• TOP
  • ゲーム攻略
  • レッドストーンの使い方まとめ。マイクラでの暮らしを効率化!

地下を掘っているとまれに見かける赤い鉱石。「レッドストーン」と呼ばれるこの鉱石には、ほかのアイテムにはない使い道があるのだ。

今回はそんなレッドストーンの入手方法と、レッドストーンから作ることができるアイテムを紹介していこう。

鉄ピッケルを使いレッドストーンを集めよう

レッドストーンは『マインクラフトPE』のサービス開始当初は壊してもアイテム化せず、謎に包まれた存在だったが、バージョン0.8.0より採掘が可能となった。

ただし、「鉄ピッケル」以上のピッケルで採掘しないとアイテム化しないので注意しよう。また、レッドストーンは1ブロックから4~5個出るため集めやすく、ほかの鉱石に比べて簡単に数をそろえられるぞ。

▲1ブロックで複数手に入るため、ふと気づくとかなりの数を持っていることも。

レッドストーンで作れるアイテムを紹介

レッドストーンからは剣やピッケルなどの一般的なアイテムは作れないが、特殊なアイテムの素材となる。

パワードレール

金×6、木の棒×1、レッドストーン×1で作成可能。通常の線路とは違い、トロッコの速度を上げる効果がある。一定間隔でパワードレールを敷いておけば、トロッコが自動で走るようになるぞ。

▲パワードレールは線路を引くなら必須のアイテム。

時計

金×4、レッドストーン×1で作成可能。時間の感覚がつかみにくいマインクラフトの世界では意外と重宝する。時計の黒い部分が半分以上を占めると夜になる。

▲時計の青と黒の部分は右側に流れていく。この画像では青部分の真ん中にきているので、ちょうど正午にあたる。

方位磁石

鉄×4、レッドストーン×1で作成可能。地下での作業では方角がわかりにくくなるため、方位磁石があると便利。

▲赤い針が差した方向に、リスポーン地点がある。道に迷う心配がなくなる。

方位磁石を持って、色んな場所のモンスターを倒しに行こう!

マイクラのモンスターを20種類紹介! 特性&攻略法まとめ

マインクラフトPEの攻略情報はこちら

マインクラフトPE攻略記事まとめ

  • iOS
  • Android

¥840

Minecraft: Pocket Edition

Mojang AB

4.38

¥700

マインクラフト Minecraft: Pocket Ed.

Mojang

4.08
Applivでアプリを見つけよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

\この記事が気に入ったらいいね!しよう/

この記事を書いたライター