パスワードは機種変更などでログインする時に必要な重要な情報。乗っ取り・不正アクセスを防ぐためにもしっかり設定し、定期的に変更しておくのが理想的です。

本記事では動画共有SNS『TikTok(ティックトック)』のパスワード変更方法を解説。パスワードを忘れてしまったときの対処法もご紹介します。

あわせて読みたい
TikTok 機種変更でアカウントを引き継ぐ方法【iPhone/Android】

パスワードを変更する方法

TikTokアプリにログイン済みの場合は、設定メニューからパスワードを変更できます。

1.プロフィールページを開き、右上のメニューボタンをタップ

2.「設定」をタップ

3.メニューの一番上の項目をタップ

iPhoneなら「帐号管理」、Androidなら「アカウントの管理」と書かれているところをタップします。

4.「パスワード」をタップ

電話番号を登録していない場合は、ここで登録を求められます。

5.新しいパスワードを入力

6.SMSで届いた4桁の数字を入力

『TikTok』に登録している電話番号宛に4桁の数字が送られてきます。それを入力しましょう。

1分以内に入力しないとそのコードは無効となり、再度発行が必要となります。

以上でパスワードの変更が完了です。

一般的なパスワード変更方法と異なり、現在設定中のパスワードを入力する必要がありません。

パスワードを忘れてログインできない時の対処法

パスワードの入力を要求されたけれど、何を設定していたか忘れてしまってログインできないときは、以下の手順を試してください。

※電話番号を登録している場合、SMSで送られてくる4桁の認証コードを入力してログインすることもできます。この場合、パスワードの入力は不要です。

1.「ログイン」をタップ

下のメニューのプロフィールアイコンか吹き出しアイコンをタップすると、ログインを求められます。

2.TikTokに登録している電話番号かメールアドレスを入力

3.パスワード入力画面で「サインインを手伝ってもらいましょう」をタップ

4.電話番号の場合:SMSで届いた4桁の数字・新しいパスワードを入力

登録している電話番号宛にSMSで4桁の認証コードが送られてきます。その数字と、新しいパスワードを入力すればログイン完了です。

4.メールアドレスの場合:パスワード変更用のメールから新しいパスワードを登録

まず『TikTok』に登録しているメールアドレスの入力を再度求められます。

入力したメールアドレス宛にパスワード変更用のメールが届くので、記載されているリンクを開きます。新しいパスワードを入力し、「CHANGE」をタップすれば変更完了。

これで新しいパスワードでログインできるようになります。

破られにくい安全なパスワードの作り方

簡単なパスワードを設定していると、第三者にすぐバレてしまう可能性があります。破られにくい「良いパスワード」を設定しましょう。

1.文字数は多めに

『TikTok』のパスワードは8~20文字で設定できますが、長いほうが破られにくくなります。

2.個人情報を入れない

自分や家族の名前、生年月日、電話番号、住所など、個人情報に関する数字・ワードは避けましょう。覚えやすいですが、個人情報が漏れた場合は簡単に推測されてしまいます。

3.ありきたりな単語を避ける

「123456」「abc123」「password」「iloveyou」「hello」など、推測しやすい簡単なフレーズは使わないように。

4.英字の小文字・大文字と数字を混ぜる

英字の小文字と大文字を混在させ、さらに数字を混ぜることでより複雑なパスワードにできます。

ただランダムに数字を組み込むのは難しいので、o(オー)を0(ゼロ)に、l(エル)を1(いち)に置き換えるなど、自分の中での法則を作っておくと覚えやすいです。

5.同じパスワードを使いまわさない

覚えるのが大変になるのでパスワードを使いまわしがちですが、サービスごとに別のパスワードを設定することが理想です。

覚えきれない方はパスワード管理アプリを使ってみるのもいいでしょう。

パスワード管理アプリおすすめ5選 機能や価格を比較【iPhone・Android】 - Appliv TOPICS

こちらの記事もおすすめ

TikTokをパソコン(PC)で見る方法 ブラウザで動画を再生 - Appliv TOPICS
Twitter パスワードの変更方法・忘れたときの対処方【iPhone/Android/PC】 - Appliv TOPICS
TikTok ティックトック

TikTok Pte. Ltd.

4.17

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る