• TOP
  • LINE
  • LINE、豪雨災害の被災者支援の寄付を受付中 LINEポイント1円から可能

西日本を中心に発生している豪雨災害の被災地・被災者支援を目的に、LINEがLINE PayとLINEポイントを通じて寄付ができるページを期間限定で設置しました。

受付期間は7月31日(火)23:59まで。集まった寄付は支援団体などを通じて、被災した地域のために役立てられます。なお、寄付送金先は決まり次第発表されるそうです。

寄付方法

LINEポイントで寄付する方法

ウォレットタブなどから、「LINEポイント」のページを開きます。

LINEポイントページで「使う」タブに切り替えると、「平成30年7月 豪雨災害の被災者支援」とバナーが表示されているのでタップ。そして寄付したい金額(ポイント)のボタンをタップすれば完了です。

寄付額は【1円/5円/10円/50円/100円/500円/1000円/5000円】の8段階から選択できます。

こちらのURLからもアクセス可能です。

LINEポイントで寄付をする(スマートフォンのみ)

LINE Payで寄付する方法

まずは以下の寄付受付ページにアクセスします。

LINE Payで寄付をする (スマートフォンのみ) 

1口300円、10,000円のどちらかを選択。

口数を半角数字で入力し、「寄付する」をタップ。

内容を確認し、「LINE Payで寄付する」をタップ。

LINE Payユーザーでない方は、この画面でクレジットカード情報の入力と利用規約の同意をします。

決済方法を選択して、「決済を行う」ボタンをタップ。あとは指示通り進んでいけば寄付が完了します。

1円から支援可能。ポイント残高を確認してみよう

LINEポイントでの寄付なら「1円」から可能です。普段LINEポイントのことをまったく気にかけていない方も、何かの機会でポイントが貯まっているかもしれません。残高を確認してみてはいかがでしょうか。

【保存版】万が一に備える防災アプリ7選。DLが「災害対策」の第一歩。 - Appliv TOPICS

首都直下型地震や南海トラフ地震など……今の日本は、いつ大災害が起きてもおかしくないと言われています。 そうした非常事態を知りながらも、「何を準備すればいいのかわからない」と、全く災害対策ができていない人も多いのではないでしょうか。 そこでこの記事では、DLするだけで災害に備えられるアプリを紹介。まずアプリで防災の第一歩を踏み出してはいかがでしょうか。

mag.app-liv.jp
  • iOS
  • Android

無料

LINE

LINE Corporation

4.40
アプリストアを見る

無料

LINE(ライン) - 無料通話・メールアプリ

LINE Corporation

4.46
アプリストアを見る

この記事を書いたライター

フクハラノゾム

ゲーム、アプリ、映画やドラマ、エンタメ系コンテンツにはなんでも興味津々です。新しもの好きで、新サービス新アプリはひとまず触りたい派。
デレステプロデューサー。CuP。卯月担当。PLV301。最近は自分がアイドルなのではないかと思い始めている。