• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さん突然ですが、お部屋の整理ってできてますか? あっ、どーも。先日お部屋の掃除を行ったライターこと「ちゃんく」です。

ライター:ちゃんく

年齢:29歳

実家暮らしがゆえに、部屋の掃除は年末の年1回程度。でも部屋の散らかり具合に、僕のご主人様(母)がついにブチ切れ! 異例となる秋の大掃除を命じられることに……。

掃除をしていたら、ベッドの下から何やら見覚えのないダンボールが……。恐る恐るダンボールを開けてみると、そこには、

白からくすんだ黄色に変色したボディ……今のキッズたちは到底知らないような作品など……僕の少年時代をともにしたゲームたちが現れました。

ですがゲームをプレイしなくなった今の僕には、無用の長物。ベッド下という貴重な収納スペースに無数のゲームを置いておくわけにもいかず、処分することにしました。

そんないらなくなったものの処分に便利なのが『ヤフオク』や『メルカリ』といったネットオークションやフリマアプリといったサービス。中でも特に最近注目を集めているのが『スピラル』のような「物々交換サービス」です。

物々交換サービスって?(『スピラル』の場合)

ゲーム・本・CD・DVDの物々交換ができるサービス。モノとモノをやり取りするのが一般的ですが、『スピラル』の場合は、「交換券」と呼ばれるチケットのやり取りで行われます。

フリマじゃない「スピラル」

価格 iOS版: 無料

そこでこの記事では『スピラル』を使って、いらなくなったゲームを「できるだけ高価なもの」に交換する……そんな無謀な挑戦の軌跡を描いていきます。

■出品した思い出のゲームたち

早速、高価な商品を交換! といきたいところですが、手元には交換券はありません……。そこで、まずは出品して交換券をゲットすることに。

今回、出品したのは以下の3つです。

①『弟切草』

Amazon価格
新品:6,839円 中古:1円~
(2016年9月21時点の価格)

僕が7歳の時のクリスマスに、希望した『ロックマンX2』と一緒に、サンタさんから贈られてきたホラーゲーム。
一通り『ロックマンX2』を楽しんだ後、ほんの出来心からプレイしたところ、画面には数々の怪奇現象が……。楽しいクリスマスが、たちまち“メリーくるしみマス”になったのは言うまでもありません。

②『グランツーリスモ』

Amazon価格
新品:6,800円 中古:1円~
(2016年9月21時点の価格)

学校に一人はいるであろう「免許が取れる年齢じゃないのに、なぜか車に詳しいヤツ」。そんな同級生が「これやったら、マジ車好きになるから!!」となかば強引に渡されたソフト。
数々のチューンナップパーツを目の当たりにし、わずか1時間で挫折……。今僕がペーパードライバーである原因を作ったソフト。

③『 アーマード・コア2 アナザーエイジ』

Amazon価格
新品:3,880円~ 中古:1円~
(2016年9月21時点の価格)

中学生の時、週7~8回くらい遊ぶほど仲の良かった「T君」から借りパクしたソフト。
でも別々の高校に進学したため、T君と遊ぶ機会は激減……。今もなお、彼の連絡先どころか、消息すらも不明に……。
(T君、この記事見てたら連絡ください!)

僕にとっては思い出が詰まったプライスレスなソフトですが、市場価値はどれも1円……。なんと世知辛い世の中なのでしょう。

わずか10分! 合計3円のゲームを「交換券」に変える方法

■まずは出品して、交換券をGET!

それでは思い出がたっぷりと詰まった、ゲームソフトを出品していきましょう。

出品の手順は非常に簡単。
まずホーム画面にある「出品する」ボタンをタップし、あとはパッケージに記載されるバーコードを読み取ります。

バーコードで読み取ったアイテムは、自動で商品名や写真を添付してくれ、あとはハード名や商品状態を入力すれば準備は完了。

※今回出品した商品はどれも、バーコードで読み取れないほど年季の詰まった商品だったため、商品名や写真の添付を自分で行いました

入力を終えたら……「えっ、もう出品完了!?」

こうしたアイテムのやり取りを行うサービスを初めて利用する僕でも、約3分程度で出品を行うことができました。

あとは、出品したアイテムの貰い手が見つかれば無事「交換券」ゲット! となるのですが、『スピラル』のいいところは、出品するだけで「交換券」がもらえる点。

「ゲームを3つ出品」「友達をスピラルに招待」といったミッションをこなすと、無償で「交換券」を獲得できるのです。今回はこのミッション制度を使って、「好きなゲームと交換できる券」を獲得しました。

■欲しいソフトと交換!

それでは、獲得した「交換券」をもとに、高額ゲームとの交換に挑戦していきます。

と言っても、特に難しいことはなく、ただひたすらに出品されているゲームの中から、お金の匂いがするものを物色するだけです。

交換したいアイテムが決まったら、住所や連絡先などの項目を入力し、「入手する」ボタンをタップすると……

無事交換が成立! あとは、出品者が指定した住所に配送するのを待つだけです。

「交換券」を消費&獲得するタイミング

交渉が成立したタイミングで、僕の「交換券」は消費。そして出品者には「交換券」が1枚渡ります。
さらに出品者はアイテムを送った際に発行される“配送番号”を入力すると、「交換券」をもう1枚獲得できるといったシステムになっています。

追記

出品者は"配送番号"を入力しないと「交換券」がもらえないのでなく”配送番号”を未入力で1枚、入力で”2枚”もらえるのです
出展元: https://twitter.com/spirale_jp/

『スピラル』公式Twitterにて間違いをご指摘いただき、記事を修正しました。(2016年10月11日追記)

今回ゲットしたアイテム

無事に取引を終えてから、1週間経ったある日……

「ピンポーン」

 
と、チャイムの音が鳴り響きました。そう……

ついに『スピラル』で入手したゲームソフトが到着したのです!!

はやる気持ちをおさえ、早速開封! そして姿を現したのが……

このソフト!!

ひょっとしたら送られてこないんじゃないか……中身だけ別物にすり替わっているんじゃないか……など、さまざまな不安が頭をよぎる1週間でしたが、何の問題もなく、お目当てだったアイテムを手にできたのは感動の一言です。

ですが、感動はこれだけではありませんでした。
それは、入手したソフトの中古買取価格を調べた時の事。

ちゃんく「!?!?!?!?!?」

ちゃんく「2,754円……だと!?」

 
なんと元手3円のゲームから、918倍もの価値があるゲームソフトにステップアップ成功。「こんなラクに価値を上げていいものか……」と戸惑いながらも、ラクして儲けてしまった僕の顔からゲスい笑みがこぼれっぱなしです。

※買取価格の調査に使ったサイト
http://hikakutyou.com/

■ 物々交換サービスを使えば「わらしべ長者」も夢じゃない!?

最初は「タダ当然のゲームじゃ、交換すらできないんじゃ……」と疑っていました。ですが、約3,000円のゲームへ姿を変えたように、物々交換サービスには物の価値を一気に引き上げる夢が詰まっていたのです。うまくサービスを駆使すれば、童話「わらしべ長者」のように、ゆくゆくは豪邸を手に入れることも夢じゃないかも!?

中古買取店やフリマ・オークションサイトで安値で買い叩かれるのであれば、まずは物々交換サービスに出品してみるのも、一つの手ではないでしょうか。

フリマじゃない「スピラル」

価格 iOS版: 無料

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事を書いたライター

ちゃんく

大学では建築を専攻していたはずが、いつの間にかライターに。人生設計に大きな狂いが生じ、パニックになってると思いきや頭の中は常にラーメンのことでいっぱいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly