• TOP
  • アプリレビュー
  • 指一本で遊べる新感覚のオシャレゲーム『SNIPE BALL』~ボールを弾いてゴールを狙え!

『SNIPE BALL』は、ひとつの“ボール”を弾き、ゴールに入れるというシンプルなゲームだ。しかし、ステージデザインがとても良くできており、何回やっても飽きさせない。

センスを感じるサウンドと、フラットなデザインのインターフェース。操作はとっても簡単だ。中央の黄色い“プレイ”アイコンをタップすると、左上から小さな黄色いボールが降りてくる。

最初のステージは、操作練習を目的としているためシンプルだ。まず、左端にある黄色いボールを指先でタッチし続ける。すると、一定のリズムを刻みながら、ボールにパワーがたまっていく。パワーがたまったところで指を離すと、ボールが弾かれる。この操作を繰り返し、右端のゴールにボール入ればステージクリアだ。

このゲームのポイントは、ボールにためるパワーの量にある。パワーが弱ければゴールにとどかない。逆に強すぎてしまえば勢いがあまり、壁にぶつかるなどして跳ね返されてしまう。パワーの量を調整するには、パワーをためている時の音をヒントにするといいだろう。一定間隔で鳴っているため、“音の回数”とボールの動きを比較し、パワーのたまる量を記憶してプレイしよう。

ステージレベルが上がるほど、ゴールへの道のりは複雑になる。大きな山や、深い谷、行く手を遮るような壁もある。うまくボールを進めるには、様々な形状に合わせてパワーの量を調整しなければならない。もうひとつのコツは、ボールの跳ね返りを利用することだ。レベルの低いステージではボールの跳ね返りが邪魔になったが、障害が多い場合、壁にうまく当てながらボールを進めるという、テクニックが必要になる。これがプレイを飽きさせない、このゲームの特徴なのだ。

クリアしたステージは、FacebookやTwitter、LINEに投稿することができる。さらにプレイを動画で再生できるのも嬉しい機能だ。

動画も再生を楽しむだけでなく、画面右下にある「シェア」メニューから、動画共有サービスに投稿することができる。一人で楽しむゲームだが、動画をシェアすることで友人と達成感を共有できるのだ。ぜひ、自分のファインプレイを自慢してもらいたい。プレイの楽しさに夢中になり、またひとり、このゲームのファンを増やしてしまうかもしれないが。

(ライター:chica)

  • iOS
  • Android

無料

SNIPE BALL 〜指先に全神経を集中してゴールを狙え!〜

adcinq Co.,Ltd

-
アプリストアを見る

この記事を書いたライター