自分の分身となる3Dアバターを作成して、着せかえや写真撮影を楽しむ話題のアプリ『ZEPETO』。

機種変更をしてもアバターのデータはちゃんと引き継げるのかな……と心配に思っている方のために、新しいスマホでも『ZEPETO』を楽しむ方法を解説します。

目次

あわせて読みたい
『ZEPETO(ゼペット)』無料でコインを貯める方法

データは消えるの?

安心してください。今までのデータは簡単には消えません。

新しい端末でログインをすれば、購入した洋服や家具、仕草などのデータをそのまま引き継いで遊べます。

引き継ぎ前に準備すること

新しい端末に移行する前に、現在ログイン中の『ZEPETO』でメールアドレスもしくはSNSアカウントを登録しておきます。

登録できるのは以下の4つ。いずれか1つでも登録されていればOKです。
・メールアドレス(パスワードも一緒に登録)
・Facebook
・Twitter
・WeChat(中国で人気の高いメッセンジャーアプリ)

登録の流れ

1.プロフィールページを開き、右上の歯車アイコンをタップ

2.「マイアカウントの管理」をタップ

3.好きな項目をタップして登録

登録済みのものは「登録完了」もしくは「連携完了」、未登録のものは「未認証」となっています。どれを登録していたか忘れてしまった方は、ここで確認できます。

ログイン方法

新しいスマホで『ZEPETO』アプリを起動し、ログインすればデータを引き継げます。

1.『ZEPETO』アプリを起動し、「すでにアカウントをお持ちですか?」をタップ

2.ログインしたい方法をタップ

あとは流れに沿って、メールアドレスやSNSのID、パスワード等を入力すればログイン完了です。

パスワードを忘れてログインできない時の対処法

メールアドレスでログインする際に、パスワードが要求されます。しかしパスワードを忘れてしまってログインできない場合は、以下の手順で復旧可能です。

1.メールアドレス入力画面で「パスワードを忘れました」をタップ

2.『ZEPETO』に登録しているメールアドレスを入力

3.入力したメールアドレス宛に仮パスワードが届く

4.登録メールアドレスと仮パスワードを入力してログイン

以上でログインができます。

パスワードが仮のものに変わっているので、ログインしたら新しく再設定することをオススメします。

▲パスワード変更は「マイアカウントの管理」から行える。

こちらの記事もおすすめ

『ZEPETO』使い方 自分そっくりの3Dアバター作成、着せ替え、絵文字作り! - Appliv TOPICS

10~20代を中心に、インスタグラムなどのSNSで話題になっているアプリ『ZEPETO(ゼペット)』。なんと顔写真を取り込むと、自分そっくりの動く3Dアバターを作ってくれるんです。 ピースサインしたりその場で一回転したり、仕草がとっても魅力的。着せ替えや絵文字づくり、インテリアの設置など機能も充実しています。 本記事ではそんな『ZEPETO』についての説明と、詳しい使い方を紹介します。

mag.app-liv.jp
『ZEPETO』フォトブースを使ったかわいい加工テク! マネしたくなる構図5選 - Appliv TOPICS

動く3Dアバターが作れる『ZEPETO』内にある、「フォトブース」機能がInstagramなどのSNSを中心に人気を呼んでいます。 「フォトブース」とは自分のアバターであるゼペットに、様々なポーズを取らせて撮影するというもの。背景を端末内にある写真に設定できたり、SNOWと連携してフィルターをかけられたり、加工の幅が広いのが嬉しいポイント。まるでゼペットが現実に飛び出してきたような1枚も作れるんです。 本記事ではInstagramなどで見かけたかわいい構図や加工を参考に、いろんな写真を作ってみました。作り方も解説しているので参考にしてみてくださいね。

mag.app-liv.jp
  • iOS
  • Android

無料

ZEPETO

SNOW Corporation

3.23
アプリストアを見る

無料

ZEPETO

SNOW Corporation

3.23
アプリストアを見る

この記事を書いたライター

フクハラノゾム

ゲーム、アプリ、映画やドラマ、エンタメ系コンテンツにはなんでも興味津々です。新しもの好きで、新サービス新アプリはひとまず触りたい派。
デレステプロデューサー。CuP。卯月担当。PLV301。最近は自分がアイドルなのではないかと思い始めている。