「ゆうゆうメルカリ便」は、フリマアプリ『メルカリ』と日本郵便が提携した配送サービス。「ゆうパケット」と「ゆうパック」が通常よりも割安の値段で利用できます。また、匿名配送にも対応しているので、購入者に名前や住所を教えずに取引がおこなえます。

「らくらくメルカリ便」と名前、サービス内容が似ていることから「何が違うの?」と困惑している方もいるのではないでしょうか。本記事では「らくらくメルカリ便」との違いについて詳しく説明しながら、「ゆうゆうメルカリ便」の配送料や発送方法を紹介しています。

あわせて読みたい
「らくらくメルカリ便」の使い方 発送方法、梱包の仕方、料金をまとめて確認

ゆうゆうメルカリ便とは? 『メルカリ』で使えるお得な配送サービス

ゆうゆうメルカリ便

出典:ゆうゆうメルカリ便 - メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ

「ゆうゆうメルカリ便」は、日本郵便が提供する配送(ゆうパケット・ゆうパック)を『メルカリ』で利用できるサービス。『メルカリ』が日本郵便の通常送料との差額を負担してくれることで、とてもお得な料金で配送できるようになっています。

出品者が送料を負担しないと利用できない

「ゆうゆうメルカリ便」は着払いに対応していないため、出品者が送料を負担した場合のみ利用できます。送料は商品の販売利益から自動で差し引かれる仕組みです。

販売価格にかかわらず利用できますが、送料が販売利益を上回る場合は販売利益は0円です。例えば、販売利益1,000円の商品に対して送料1,200円の発送方法を選んだ場合などです。

送料の方が高く、販売利益がマイナスになったとしても追加料金を払う必要はありません。しかし、著しく送料の方が上回る場合は、警告や制限の対象になりえるので注意しましょう。

【ゆうゆうメルカリ便のメリット】

・購入者に住所や名前を知られずに発送可能(匿名配送)
・宛名書きが必要ない
・送料が全国一律
・配送時の紛失や破損などのトラブル時、補償してくれる
・追跡できる

名前や住所を知られずに発送できるのが、とても便利です。購入者側に個人情報を知られるのは、このご時世恐いですからね……。

他にも北海道から沖縄に配送しようが、送料が変わらないところも魅力的。万が一破損などのトラブルがあっても『メルカリ』が全額補償してくれます。このサービスのおかげで、出品者も購入者も安心して取引ができます。

【ゆうゆうメルカリ便のデメリット】

・配送に時間が掛かる
・日時指定ができない
・発送できる場所が限られている(ローソン・郵便局のみ)

「ゆうゆうメルカリ便」は日本郵便が配送するので、荷物の到着日数が遅いです。というのも宅配便と違い、土日は配送をしていないからです。金曜日に発送した場合、早くても届くのは月曜日になります。

また日時指定することはできませんので、注意してください。日時指定したい場合は「らくらくメルカリ便」の「宅急便コンパクト」、「宅急便」を利用しましょう。

ゆうゆうメルカリ便・らくらくメルカリ便の比較

ゆうゆうメルカリ便 らくらくメルカリ便
発送場所 ローソン
郵便局
ヤマト営業所
ファミリーマート
セブン-イレブン
宅配便ロッカーPUDO
集荷 なし あり
受取場所 自宅
ローソン
ミニストップ
宅配便ロッカー「はこぽす」
自宅
対応サイズ ・ゆうパケット
(A4サイズ相当)
・ゆうパック
(60~100サイズ)
・ネコポス
(A4サイズ相当)
・宅急便コンパクト
(24.8cm×34cm他)
・宅急便
(60~160サイズ)

「ゆうゆうメルカリ便」と「らくらくメルカリ便」は発送場所や受取場所、集荷サービスの有無、対応サイズ、送料の違いがあります。発送する商品によっては、「ゆうゆうメルカリ便」の方が送料が安いです。

そこで、どういった商品を発送するときに「ゆうゆうメルカリ便」を使うべきなのかをご紹介。「らくらくメルカリ便」と上手く使い分けて、より便利にかつ送料を安く抑えましょう。

ゆうゆうメルカリ便が勝っている点

「ゆうゆうメルカリ便」の配送方法の1つである「ゆうパケット」は3辺合計60cm以内かつ長辺34cm以内、厚さ3cm以内、重さ1kg以内の荷物に対応。Tシャツやスマホケースなどを送るときに最適です。

「ゆうパケット」の送料は全国一律175円(税込み)で同じA4サイズ相当に対応している「らくらくメルカリ便」の「ネコポス(送料195円)」よりも20円安く、対応サイズにおいても「ゆうパケット」の方がより厚さのある荷物を送れます。

もう一方の「ゆうパック」も「らくらくメルカリ便」の「宅急便」より勝っている点があります。それはどのサイズも重量が一律25kgまで対応していることです。「宅急便」は各サイズごとに重量が2kg以内、5kg以内と決められているので、サイズが適正でも重い荷物は運べません。

ゆうゆうメルカリ便を使った方がいい場合

・A4サイズ相当の荷物を発送するとき(ゆうパケット)
・60サイズ~100サイズで重たい荷物を発送するとき(ゆうパック)

※重量が超過しない場合、宅急便と送料に違いなし(ゆうパック)

らくらくメルカリ便が勝っている点

「らくらくメルカリ便」は「ゆうゆうメルカリ便」よりも対応サイズが豊富で、A4サイズよりも少し大きく厚みのある荷物を送る場合は、「らくらくメルカリ便」の方が安く発送できます。

というのも「ゆうゆうメルカリ便」だと、A4サイズ相当よりも大きい荷物を発送する場合、送料600円の「ゆうパック(60サイズ)」を利用するほかありませんが、「らくらくメルカリ便」なら送料445円(箱代含む)の「宅急便コンパクト」があるからです。

また、「宅急便コンパクト」と「宅急便」は集荷サービスもあるので、わざわざコンビニや郵便局まで発送しに行くのが面倒な方は「らくらくメルカリ便」が向いています。

らくらくメルカリ便を使った方がいい場合

・A4サイズ相当よりも大きく60サイズ未満の荷物を発送するとき(宅急便コンパクト)
・120サイズ~160サイズの大きい荷物を発送するとき(宅急便)
・集荷サービスを利用したいとき
・日時指定したいとき

「らくらくメルカリ便」の使い方 送り方、梱包方法、送料など - Appliv TOPICS

ゆうゆうメルカリ便の発送方法は2種類

「ゆうゆうメルカリ便」には、「ゆうパケット」「ゆうパック」の2つの送り方があります。それぞれ対応サイズ、重量が決められており、出品した商品に合わせて選びましょう。

『ゆうパケット』A4サイズの荷物に最適

サイズ 重量 送料(税込み)
3辺合計60cm以内かつ長辺34cm以内、厚さ3cm以内 1kg以内 175円

「ゆうパケット」は送料175円(税込み)の配送サービス。対応サイズは3辺合計60cm以内かつ長辺34cm以内、厚さ3cm、重さ1kg以内です。

A4サイズに対応している他の配送サービスより厚さのある荷物が送れて、送料も安いのが特徴的。「ゆうゆうメルカリ便」を選択している方のほとんどは、この「ゆうパケット」を利用しているのではないでしょうか。

『ゆうパック』どの大きさも、重さ25kgまで対応

サイズ 重量 送料(税込み)
60サイズ 25kg以内 700円
80サイズ 25kg以内 800円
100サイズ 25kg以内 1,000円

「ゆうパック」は60サイズでも100サイズでも重量が一律25kgまで対応しているのが特徴です。送料は「らくらくメルカリ便」の「宅急便」と変わりませんが、重い荷物を運べる点で「ゆうパック」の方が優れています。

梱包方法 専用の箱や封筒は必要?

ゆうパック 梱包サイズ

出典:ゆうパック包装用品 - 日本郵便

「ゆうパケット」「ゆうパック」どちらも梱包方法は自由です。家にあるダンボールや紙袋、エアキャップ(プチプチ)などを使って発送しましょう。基本的にビニール袋とエアキャップで二重包装すれば、綺麗に梱包できます。

「ゆうパケット」「ゆうパック」のサイズに適した梱包用のダンボールが販売されていますが、わざわざ使う必要はありません。ただサイズ感が分からない場合は、確認用に購入してみるのもいいでしょう。

また、全国50か所の郵便局で「つつメルすぽっと」というメルカリ用の梱包コーナーの実証実験が実施されています。無償で梱包資材が提供されており、郵便局内で梱包から発送まで行うことが可能です。こちらの「つつメルすぽっと」対象エリアより確認してみてください。

『メルカリ』 出品から発送まで徹底解説! 売るコツや梱包の仕方も - Appliv TOPICS

発送手続きまでの流れ

ゆうゆうメルカリ便の使い方

出典:ゆうゆうメルカリ便 - メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ

商品を梱包したら、あとは発送するだけです。メルカリ便サービスはQRコードを発行し、発送場所でQRコードを読み込ませて手続きを済ませます。一見難しそうに思えますが、とても簡単です。『メルカリ』の指示通りに手続きしていけば問題ありません。

『メルカリ』を利用するまで人生で一度も発送経験の無かった筆者でも、難なく手続きを済ませられたほど簡単です。

ローソンで手続きする場合

1. 取引画面にある「配送用2次元コードの生成」項目へ

2. サイズと品名を記入し、「コンビニ用2次元コードを表示する」を選択

3. QRコードが発行されたら、ローソン店内にあLoppiへ

4. 「Loppi専用コードをお持ちの方」を選択

5. 発行したQRコードを読み取らせる

6. 申し込み内容を確認し、「発行する」を選択

7. Loppiから出力された申込券と荷物を、30分以内にレジへ持参

8. 店員から送り状、伝票納入袋を受け取る

9. 伝票納入袋に送り状を入れて、発送する荷物に貼る

10. 控えのレシートと伝票をもらって、手続き完了

郵便局で手続きする場合

ゆうプリタッチが設置されている場合

1. 取引画面にある「配送用2次元コードの生成」項目へ

2. サイズと品名を記入し、「郵便局用2次元コードを表示する」を選択

3. QRコードが発行されたら、郵便局へ

4. ゆうプリタッチのスキャナに、QRコードを読み取らせる

5. シールタイプの送り状が発行される

6. 送り状と荷物を受付窓口へ持参し、発送手続きを行う

7. お客様控え、後期郵便物等取扱票をもたって、手続き完了

ゆうプリタッチが設置されていない場合

1. 取引画面にある「配送用2次元コードの生成」項目へ

2. サイズと品名を記入し、「郵便局用2次元コードを表示する」を選択

3. QRコードが発行されたら、郵便局へ

4. 発送する荷物を持って、受付窓口でQRコードを提示

5. 窓口担当者がQRコードをスキャナーで読み込む

6. 窓口担当者から送り状を受け取り、荷物に貼り付ける

7. 送り状を貼った荷物を窓口担当者に渡す

8. お客様控え、後期郵便物等取扱票をもたって、手続き完了

最短で届けてもらう方法

購入者のことを考えると、少しでも早く届けたい……という方もいることでしょう。そこで最短で届けてもらうためのポイントを紹介。QRコードを発行するときに記入した品名の書き方次第で、配送スピードが変わる場合もあります。

品名は細かく記載

品名(洋服・アクセサリー・食品)は細かく記入した方が、トラブルなく最短で配送されます。とくに気をつけてほしいのがお酒や化粧品を発送するときです。アルコール度数が24%を超える場合は航空輸送ができないので、最初は航空輸送の予定だったのに陸送に変更されるケースも。

振替輸送になった場合、荷物の到着日数が2~4日ほど遅れます。ですので、酒や化粧品を発送するときは「酒(アルコール13%)」のような感じで度数も記載しておくと親切です。

発送手続きする時間に注意

発送手続きをする時間によって、発送が翌日になる場合もあります。最短で届けるためにも、ローソン・特定郵便局・集配郵便局の当日発送に対応する時間帯を知っておきましょう。

ローソンで手続きする場合

午前と午後に1回づつ、集配郵便局が荷物を集荷します。午前中の集荷に間に合わせるなら10頃までに、午後の集荷であれば15時頃までに手続きすれば、当日に発送されるでしょう。

特定郵便局で手続きする場合

ローソンと同様に午前中なら10時頃までに、午後なら15時頃までに手続きすれば、当日発送に間に合うでしょう。

集配郵便局で手続きする場合

正午頃までに手続きを済ませれば1回目の輸送に、17時頃までに手続きを済ませれば、2回目の輸送に間に合います。遅くとも17時頃までに手続きすれば、当日発送されるでしょう。

ゆうゆうメルカリ便の注意事項

「ゆうゆうメルカリ便」を利用する際に、注意すべき点が2つあります。その中でも1つめに紹介する注意事項はとても重要です。

匿名で配送できなくなる場合がある

商品の出品時に「未定」を選択し、購入されてから配送方法を「ゆうゆうメルカリ便」に変更した場合、匿名配送できないので注意が必要です。

商品が購入されるまでに配送方法を「ゆうゆうメルカリ便」に設定しておけば、問題なく匿名配送できるので安心してください。

メルカリ 商品情報

QRコードが発行されない場合

QRコードの発行時、エラーが発生する場合があります。その場合、購入者側の住所情報の入力ミスである可能性が高いです。購入者側に連絡をし、住所がきちんと記入されているか確認してもらいましょう。

ミスしやすいのが市区町村やマンション名の欄に番地を、番地の欄にマンション名を入力しているパターン。それと数字や記号を全角入力しているパターンです。どちらのパターンもエラーが発生するので、気をつけましょう。

ゆうゆうメルカリ便、らくらくメルカリ便を上手に使い分け

送料を少しでも安く抑えたいときは「ゆうゆうメルカリ便」、集荷サービスや時間指定をしたいときは「らくらくメルカリ便」と使い分けることも可能です。ただ、商品が購入された後に配送方法を変更した場合、匿名配送ができなくなるので気をつけてください。

こちらの記事もおすすめ

『メルカリ』送料が安い配送方法一覧 最安の送り方をサイズ・重量・厚さで比較【2019年版】  - Appliv TOPICS
メルカリの「手数料」徹底ガイド 安くする方法、ラクマなど他社との比較 - Appliv TOPICS
メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

Mercari, Inc.

4.37

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る