シンプルなゲームシステムながら高い難易度を誇る『Flappy Birds』は、アメリカをはじめ海外の多くの国でApp Storeランキング1位を獲得している大人気無料ゲーム。

本作の操作はタイミングよく画面をタップするだけ。鳥を操作して画面右から流れてくる障害物をひたすら避けていくだけの、シンプルな横スクロールゲームだ。

空いた時間にはもってこいのシンプルな操作と、何度もリトライしてしまう絶妙な難易度設定に、世界中でハマる人が続出している。

完全無料!手軽に始められ、どこでもプレイ可能

たった数分でも存分に楽しめる本作は、ちょっとした空き時間でゲームをプレイしたい人にオススメ。データのロードもほとんどないので、遊びたいときにすぐプレイできる。

課金アイテムやコンテニューは存在せず、自分の実力のみでスコアが決まるので、ストイックな人ほど時間を忘れて遊んでしまうかも知れない。技術をひたすら磨いていく過程は、まるで個人スポーツのようでもある。

操作は簡単。土管をひたすら避けるだけ

ゲーム開始時のメニューは「START」と「SCORE」のみ。余計な設定は一切無く、「START」を選べばすぐプレイ可能だ。

鳥が地面に落下するか、横から流れてくる土管に鳥がぶつかるとゲームオーバーとなるので、タップで鳥を羽ばたかせてうまく土管の間を飛ばそう。

避けた土管の数がスコアとして表示される。獲得したスコアはSNSでシェアできたり、iPhoneの「Game Center」上で世界中の人と競うことができる。友達を紹介してスコアを競うのも面白い。

すごくイライラする…だけどまた遊んでしまう!

本作の特徴は「難易度の高さ」だ。はっきり言って、最初の数十分は5点すら取ることが困難だろう。

画面を間違えて2回タップしてしまったり、僅かなミスがゲームオーバーに直結するので、非常にイライラする。かく言う筆者も幾度と無くスマホを投げつけたい衝動に駆られたが、それでもプレイしたくなる中毒性が『Flappy Bird』にはある。単純なゲームシステムにも関わらず、スコア1や2でつまずいてしまっては悔しいはず。「もう少し頑張れば出来そう、もう一回やってみよう」という人間の心理を、本作は巧みに突いてくる。

騙されたと思ってまずは10点を取るまで遊んでみて欲しい。きっとあなたも『Flappy Bird』中毒になってしまうはずだ。ゲームは完全無料で、ちょっと遊ぶだけなら時間もほとんど必要ない。怖いもの見たさでプレイしてみてはどうだろうか。

(記者:三橋)

  • iOS
  • Android

無料

Flappy Bird

Dong Nguyen

3.22

現在、配信が停止されています

無料

Flappy Bird

.GEARS Studios

最初のレビューを書こう!

現在、配信が停止されています

この記事を書いたライター