• TOP
  • アプリレビュー
  • 『Yahoo! MAP』おでかけ特化へ一新! 見知らぬ土地で活躍するガイドマップに

目的地までのルートを確認するときに、『Google マップ』を使う人は多いと思います。近くの飲食店を探すときには便利なのですが、観光スポットの検索にはちょっと不便……。

そこで紹介したいのが、Yahooが提供している地図アプリ『Yahoo! MAP』。2017年4月24日に、『Yahoo! 地図』から名前を変えて、大幅リニューアルしたばかりのアプリです。

以前のバージョンと比べると、おでかけで使える機能が増えています。それでは、新機能を見ていきましょう。

  • iOS
  • Android

無料

Yahoo! MAP

Yahoo Japan Corp.

4.18

無料

Yahoo! MAP - ヤフー公式の無料地図アプリ

Yahoo Japan Corp.

4.54

おでかけ情報を記事で紹介してくれる

はじめて旅行する場所は、下調べしておきたいですよね。本アプリでは、調べたいエリアのおでかけ情報を、記事で読むことができます。『Yahoo!ライフマガジン』や『東京ウォーカー』を収録しているので、お役立ち情報が満載なのがポイント。

散策するときに便利な「グルメガイド」や、GWで楽しめる観光スポットなどを紹介。

現在地付近はもちろんのこと、全国のおでかけ情報も見ることができます。国内旅行するときに重宝するでしょう。

ワンタップで周辺のスポットを検索できる

「お金を引き落としたいんだけど、近くにコンビニやATMないかな?」

見知らぬ土地でおでかけしているときは、コンビニを探すのも一苦労。コンビニやATMのアイコンをタップするだけで、周辺の施設を探してくれる機能が追加されました。

地図画面の下側に、「グルメ」「コンビニ」などのアイコンがあるのでタップしてみましょう。

「コンビニ」をタップすると、現在地近くにあるコンビニをピックアップしてくれます。他にも、書店・100円ショップ・ATM・ホテル・駐車場などなど、数多くのスポットの検索が可能です。

ちなみに、『Google マップ』で周辺スポットを調べたいときは、検索欄に「コンビニ」などのキーワードを入力しなくてはいけません。少し手間がかかりますね……。

分かりやすく道案内してくれる

「10m先を左折」と言われても、細い路地が入り組んでいると、どこで曲がればいいのか分からないですよね。

『Yahoo! MAP』では、徒歩ルートをナビするときに、どこで曲がるかを具体的に教えてくれます。

地図上にルートが表示されるだけでなく、「松屋をこえた先を左にまがる」や「横断歩道をわたる」といった、店舗名などで教えてくれるので分かりやすいです。

ルート沿いにあるお店や施設を紹介してくれます。最低限の情報にとどめているので、マップ画面がごちゃごちゃしていません。

「おでかけ」に特化した地図アプリで、差別化を図っている

今まではシンプルな地図アプリという印象でしたが、リニューアルにより「おでかけ」に特化したガイドマップへと大きく変わりました。

お店情報の豊富さやアプリの使い勝手の良さは、『Google マップ』に劣るものの、おでかけ情報などオリジナルのコンテンツを用意しているので、上手に差別化しています。

休日におでかけをする人は、ぜひ利用してみては?

コチラの記事もおすすめ

3大「乗換案内アプリ」を徹底比較。『Yahoo!乗換案内』が最強!

Googleマップの便利機能16選。意外と知らない使い方・テクニック

  • iOS
  • Android

無料

Yahoo! MAP

Yahoo Japan Corp.

4.18

無料

Yahoo! MAP - ヤフー公式の無料地図アプリ

Yahoo Japan Corp.

4.54
Applivでアプリを見つけよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

\この記事が気に入ったらいいね!しよう/

この記事を書いたライター