Sponsored Content

「あのキャラが欲しい!」「このイベントで勝ちたい!」と頑張っているうちに、課金額が膨らんでお財布がピンチに……。スマホゲームにハマっている方なら、こんな経験が一度はあるのではないでしょうか。

どうせ課金するのであれば、少しでもおトクに課金したいはずです。

そこで仮に「iTunesコードが25%引きで手に入ります」なんて言われたら嬉しいですよね。それを現実にしてくれるのが課金還元サービスなのです。

課金還元ならSMART GAME(スマートゲーム)

目次

そもそも課金還元サービスとは?

「課金還元サービス」とは、Appleが行っている「iTunesアフィリエイト」を利用したサービス。

ユーザーが課金還元サイトを経由してゲーム課金すると、Appleは課金還元サイトに対して「ユーザーを呼んでくれてありがとう」と報酬を与えます。その報酬をサイトとユーザーで山分けするという仕組み。

怪しいものではなく、Appleも課金還元サイトもユーザーも嬉しい構造になっています。

増加中の課金還元サービス

ただ近年は類似サービスが増えており、サイトごとに何が違うのか、どこを使うべきか迷ってしまいます。

課金還元サイトによって還元方法や条件がかなり異なるため、パッと見比べたくらいでは詳しい違いがわかりません。

というわけでこの記事では、課金還元サービス各社を徹底比較しました。ポイント還元率だけでなく、細かい条件も見比べたうえで最も良いサイトを検討しましょう。

主要な課金還元サービスの比較

まずはこちらの表をご覧ください。

▲課金還元サービス各社の比較表

サイトによって内容にかなりのバラツキがありますね。総合的に見た結果、最も優れていると判断したのは『SMART GAME』。

課金還元ならSMART GAME(スマートゲーム)

具体的にどういった点が良かったのか、1つ1つ挙げていきます。

見るべきは還元率だけじゃない。比較してわかる『SMART GAME』5つの特長

真っ先に気になるのは還元率でしょう。課金した額のうち何%ポイントをくれるかを示す値で、サービスによって異なります。

『SMART GAME』は還元率1%と、特別高いわけではありません。しかしそれを補って余りあるほどのメリットを備えています。

1. 課金しなくても毎日ゴールドがもらえる「還元ガチャ」

『SMART GAME』には、独自コンテンツの「還元ガチャ」が用意されています。文字通りガチャのミニゲームで、毎日最大5回まわすことが可能。

5回に1回は必ず1ゴールド(1円相当)以上が当たり、10ゴールド、時には100・1000ゴールド……そして最大で10万ゴールドもの大金が当たります。

▲5回中2回以上当たることも。毎日トライすることで、ゴールドがみるみる貯まっていく。

▲こちらは人気バーチャルYouTuber「富士葵」とコラボしたときの様子。

なお獲得したゴールドは3ヶ月ログインしないと失効します。逆に言うと毎日『SMART GAME』にアクセスさえしていれば、なくなることはありません。

一方で他社は「3ヶ月間ポイントを新規獲得しければ失効」など、ポイント獲得を条件にしているところばかり。常に課金のプレッシャーをかけられている状態は辛くなってきます。

課金していない間もゴールド失効の心配をしなくていいのは、非常に嬉しいポイントです。

2. 永久不滅のレベルアップ制度。iTunesコードを最大25%引で入手

貯めたゴールドをiTunesコード等に換えるとき、価格が割安になるシステム(レベルアップ制度)が用意されています。

たとえば最大25%の割引率が適用されている場合、750ゴールド(750円分)で1000円分のiTunesコードに交換できるのです。これは相当おトクですね。

換金時割引率はユーザーの累計課金額によって上昇。以下の表に基いてどんどん増えていきます。

▲たとえば累計課金額が20万円とすると、Lv15に該当。iTunesコードを15%引きで入手できる。

『SMART GAME』は永久不滅のレベルアップ制度を採用しており、一度上がったレベルは下がりません。

またLv25の「プレミアム会員」は月額324円(税込)の有料サービスで、累計課金額にかかわらずいきなり25%引きでの交換が可能になります。

▲課金しない期間があってもレベルは下がらない。毎月一定額だけ課金する人、思い立ったときにドカンと課金する人、どちらにも平等・有益なシステム。

3. 還元スピードは最短3日と素早い。プレミアム会員なら24時間以内

ゲームに課金した後、最短3日でゴールドが還元されます。還元までに1~2週間ほどかかるサービスが多い中、このスピード感は嬉しいですね。

さらにプレミアム会員であれば24時間以内に還元。還元まで何日も待たされることがないのは、ストレスフリーでとても快適です。

4. 最低交換額が100円分から。しかも即時発行。欲しいときにすぐ使える

意外と大事なのが最低交換額です。交換額に到達するまでは待ち遠しくてムズムズするもの。なかなか到達しないからサービスの利用を忘れてしまい、思い出した頃にはポイントが失効していた、なんてこともよくある話です。

他社サービスは最低交換額を500円分としているところが多いですが、『SMART GAME』は業界最低額の100円分から交換可能! 各種ギフトコードはその場で即時発行されます。

つまり微課金派の人でもこまめに交換することができ、すぐ恩恵を受けられるのが嬉しいですね。

5. 運営母体の信頼性が高い

ポイント還元率の高いサービスは一見嬉しいように見えますが、必ずしもそうとは限りません。

以前iTunesアフィリエイトの報酬が下がった影響で、課金還元サービスはどこも運営が厳しくなっているのが実情。

ユーザーに多くのポイントを還元している(=運営にとって薄利)ところは収益を確保できず、突然サービス終了してしまうリスクがあるのです。

その点『SMART GAME』は、東証マザーズ上場企業であるユナイテッド株式会社のグループ企業「株式会社Smarprise」が運営。

ユナイテッド社はクラッシュフィーバーなどのアプリを運営していることで知られ、本サービス運営にあたってPマークを取得するなど情報保護にも力を入れています。体力のある企業グループが堅実に運営しているため、信用度は高いです。

『SMART GAME』の使い方。登録簡単、ノーリスク、サイトもシンプル

『SMART GAME』の良さがわかったところで、早速サイトの使い方を見ていきましょう。課金還元サイトが初めてという人でも、驚くほど簡単に使えるのでご安心ください。

まずは『SMART GAME』トップページにアクセスします。
課金還元ならSMART GAME(スマートゲーム)

1. SNS連携だけの5秒で登録完了。課金までの手順もスピーディ

初回利用時は会員登録を行いますが、SNS連携のみですぐ終わります。

▲[無料登録]からSNS連携で新規登録。SNSは認証にのみ使われ、許可なく投稿されることはない。

▲サイト内で、自分が課金する予定のアプリを登録。

▲ゲーム課金するときは、このサイトを開き[ここから起動でゴールド還元]ボタンを選択。

▲App Storeの画面に切り替わる。[開く]からゲームアプリを開いて普段どおり課金するだけ。

2. ゴールド還元から各種コードへの交換も簡単。シンプルで迷わない

ゲーム課金してからだいたい3~10日(プレミアム会員なら24時間以内)ほどで、ゴールドが付与されます。

今回は一例として、100ゴールドをAmazonギフトコード100円分に換えてみましょう。

▲ページ右上の[交換]を選択。初回は電話番号認証だけ済ませておく必要がある。

▲一例としてAmazonギフト券の交換ページ。額面を選んで[交換を申請する]。

あとは発行されたコードを、各サービスで普通に使うだけです。

●iTunes
●Amazonギフト券
●nanacoギフト
●V-プリカ
●PeX
●NET CASH

と豊富なサービスに対応しており、好きなものに交換可能。

認証のため電話番号だけは必要になるものの、氏名や住所などの個人情報を教える必要はなく、プライバシー面でも心配はありません。

サイトもゲーム課金に特化したシンプルな作りになっているため、しばらく使えばすぐに全体像を把握できるはずです。

おトク、安心、簡単。バランスのとれたサービス内容で、ゲームをもっと楽しめる

毎月課金する人はもちろん、たまにしか課金しない人にとってもデメリットがなく使いやすい『SMART GAME』。毎日ログインすることでコツコツとポイントを貯めていくこともでき、類似サービスと比べても総合的におトクなサービスと言えます。

次に課金するときは『SMART GAME』を利用して、もっとお得で楽しいゲームライフを送りましょう。

課金還元ならSMART GAME(スマートゲーム)

この記事を書いたライター

あぷりぬ

Applivの中の人。IT・スマホ・ゲーム関連の記事が得意です。