気圧の低下による頭痛、服と靴選び、外出先での雨宿りのタイミングの見極めなど、発生する悩みも様々です。今回は、梅雨の時期の悩みを解決してくれる、個性あふれる天気予報アプリをアプリ情報研究所がピックアップ。雨の日の悩みに合わせてご紹介します。

アプリ情報研究所 所長 星野
「ソーシャルメディアを仕事に活かす本」を著書に持ち、新たなトレンド発掘を得意とするソーシャルコミュニケーター。持ち前のアンテナの高さで優れたアプリを発掘する。

アプリ情報研究所 助手 宮井
アプリの情報サービスApplivの元アプリライター。数々のアプリをレビューして培った知識を活かし、本当に価値のあるアプリを選び抜く。研究所コラムの執筆担当。

悩み①:雨の降る時間・止む時間が予測できない 【雨マップ】

雨が降ったり止んだりを繰り返すこの時期。
出かけたとたんに雨が振り出し、建物の中に入った途端に雨が止む……なんてことも多々あります。

そんな時に役立つのが『雨マップ』。
6時間先の天気まで把握できる、雨の日に大活躍の天気予報アプリです。

雨雲の様子をアニメーションで表示されるので、雨が止むタイミングや降り始めが直観的に分かります。

▲現在地付近にかかる雨雲を、青を基調とした色でマップ上に表示。周辺の降水状況がひと目で分かります。

▲マップの右上をタップすると、雨量を表す天気アイコンが表示されます。降水量にあわせて水滴の量が変わります。オリジナリティあふれる見せ方ですね。

▲よく行くスポットを10件まで登録しておくと、何時に雨が降り出すのかを明確に教えてくれます。

  • iOS
  • Android

無料

雨マップ

Boxyz, Inc.

3.19

無料

雨マップ

Boxyz,inc.

3.34

悩み②:雨の日のコーディネートが決まらない 【おしゃれ天気】

半袖で出かけた晴れの日に、急に雨が降りだして寒い思いをしたことありませんか?
一日を通して気温が大きく変化するこの時期は、コーディネートもなかなか決まりません。そんな悩みには『おしゃれ天気』がおすすめです。

天気の予報に合わせて、その日のコーディネートを提案してくれるアプリです。

▲コーディネートは、イラストとテキストで説明。天気・気温・季節。3つの要素を考慮したコーディネートを提案してくれるため、服選びに失敗しません。

▲ファッションのタイプは、「フェミニン」「カジュアル」「オフィス」「モード」の4種類。休日と平日でスタイルを切り替える方でも、毎日参考にしていただけます。

  • iOS
  • Android

無料

おしゃれ天気 無料の天気予報アプリ

Recruit Holdings Co.,Ltd.

4.37

無料

おしゃれ天気 コーデと天気が一度にわかる無料アプリ

Recruit Holdings Co.,Ltd.

4.48

悩み③:気圧の変化に伴う頭痛 【頭痛~る】

日本人の4分の1は頭痛持ちだと言われています。頭痛を引き起こすきっかけとして「気圧の変化」があげられることがあります。

しかし、気圧の変化なんて天気予報を見ないとわからないし、気圧の予報図を見ても正直わかりにくいですよね。そんな時に活躍するのが気圧予報アプリ『頭痛~る』です。

時間ごとの天気と気圧の変化を教えてくれるこのアプリ。気圧の変化と自分の頭痛の状態を記録することもできるため、頭痛と上手く付き合う手助けもしてくれます。

▲今いる地域を登録すると、自動的にその地域の天気予報と気圧の変化を、アイコンやグラフで一目で確認できる形で表示します。1時間ごとに自分の頭痛の状況も記録できるので、気圧と頭痛の関係を分析してみるのも良いかもしれません。

▲頭痛に関する基礎知識だけでなく、解決法なども解説。ゆるキャラたちが頭痛の基礎知識をわかりやすく教えてくれます。

  • iOS
  • Android

無料

頭痛-る:気圧予報で体調管理 - 全国700万人が悩む気象病・天気痛対策アプリ

POCKE INC

3.55

無料

頭痛ーる:気圧予報で体調管理 - 気象病・天気痛対策アプリ

POCKE,INC.

3.26

いかがでしたか?

みなさんの持つ悩みを解決してくれるアプリはこの他にもたくさんあります。Applivでは、雨の情報に特化したアプリを紹介しているカテゴリーも用意。ぜひ探してみてくださいね。
「雨・ゲリラ豪雨の情報」アプリランキングはこちら

アプリを使って憂鬱な梅雨の時期を乗り越えましょう!

アプリ情報研究所とは

「アプリインストールを、もっと身近なものにする」をミッションに掲げるアプリ専門の情報機関。時にはユーザー視点、時にはアプリ開発者視点。それぞれのニーズにあわせてアプリに関するリサーチやトレンド情報を発信する。

Applivでアプリを見つけよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

\この記事が気に入ったらいいね!しよう/

この記事を書いたライター

はやとび

夢は鎌倉の海を見下ろせる4LDKの広い家。
湘南をこよなく愛するアプリライターです。