• このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年12月に発売開始したAirPodsですが、本記事を書いている2017年2月14日でも未だ6週間待ちの予約状況が解消しません。なのに、たまに少数の店頭在庫が入り、お店でアッサリ買える人がいるのも事実。

予約したけど1日でも早く欲しい! 店頭在庫を掴み取りたい! という方のために、筆者が実践してゲットできた方法をご紹介します。

▲筆者はもともと3月2日配達予定の予約をしていましたが、2月8日に入手できました。3週間以上も前倒し!

当日在庫を確実に掴み取るための条件!

●毎朝7時〜9時頃に起きてチャンスを待ち構えていること。
●アップルストアへ足を運べること(特に東京がチャンス多い)。

※開店直後に来店する必要はない。学校や会社には行ける。
※すでにオンライン予約済みの人でもこの方法は使える。

AirPodsの在庫状況を教えてくれるサイトがある

実は、世界中のアップルストアにおけるAirPods在庫状況をリアルタイムに教えてくれる海外サイトがあります。スマホでも見れますが、画面の大きいPCで見るのがおすすめ。

View Apple AirPods stock levels for any Apple Store
https://airpods.isinstock.com/locations

▲アップルストアってほぼ欧米にしか無いんですね。一体どうやってこんな情報を引っ張ってくるのか不思議ですが、情報は正確。

この地図から調べたい店舗のピン(赤・緑のマーク)をクリックすれば、店舗個別ページに飛びます。

▲店舗個別ページ。画面左下に、入荷・売り切れの日時が分単位で精密に示されています。

この店舗個別ページにてメールアドレスを登録すれば、入荷したときに次のようなメールをもらえます。

▲ティム・クックCEOが楽しげに踊るGIF動画つき。

しかし、メールはタイムラグがあるのか配信が遅れ気味。さらに配信解除するリンクがないので、AirPodsを手に入れた後もメールは送られっぱなしです。そのため、次の方法を使いましょう。

AirPods入荷を教えてくれるTwitterアカウントをフォローする

このTwitterアカウントをフォローしてツイート通知をオンにするほうが、素早く入荷情報をゲットできます。

AirPods Stock Alerts
https://twitter.com/airpodsalerts

▲漢字は目立ってわかりやすいですね。

▲全世界の入荷情報をツイートするのでうるさいと言えばうるさいですが、目を光らせて日本の店舗名をチェックするしかありません。

世界地図に緑マークが増えてきたらチャンス到来! 7〜9時台が狙い目

これまでの傾向として、欧米各地で大量入荷された数日後に日本で入荷されています。先ほどの世界地図をこまめにチェックして、緑マークが増えてきたらチャンスが迫っていると考えましょう。

入荷ペースは不規則ですが、大ざっぱに東京のストアなら1カ月に4日ほど、地方のストアなら1カ月に2日ほどという感覚。その1日の中ではまず朝7〜9時頃に入荷され、次にお昼時、そして夕方16時頃に入荷される傾向が強いです。

いずれも入荷後5〜15分ほどで売り切れますが、逆に言えば秒速レベルで売り切れることもありません。ちゃんと待ち構えておけば、ほぼ確実に手に入るでしょう。

▲これくらい緑っぽくなってきたらチャンス到来!

オンラインで注文し、店頭で受け取る

それでは実際に購入する方法へ移ります。商品は店頭で受け取りますが、購入手続はオンラインストアで行います。

▲Apple公式サイトからAirPodsの購入ページへ行くと、普段なら6週間先の日付になっているものが「本日」に切り替わっています。バッグに追加して購入へ。

▲間違って普通の配送を選ばないよう注意!

▲注文後しばらくすると、このようなメールが届きます。店頭でAirPodsを受け取りましょう。

20日間取り置きしてくれるため、必ずしも注文日に行く必要はありません。会社や学校がある方でも狙えます。

まとめ

入荷したらツイートしてくれるTwitterアカウントを参考に、特に7時~9時頃を狙って待ち構える。
●入荷されたら即オンラインストアで注文。配送オプションで必ず店舗受取を選択する。
●狙いを絞り込むなら海外の在庫をチェックすると良い。在庫状況の世界地図を見て欧米の在庫が豊富であれば、日本に来るのも近い。

すでにAirPodsを予約している方は、オンラインでキャンセル可能。当日在庫をゲットできたら、予約分はキャンセルしましょう。

AirPodsを1日でも早く欲しいというあなたの参考になれば幸いです。

こちらの記事もおすすめ
【2017年版】iPhone & Macの作業捗る連携テク全まとめ。これは便利!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事を書いたライター

OK

アプリと猫が大好きなライターです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加