• TOP
  • アプリレビュー
  • シンプルな操作と複雑な仕掛け!『Marble Drop』でオシャレに頭の体操をしよう

『Marble Drop』ってどんなゲーム? と聞かれたら答えるのはとてもカンタン。「色とりどりのマーブル(ビー玉)を転がしてバスケットに入れる」、それだけです。

……こう聞くと簡単なゲームのように思えるかもしれませんが、とんでもない! すごく頭を使うゲームなんです。

右上にある丸いものがマーブルで、画面下の色がついた箱がバスケット。

マーブルをろうとの絵のところまで持っていくと、ろうとの下からマーブルが出発し、描かれた線に沿ってコロコロと転がっていきます。

注意してほしいのは、「バスケットとマーブルの色は同じでなければならない」ということ。つまり、青いバスケットには青いマーブル、赤いバスケットには赤いマーブルを入れなければなりません。

黒板に描かれたかのようなシンプルな絵面ではありますが、その仕掛けはからくり装置のように複雑。

例えばこのステージですが、通り道に2カ所、グリーンの部分がありますよね。この上をマーブルが通過すると、軌道が切り替わってしまうんです。

ほかにも、通ったマーブルの色を変えてしまう通路や、異なる色のマーブルを混ぜ合わせて新たな色を作る装置があったりと、一筋縄ではいかない仕掛けがたくさん。ステージはひとつクリアするごとにグングン難易度が上がっていきます。

どうしてもクリアできない! というときのために覚えておきたいのが、「ヒント」と「七色のマーブル」の存在。このふたつは、ステージをクリアした際に手に入る「コイン」で購入することができます。

左上にある“はてなマーク”をタップして、1000コインでひとつのヒントを見ることができます。

同じく1000コインで購入できる七色のマーブルは、なんと、どの色のバスケットに入れてもOKという万能アイテム! ヒントを見ても分からない、というときは思い切って使ってしまうのも手ですよ。

スムーズにクリアすることができれば「スター」を手に入れることができます。スターを一定数集めると新しいステージがアンロックされますし、やっぱりやるからにはすべてのスターをゲットしたいですよね!

最後に、攻略につまづいてしまった方のために、少しコツをご紹介します。

1.バスケットから逆算して考える!

スタートから考えてもわからないときは、ゴールから辿ってみると新しい発見があるかもしれません。

2.まずは観察! 入れる順番を決めてからスタートしよう

スターをすべて手に入れるためには最短時間でのクリアが必須。タイムのカウントはひとつめのマーブルをスタートさせてから始まるので、じっくり仕掛けを眺めて手順を決めてから、マーブルを投入するようにしましょう。

3.最終手段! どうしてもわからないときは適当に入れてみる!

失敗は成功のもと。マーブルがどんな動きをするかがわかれば、新しい道が見えてくるはずです! まずはトライしてみて、そこから打開策を検討していきましょう。

さぁ、頭を柔らかくしてマーブルを転がしましょう! すべてのステージをクリアしたころには、あなたの頭は冴えきっているはず。(ライター:ひらのもと)

  • iOS
  • Android

無料

Marble Drop

M Squared Development Group LLC

-
アプリストアを見る

無料

Marble Drop

M Squared Development Group

-
アプリストアを見る

この記事を書いたライター