• TOP
  • ゲーム
  • 『シルエット少女 斬』レビュー&攻略 見切りを駆使し、大太刀で薙ぎ払え

ランアクションゲーム『シルエット少女』シリーズの第四弾にして、ストーリーもシステムも一新された『シルエット少女 斬』。シリーズ未経験者も、過去作をやりこんだ人も新鮮な気持ちで遊べる魅力的な要素がいっぱいです。

そこで期待の『シルエット少女 斬』を熱くレビュー。シリーズのおさらいから新作『斬』の注目ポイント、敵を一刀両断するための攻略法まで徹底的に網羅。この記事を読んだら、少女の待つ世界に飛び込みましょう。

あわせて読みたい
[『シルエット少女』誕生のきっかけはPerfumeのMV!? 開発者インタビュー](https://mag.app-liv.jp/archive/79606)

シルエット少女 斬 簡単爽快アクション

Ittetu Do

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『シルエット少女』シリーズとは?

『シルエット少女』シリーズはLucky Punch Streamがリリースしたランアクションゲーム。普通の女子高生が突如として影の世界に呼び出され、銃を武器に戦うというのが大まかなストーリーです。

ランゲームにシューティング要素を取り入れたアクション性、徐々に明らかになるストーリー、プレイを繰り返す事でどこまでも強くなるパワーインフレ感が人気を博しながらシリーズ化。ストーリーもシステムも進化を遂げながら、『シルエット少女3』で一旦の完結を迎えました。

▲これは『シルエット少女3』。少女が銃を使って敵を倒していく。『3』では刀など銃器以外の武器も登場。

シルエット少女

Ittetu Do

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る
シルエット少女2

Ittetu Do

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る
シルエット少女3

Ittetu Do

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

過去にApplivで開発者インタビューを行った事あり。ぜひ一読を

『シルエット少女』誕生のきっかけはPerfumeのMV!? 開発者インタビュー

生まれ変わった『シルエット少女』。『斬』の魅力を大解剖

そして満を持してリリースされた新作『シルエット少女 斬』。過去作の爽快感とインフレ感はそのままに、ストーリーやシステムが一新されました。

まさしく生まれ変わったと呼ぶににふさわしい『シルエット少女 斬』の魅力に迫っていきましょう。

無尽蔵に湧く敵を大太刀で一刀両断! 新たにバッサリ感が加わった爽快感

操作はジャンプだけという基本的な遊び方はそのままに、『斬』では爽快感が大幅にアップしました。

過去作の縦画面から横画面に変わった事で、出現する敵の数が大幅に増加。対してこちらは大太刀でザクザク斬っていけるため、銃を駆使した前作までとはまた異なる、敵を真っ二つにするバッサリ感を味わえるのです。

▲少女と敵の高さが合っていれば自動で攻撃。直線上にいる敵すべてを大太刀で薙ぎ払う。エフェクトも相まって気分爽快。

敵の攻撃を寸前で回避して反撃。攻防一体の新システム「見切り」が熱い

武器が銃器から大太刀に変わった事と共に、新たに誕生した注目システム、それが「見切り」です。これは敵や敵の攻撃が少女の目の前に来たタイミングでジャンプすることで、敵の攻撃を打ち消し、さらに攻撃力も上昇する攻防一体のシステム。

▲敵の攻撃が少女の目の前に来たらジャンプ。成功すると「キーン」と刀で弾くSEが鳴り、約5秒間少女の攻撃力がアップ。

この見切りにより、前作までは回避するしかなかった敵の攻撃を「打ち消す」という選択が生まれ、アクションに新たな楽しみができました。攻撃力アップの恩恵を受けられるのがポイントで、上手く立ち回れば格上の強敵も撃破できる重要システムです。

▲少女の動きに注目。青いトゲトゲ弾を見切りで打ち消している。連続で見切りを決めると気持ちいい。

新たな「少女」と新たな世界。少女と刀が織りなす和のストーリー

過去作では普通の女子高生が、異世界であるシルエット世界の真相に迫るという内容でしたが、本作ではストーリーも全く違う展開に。『斬』の舞台は妖がはびこる日本。主人公の少女も別人で、喋る大太刀の”クロ”と、物心ついた時から妖を退治しながら生きてきたという境遇です。

戦いしか知らない少女と、シニカルなクロ。二人(一人と一刀?)のやりとりを通じて、世界に起こった異変を解決していきます。

前作までの普通の女子高生とは対比の形になっているのが印象的。少女がどう生き方を決めていくのかが、ストーリーの注目点の一つです。

▲クロに「もう少し、少女らしく……」と言われ、即座に否定する少女。戦いを通じて、心境に変化はあるのか。

▲クロのシニカルな態度に、少女が思わず刀(=クロ)を折ろうとするシーン。人と刀ならではのやりとりにも注目。

斬れば斬るほど強くなる。シリーズ恒例のパワーインフレ感

『シルエット少女』シリーズと言えば、戦えば戦うほど強くなるパワーインフレ感。『斬』にももちろん健在で、ゲームを進めるほどにバッサリ感がどんどんアップしていきます。ゲームの進行に合わせて敵も強くなるため、手応えも十分。

また前述の「見切り」に対するフォローになっているのも面白い所。アクションに自信のある人は見切りを積極的に狙って強敵に挑み、苦手な人はじっくり強化しながら進む。プレイスタイルに合わせた楽しみ方ができるのです。

▲攻撃力のレベルが600を超えても、少女の成長は留まることを知らない。

『シルエット少女 斬』攻略。敵をバッサリ斬り伏せるための指南書

基本は相手と高さを合わせて攻撃。落とし穴にはご用心

出てきた敵を倒していくのが本作の基本的な遊び方なので、敵の高さに少女をジャンプさせて手早く敵を倒していきましょう。

また攻撃に集中していると意外と見落としがちなのが落とし穴の存在。落ちると体力が1個減り、体力が貴重な本作では手痛いダメージとなります。

▲強敵(ボス)が出現したら強敵への攻撃を最優先。強化アイテムが出現したら積極的に取っていきたい。

▲ステージによっては足場が少なくなることも。多段ジャンプを駆使して突破。

「見切り」は積極的に狙うべし。コツは少女より1キャラ分目の前に来たらジャンプ

本作の新システムである見切り。失敗するとダメージを負うリスクはあるものの、アクションと同等にパラメーターが重要な本作において、攻撃力アップは大きな恩恵です。見切りを狙える場面では積極的に狙っていき、極力攻撃力アップの状態を維持するよう心がけましょう。

コツは少女より1キャラ分目の前に敵の攻撃が来たらジャンプする事。判定も十分狙える範囲であり、慣れれば簡単な状況ならほぼ確実に見切りを発動できるようになります。

▲慣れてきたら、自分から敵の攻撃に当たりに行くつもりで見切りを狙っていこう。

▲見切りは正面でなくても発動する。敵や敵の攻撃を踏みつける感覚でジャンプすると成功しやすい。

強化は攻撃力を優先。狙えれば体力上限とジャンプ回数のアップを

アクションに次いで大事な攻略ポイントである強化。ここでは必要ポイントの少ない「攻撃力」を中心に上げていきましょう。攻撃力の必要ポイントが高くなってきたら、「一太刀目のダメージアップ」と「連撃のダメージアップ」にも振り分けていく感じです。

「アイテム出現率アップ」はLv.20を超えたあたりから体感的にも出現しやすくなるため、余裕があれば上げていくといいでしょう。

また5回くらいポイントを貯めれば「体力の上限アップ」や「ジャンプ回数アップ」が狙えるなら、そちらを優先的に。必要なポイントは膨大ですが、その分攻略がグッと楽になります。

▲初期状態では少女の体力は1。見切りの保険的な意味でも、優先して上げたい。

新生『シルエット少女』。少女の運命はプレイヤー次第

新たな少女の新たな物語。武器が大太刀になった事で、敵を一刀両断するズバッと感が加わった『シルエット少女 斬』。さらに見切りのシステムが加わり、新章と呼ぶにふさわしいクオリティを誇ります。

敵の力は強大、敵の数も膨大。対してこちらも大太刀の力と、無限の成長を駆使して少女の戦いを勝利へと導きましょう。

こちらの記事もおすすめ

暇つぶしにゲーム! おすすめ無料アプリ30選 短時間で遊べて面白い
オフラインで遊べる無料ゲームアプリおすすめ60選【前編】脱・通信制限
シルエット少女 斬 簡単爽快アクション

Ittetu Do

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る