• このエントリーをはてなブックマークに追加

日本最大級の情報量を誇るニュース配信アプリ『Yahoo!ニュース』が、新機能の提供を開始しました。新しく追加されたのは、厳選したニュースをお届けする「朝刊・昼刊・夕刊」機能。

Yahoo!ニュースでは1日約4000本という膨大な記事が配信されているのですが、その中から編集部が厳選したホットなニュースを、毎日15本ずつプッシュ通知でお届けしてくれるとのこと。

この記事では、新機能の内容を紹介していきます。

朝・昼・夕にプッシュ通知でニュースが届く。

朝刊・昼刊・夕刊をプッシュ通知でお知らせしてくれます。通知のタイミングは、朝刊が8時、昼刊が12時、夕刊が18時です。朝の通勤時間やランチタイムに、タイミング良くニュースが届きます。

アプリの「設定」から、通知設定を変えることが可能。朝刊だけプッシュ通知するといった、自分に合わせたカスタムもできます。

約4000本の中から15本のニュースを厳選している。

プッシュ通知を開くと、厳選したニュースを見ることができます。朝刊が6本、昼刊が3本、夕刊が6本で、計15本という軽めの記事本数なので、ニュースをサクッと読みたいビジネスパーソンには嬉しい分量です。

プッシュ通知から見る以外にも、ホーム画面から新機能にアクセスすることができます。右下にアイコンが表示されているので、そこからチェックしてみてください。

※朝刊は8~12時、夕刊は18~24時の間だけアイコンからアクセスできます。ただし、昼刊はプッシュ通知からのみアクセス可能。

忙しいビジネスパーソンには、嬉しい新機能。

身だしなみを整えたり、メールをチェックしたりと……朝の時間は何かと忙しいもの。ゆっくりとニュース記事を読んでいる時間はありません。そんな時間に追われているビジネスパーソンには、うってつけの新機能なのではないでしょうか。

ニュースを急いで読みたいならば、”速読”がオススメです。

1ヵ月で読書スピードが40%アップ。速読練習アプリは効果あるっぽい

Yahoo!ニュース / 都道府県ニュースをまとめ読み

価格 iOS版: 無料 Android版: 無料

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事を書いたライター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加