単純なゲームほど難しい! そんな言葉がぴったりな新感覚障害物避けゲーム、『posse』をご紹介します。

このゲームは、上の画像では画面中央にあるぶどうのような青いツブツブを左右に操作して、障害物を避けていくゲームです。
いわゆるイライラ棒に近い感覚で、障害物に当たらないようにツブツブの集合体を動かしていきます。

壁に引っかかったり、画面からはみ出したりした粒は置いていかれてしまい、集合体はどんどん小さくなってしまいます。そして、ツブツブが全部なくなったらゲームオーバーです。

2粒になったツブツブはなんだか頼りないですね……。

障害物にツブツブが持っていかれたとしても、ステージを進めていけば新たにツブツブを増やせるチャンスがあるので安心してください。障害物と障害物の間に紫のツブツブが出てきたら、上手に拾ってツブツブを大きくしていき、ゲームオーバーにならないように気をつけましょう。

障害物には赤色と黄色のものがありますが、赤色の障害物にぶつかるとツブツブがボロボロと落ちていってしまうので特に注意が必要です。

ツブツブが少ないときにぶつかると、1回触れただけでゲームオーバーになってしまいます!

黄色の障害物、特に丸い障害物はぶつかっても、ツブツブが間をスルスルと抜けていくので大丈夫です。それにしても、障害物にまで目がついていて、愛らしいですね。

レベルが上がると難易度も高くなります。レベル6からは障害物が動いたり、ツブツブの進むスピードも速くなっていったりしますのでご注意を。また、タップでもドラッグでもツブツブを好きな位置に移動させることができるのですが、すばやく正確に動かすことを考えるとドラッグのほうが確実でしょう。

ゲームのポイントとしては、ツブツブをドラッグするスピードにあると思います。素早くドラッグするとツブツブが流れて細長い形になるため、狭いところもツブツブを多く残しながら進むことができます。ぜひ試してみてください。

ゲームのモードは、ツブツブがなくなるまで進み続けるエンドレスモードと、難易度別に遊べるレベルモードの2種類があります。レベルモードをクリアすると、最後に残ったツブツブの数が表示されるので、自分がどれくらい上手にできたかを振り返ることもできます。

ゲームの音楽もかっこよく、ついついやり続けてしまいます。みなさんも、頑張ってツブツブを守りきってみてくださいね。

(ライター:すーぱーまゆ子)

  • iOS
  • Android

無料

Posse: restaurant/shop reviews

Posse

-
アプリストアを見る

この記事を書いたライター