LINEユーザーがLINEスタンプ・着せかえを制作・販売できる「LINE Creators Market」において、「LINE絵文字」の取扱いを開始。クリエイターたちが制作した『LINEクリエイターズ絵文字』の販売が11月28日より始まりました。

あわせて読みたい
『LINE絵文字』の購入方法&使い方。ディズニーやハローキティが絵文字に

「LINE絵文字」とは

LINEスタンプは単体で使用するものですが、「LINE絵文字」はテキストメッセージと一緒にふきだしの中で使うことができます。

以前よりオリジナル絵文字が使用できましたが、2018年4月からディズニーやサンリオなど人気キャラクターを起用した「LINE公式絵文字」を販売開始していました。

▲トークの中に組み込むだけでなく、単体で送ればLINEスタンプのように使うことも可能。

『LINEクリエイターズ絵文字』注目のラインナップ

すでに1,500種類以上が販売されているとのことで、ストアを覗くと可愛い絵文字がずらりと並んでいます。

ガーリーくまさん、うるせぇトリ、すこぶる動くウサギ、ちぃたんなど、LINEスタンプでも人気のキャラクターたちも多数。

2つ以上を並べて使うことを想定しているものや、フォントとして使えるものなど、工夫やアイディアが盛り込まれたものも。トークのバラエティがさらに豊かになりそうです。

『LINEクリエイターズ絵文字』の購入方法

LINEスタンプと同じく、「スタンプショップ」から購入できます。

ウォレットタブを開いたら、「スタンプショップ」をタップ。

スタンプショップが開いたら、「絵文字」→「クリエイターズ」と進んでいけば『LINEクリエイターズ絵文字』を一覧できます。

『LINEクリエイターズ絵文字』の価格

価格は120円(50コイン)~600円(250コイン)。LINEクリエイターズスタンプと同じ価格帯です。

こちらの記事もおすすめ

『LINE QUICK GAME』の遊び方 特徴、収録ゲーム紹介、QUICKの解説など - Appliv TOPICS
SNSが使い放題! 格安SIM『LINEモバイル』なら通信制限の心配ナシ - Appliv TOPICS
LINE

LINE Corporation

4.45

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る