• このエントリーをはてなブックマークに追加

「毎日献立を考えるのが面倒くさい……。」

そのような人のために、明日の献立を予報してくれるLINE bot「ごはん予報」が登場しました。botとLINEで会話をしながら、気軽に献立を決めることができます。LINEで「ごはん予報」に友達申請することで、簡単にサービスを利用することが可能。

この記事では、「ごはん予報」の5つの機能を紹介していきます。

1.明日の献立を代わりに考えてくれる。

LINEのトーク画面で、旬な料理やトレンドの料理を、毎日お知らせしてくれる。フォトジェニックなお洒落な料理がたくさん。

AIが料理共有サービス『スナップディッシュ』に投稿された1000万品以上の料理の文字や画像を解析し、季節や日付などの情報も加味して料理をピックアップしています。人の手で探すよりもかなり効率的です。

2.料理名や材料から人気料理を検索できる。

材料名を入力すると、スナップディッシュの人気料理を探してきてくれる。「がってんたまー!」など返事が可愛いのもポイント。

3.関連料理を紹介してくれる。

美味しそうな料理があったときは、「もぐもぐ」ボタンをタップしてみてください。

関連する料理を紹介してくれます。好みに合った料理が出てくるので、献立選びがかなり楽になるでしょう。

4.お気に入り登録ができる。

下のメニューを開いて、「お気に入りを見る」を押すことで、今まで登録したお気に入り料理を一覧でチェックできます。

※「スナップディッシュ」のアカウントを取得して、連携することで利用可能。

5.作った料理を記録する「ごはん日記」機能

トーク画面で料理写真を投稿すると、料理名や感想などを日記感覚で記録することができます。botとの会話形式で楽しく記入できるのもポイント。スナップディッシュに投稿することも可能です。

※「スナップディッシュ」のアカウントを取得して、連携することで利用可能。

献立を決めるときにサポートしてくれる。今後のAI改善に期待!

美味しそうな料理や旬な料理を紹介してくれますが、個人の好みに合わせて献立をオススメすることはまだできません。LINE上で会話をしながら、料理の好みを判別してくれれば、面白いサービスになりそうな気がします。

利用方法はとても簡単。QRコードを読み込んで、「ごはん予報」をLINEの友だちに追加することで利用できます。

QRコードはコチラ↓
https://line.me/R/ti/p/%40pkp0138q

他にも面白いサービスのLINE botが登場しています。

LINEで使えるチャットボット10選。トーク画面でピザ注文や再配達依頼ができる!

LINE

価格 iOS版: 無料 Android版: 無料

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事を書いたライター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加