黒板に落書きしているのを先生に見つかって、先生にこっぴどくお説教……でもその落書きが、実は一人の勇者の命を救っていたのです。

本作の舞台は黒板!? 黒板の上に描かれた世界を縦横無尽に駆ける横スクロールアクションです。目の前に現れる穴の上にチョークで橋を描いたり、矢が現れたら盾を描いたり。描き込む線の形を考えるパズル要素が加わった操作は、文字通り他のアクションゲームとは一線を画す内容ですよ。

このアプリのおすすめポイント

  • 穴を渡る橋をチョークで描く!? 落書きでピンチから救うランゲーム
  • 歯車に風船の山!?避け方のわからない数々の仕掛けで、頭も指もパニック
  • ボスと競争で対戦!追いつかれるスリルも加わったレース要素にハラハラ
  • iOS
  • Android

無料

チョークダッシュDX

KAZUTO HISADA

-
アプリストアを見る

無料

チョークダッシュDX

SAT-BOX

3.53
アプリストアを見る

■冒険者であり救世主!?コースに線を書き込む独特の操作法

本作の特徴はなんといっても、線を書き込んで主人公のピンチを救うお絵かきアクション!

上から落ちてくるトゲの下に線を描いて封印したり、落とし穴の上に線を描いて橋の代わりにしたり。素早い状況判断力と適切な線の形を考える発想力など、他のアクションゲームとは一味違うパズル的なプレイが求められます。

■どこに描き込むの!?道筋を妨げる数々の障害物

ただ単調に線を引くだけではなく、アクション特有の俊敏さも求められるのが本作。

突如前方から放たれる矢、進行を妨害する風船など、数多くの障害物が行く手を阻みます。画面に突如現れる障害物に素早く対応するのは至難の業。アクションならではの巧みな指さばきも求められる本格派です。

しかも障害物は、登場する森・雪山・街といったステージに応じて姿を変えて登場。障害物の攻略になれた頃には、また別の障害物が現れるなど、一瞬足りとも気が抜けないステージが満載です。

■見た目だけじゃない。乗り物選びも大事な攻略のカギ

本作では、ステージ内で集めたアイテムを使って、乗り物をチェンジすることもできます。

“ママチャリ”、最新技術“セグウェイ”!? はたまた貴族のような“サラブレッド”など、目にも楽しい乗り物が目白押しです。

ですが見た目だけでなく、乗り物によってスピードやチョークの消費量は大きく変化。ステージに合わせて適切な乗り物を選ぶといった、対戦シミュレーションゲームさながらの戦略も試されます。

■攻略に必要なのは瞬発力・発想力・戦略……ゲーマーの必須能力すべて!

アクションゲーム特有の俊敏さだけでなく、パズルゲームの発想力、シミュレーションの先見性、さらには追われるレース展開を冷静にやり遂げる精神力……まさに数多のゲームに必要な要素が一つに融合された作品になっています。

さあゲーマーに必要な全ての力を携えて、教室に広がる冒険の世界に挑んではいかがでしょうか。

  • iOS
  • Android

無料

チョークダッシュDX

KAZUTO HISADA

-
アプリストアを見る

無料

チョークダッシュDX

SAT-BOX

3.53
アプリストアを見る

この記事を書いたライター

ちゃんく

大学では建築を専攻していたはずが、いつの間にかライターに……。好きなものは、ラーメン、音楽。あと、アプリだとカメラと出会いはよく使っているとか……。