• TOP
  • 特集
  • Instagram 投稿・コメントで改行する&空白行を入れる方法【iPhone/Android】

Instagram(インスタグラム)を使っていて困るのが、投稿のキャプションに空白の行を入れられなかったり、コメントで改行ができなかったりすること。文字がだらーっと並んでいると読みづらいですよね。

この記事ではもっと読みやすい文章を作るために、インスタで改行や空白の行を入れる方法をご紹介。iPhone・Android、それぞれのやり方を解説していきます。

目次

あわせて読みたい
ootd、f4f、bff……「Instagramのハッシュタグ」意味を覚えておきたい23個

iPhoneで改行・空白行を入れる方法

iPhoneユーザーの方は、アプリ『改行くん』を使うのが簡単でおすすめ!

  • iOS
  • Android

無料

改行くん

Shintaro Morikawa

-

『改行くん』を起動したら、投稿したい文章をフォームに入力。自由に改行して、空白の行を入れていきましょう。

テキストが完成したら、「テキストをコピーする」をタップしてください。

次にInstagramアプリで投稿時、キャプション入力フォームを長押し。「ペースト」をタップして、コピーした文章を貼り付けます。

あとは「シェアする」で投稿するだけ。iPhoneの場合、普通にInstagramアプリ内で文章を作成すると、改行は反映されますが空白行は勝手に詰められてしまう仕様です。

しかし『改行くん』を使えば、キャプションに空白行もちゃんと反映されます。

コメントをする際も同様の手順でOK。

iPhoneでコメントを入力する場合、キーボードの改行ボタンが「確定」に変わっていて、改行しようとするとコメントを送信されてしまいます。

そこで『改行くん』を使ってテキストを作成してコピー、入力フォームで貼り付ければ改行・空白行がコメントに反映されます。

プロフィールの自己紹介は普通に入力すると改行は反映されますが、空白行はなくなって詰められてしまう仕様。

ここも『改行くん』を使えば、自己紹介に空白行を入れることができます。

Androidで改行・空白行を入れる方法

Androidの場合、キャプションはInstagramアプリで普通にテキストを編集すればOK。別のアプリを使う必要はありません。

ただし注意点がひとつ。改行直前の文末に絵文字が入っていると、改行が反映されなくなってしまいます。

▲絵文字の入っている行の改行・空白の行がなくなり、詰められている。

文末に絵文字を使わないことをおすすめしますが、どうしても使いたい方は絵文字の後ろや空白行に「.」や「*」などを書き加えましょう。

すると絵文字を使っていても、入力した通りに反映されます。

▲emojiを使っていても綺麗な配置に。

投稿に対するコメントの場合、iPhoneと同じくAndroidも改行ボタンが「確定」に変わってキーボードでは改行ができません。

この時に使うのはメモ帳アプリ。普段使っているテキストエディタならなんでもOKです。メモで文章を作成してコピー、Instagramアプリでペーストして投稿しましょう。

ただしこの方法では改行は反映されますが、空白行だけは自動で詰められてしまいます。どうしても空白の行が必要な場合は、「.」を入れるなどして代用してください。

プロフィールの自己紹介文は、Instagramアプリ内で書いてもそのまま改行が反映されます。空白の行はコメント同様、自動で削除されてしまうので「.」を入れるなどして代用しましょう。

こちらの記事もおすすめ

Instagram、画像・動画・ストーリーを保存する方法【iPhone/Android/PC】

Instagramアカウントの削除(退会)&一時停止の方法【iPhone/Android/PC】

  • iOS
  • Android

無料

Instagram

Instagram, Inc.

4.41

無料

Instagram

Instagram

4.52

この記事を書いたライター

フクハラノゾム

ゲーム、アプリ、映画やドラマ、エンタメ系コンテンツにはなんでも興味津々です。新しもの好きで、新サービス新アプリはひとまず触りたい派。最近はカメラアプリの研究にいそしむ毎日。
デレステプロデューサー。CuP。卯月担当。PLV274。最近は自分がアイドルなのではないかと思い始めている。