• TOP
  • アプリレビュー
  • エサじゃなくて星を食べろ!懐かしの「スネークゲーム」、ついに宇宙へ!?

「スネークゲーム」と聞いて、懐かしいと感じる方も多いのでは……? それは、自分の尻尾や障害物に当たらないようにエサを食べ、成長していくというシンプルなゲームのことです。1970年代後半に誕生して以来、さまざまなアレンジが加えられてきたスネークゲームが、長い時を経てついに宇宙というステージへ飛び出しました。

『SNAKE』は流星を操作してほかの星々を吸収し、大きな星へと育てていくゲームで、ふたつのゲームモードを楽しむことができます。ひとつは「クラシックモード」。

おなじみのスネークゲームとまったく同じルールです。動き回る流星をフリック動作で方向転換させながら、画面にひとつずつ生まれる星を吸収していきましょう! 自分の尻尾や壁に当たるとゲームオーバーです。

星を吸収するにつれてどんどん長くなる尻尾で、このようにアーティスティックな図形を描くこともできます。しかし、調子に乗りすぎるとあっさりと激突し、ゲームオーバーになるのでご注意を!

「ああ……必死に育てた私の流星が動かぬ星に……」左側に輝く星が、かつて筆者が元気に動かしていた流星。87個も星を食わせたのに……

ゲームオーバーになると、プレイヤーの流星はこのように宇宙の一部と化してしまうのです。ゲームをプレイしていてこんな虚無感に襲われることは滅多にないでしょう。さすが宇宙。宇宙ヤバイ。

もうひとつのモードは「エボルブモード」。次々に生まれる星たちを吸収し、流星のレベルを上げていくモードです。レベルが上がると自分の流星のスピードやサイズが大きくなります。

さまざまな大きさの星が次々と生まれてはブラックホールとなり、やがては燃え尽きて消えていくこちらのモード。クラシックモードより華やかな画面ですよね。ただし、難易度も格段に上がっています。

こちらのモードでは壁や自分の尻尾に当たってはいけないのはもちろん、自分より大きな星やブラックホールに当たると吸収され、ゲームオーバーになってしまうのです。

このモードの一番の難敵は「自分の尻尾」!!! 星を素早く取りに行くことに集中し、自分の尻尾で退路を遮ってしまわないようにご注意を。尻尾の収拾がつかなくなりそうなときには、一度画面の外側に逃げ、ぐるっと回ってみるのが良いでしょう。行きやすい場所に星が生まれるまで外周を回りながら待ち、星を取ったら再び外周へ戻るという「ヒット&アウェー」作戦もおススメです!

レベルが上がるにつれ、画面が星々で埋め尽くされていきます。見てください、この美しい画面。まるで弾幕ゲームをプレイしているかのようです。しかし、天体観測を楽しんでいる余裕なんてありません。一瞬でも見とれようものなら、宇宙の塵となるのです。

操作はとても単純ですが、壮大なBGM、そして美麗なグラフィック。現実を忘れてのめり込んでしまうこと間違いなしです。スネークゲームをプレイしたことがある方もない方も、宇宙を舞台に諸行無常を味わってみませんか!?

(ライター:あめぴい)

  • iOS
  • Android

無料

SNAKE

Game Pill Inc.

3.13

現在、配信が停止されています

無料

SNAKE

Game Pill Inc.

3.00

現在、配信が停止されています

この記事を書いたライター