• TOP
  • アプリレビュー
  • 女子組体操をモチーフにしたパズルゲーム『飛鳥山学園組体操』~体操着の女の子が降ってくる!

体操服姿の女の子を積み上げてパズルを完成させる『飛鳥山学園組体操』。組体操に見立てて、女の子を積み上げるという発想が面白い。

ゲームを始める前に、チュートリアルで遊び方やルールをチェックしよう。体操着の女の子が、画面上部で左右に動いている。タイミングを見計らって画面をタップし、女の子を落とす。女の子たちを決まった形に組み上げると、組体操の完成で女の子が消え、得点となる。これを繰り返し、高得点を狙うゲームだ。

まず、遊び方を選択する。得点を競う「クイックスタート」と、カード収集も楽しめる「ガールズステージ」がある。得点ゲッターとしてプレイするか、コレクターとして楽しむか、志向性に合わせてプレイができる。

得点となる組み立て方はさまざまだが、難易度にあわせて付与される点数が異なる。なるべく高得点を狙いたいが、女の子を9段目まで積み上げてしまうとゲームオーバーだ。さらに、女の子を落下させる回数“スタミナ量”に制限があることにも注意したい。画面上部の「STAMINA」に残量がカウントされ、0になるとやはりゲームオーバーになる。

「クイックスタート」では、ゲームオーバーにならないよう、ひたすら高得点を狙い、「ガールズステージ」では、スコアやスタミナ量など、あらかじめ設定されたクリア条件を満たして、ステージをクリアしよう。

組み立てが完成して女の子が消え、その上にいた女の子が落ちてまた組み立てが完成すると、連鎖が発生する。かなりの得点を稼ぐので、降ってくる女の子を予測しつつ、上手く組み立てていこう。

「ガールズステージ」でプレイしている場合、ステージクリアで“ガールズカード”を入手できる。カードは、動きをスローにしてくれる、スタミナの減少を防いでくれるなど、さまざまなスキルやアイテムを持っており、組み立ての完成を応援してくれるのだ。選んだカードはプレイ画面下部にセットされるので、組み立ての状況に応じて使用しよう。最大10枚まで、「クイックプレイ」「ガールズステージ」の両方で使用可能だ。

一見するとマニア向けのゲームに思えるが、パズル好きにはかなり“ツボ”にはまるゲームである。組体操で女の子たちが繰り出す技の数々を駆使し、熱いプレイをしてもらいたい。

(ライター:chica)

  • iOS
  • Android

無料

飛鳥山学園組体操

KEYAPP CO.,LTD.

3.20

現在、配信が停止されています

この記事を書いたライター