• TOP
  • Instagram
  • Instagram リポスト(リグラム)のやり方 他の人の投稿をシェア

『Twitter』でお馴染みの「リツイート」は、他の人の投稿を自分のタイムラインに公開して、共有するシェア機能のこと。

『Instagram(インスタグラム)』ではこのリツイートにあたるシェア方法を「リポスト」や「リグラム」と呼びます。公式アプリにはこの機能が備わっておらず、リポストするにはサードパーティ製の別アプリが必要。初心者は少々戸惑ってしまうでしょう。

本記事ではこの「リポスト」のやり方を解説します。

目次

あわせて読みたい
Instagram、画像・動画・ストーリーを保存する方法【iPhone/Android/PC】

「リポスト(リグラム)」とは

他の人の投稿を、自分のタイムライン上に再投稿するシェア方法のことです。

みんなに見てほしいと思った写真や動画をリポストすれば、自分のフォロワーもその投稿を見られるようになります。

「リポスト」のやり方

「リポスト」はInstagram公式の機能ではないため、外部のアプリのダウンロードが必須です。以下ではおすすめアプリの『PhotoAround』を使ったリポスト方法をご紹介します。

『PhotoAround』の使い方

  • iOS
  • Android

無料

リポスト/バックアップ PhotoAround

fukutani tatsuhiko

3.36
アプリストアを見る

無料

写真/動画を保存/リポストfor Instagram&Twitter -PhotoAround

Around

3.16
アプリストアを見る

1.『PhotoAround』を起動し、Instagramアカウントでログイン

2.シェアしたい投稿を探し、リポストボタンをタップ

▲Twitterのリツイートボタンのような、2本の矢印のアイコンをタップ。

3.リポストマークと投稿ユーザー名の表示位置・カラーを選択する

画像内にリポストした投稿であることを示すマークと、元の投稿者のユーザー名が表示されます。

入れない設定にもできますが、誰が投稿したものかがハッキリとわかるよう、基本は入れておくのがマナーです。

4.「Repost Instagram」をタップ

5.Instagram公式アプリが開くので、「フィード」をタップ

ここでアルバムへのアクセスを求められたら、許可してください。

6.いつものようにInstagramアプリで画像を編集

ここからは通常の投稿と同じ流れです。トリミングやフィルターなどの加工が施せます。

7.元の投稿者をタグ付けして投稿

何もしなくてもそのまま投稿可能ですが、ここは写真の元の投稿者をタグ付けしておきましょう。

元は誰が投稿したものかがハッキリしますし、フォロワーが投稿者の他の写真・動画を見たいときにアクセスしやすくなります。

他の人の投稿を自分の投稿のようにシェアするのはマナー違反! 絶対にしないでください。

これでリポスト完了です。

『PhotoAround』はタイムライン上の写真・動画の保存もできる優れもの。インスタのヘビーユーザーなら、持っておいて損はないアプリです。

Instagram、画像・動画・ストーリーを保存する方法【iPhone/Android/PC】 - Appliv TOPICS

様々な写真や動画が投稿される『Instagram(インスタグラム)』。中には保存してとっておきたくなるほど素敵なものも。ですが公式アプリでは、残念ながら端末に保存できない仕様になっています。 この記事ではインスタの画像や動画の投稿を、端末へダウンロードする方法を解説。iPhone・Android・パソコン、それぞれでの手順を説明していきます。これでいつでも見返して楽しめますよ。

mag.app-liv.jp

ストーリーへのリポストなら外部アプリ不要!

ここまではタイムライン上にリポストする方法を解説してきました。しかし実はストーリーへのリポストなら、Instagramアプリの公式機能としてできるんです。

やり方は簡単。リポストしたい投稿のシェアボタン(紙飛行機アイコン)をタップして、「ストーリーズに投稿を追加」をタップするだけです。

ストーリーへシェアすると、下の画像のようになります。自動でタグ付けされ、スタンプ・ペンツールなどでの加工も可能です。

詳しいやり方はこちらの記事をご覧ください。

Instagram 投稿をストーリーにシェア(リグラム)する方法 - Appliv TOPICS

Instagram(インスタグラム)には今まで、Twitterの「リツイート」やFacebookの「シェア」にあたる機能がありませんでした。そのため自分のタイムラインに他ユーザーの投稿をシェア(リグラム・リポスト)するためには、別アプリの利用が必須でした。 しかし2018年5月22日、友だちの投稿を自分のストーリーに共有できる機能がついに登場! オフィシャルで手軽かつ気軽に、シェアができるようになりました。この記事ではシェア機能の使い方を解説していきます。

mag.app-liv.jp

こちらの記事もおすすめ

Instagram 2段階認証の設定方法 アカウント乗っ取りを防止 - Appliv TOPICS

写真や動画を共有する人気SNS『Instagram(インスタグラム)』。利用者はここ数年で大きく伸びており、インスタは生活に欠かせないツールだという方も多いでしょう。 そんな中で問題になっているのが、不正アクセスによるアカウントの乗っ取りです。ログインできなくなる、勝手に投稿される、スパムアカウントをフォローされるといった被害を受ける可能性があります。 このような乗っ取りを防ぐのに効果的なのが「2段階認証」の設定です。2段階認証とはユーザーネーム(ID)とパスワードに加えて、SMSやセキュリティアプリで2段階の認証を行ってサインインすること。たとえパスワードが漏洩したとしても2段階目の認証でブロックすることができ、乗っ取りのリスクを大きく下げられます。

mag.app-liv.jp
Instagram「アーカイブ」使い方 投稿・ストーリーを非表示に【iPhone/Android】 - Appliv TOPICS

Instagram(インスタグラム)で、使いこなすととても便利な機能なのが「アーカイブ」。その名(archive)の通り、投稿・ストーリーを保存しておけるというものです。 投稿を他の人からは見られないよう非表示にしたり、24時間経過したストーリーズを保存しておいたり、使い方を覚えておくと役立つでしょう。アーカイブとは何なのか、削除とどう違うのか、使い方を徹底解説します。

mag.app-liv.jp
  • iOS
  • Android

無料

Instagram

Instagram, Inc.

4.39
アプリストアを見る

無料

Instagram

Instagram

4.43
アプリストアを見る

この記事を書いたライター

フクハラノゾム

ゲーム、アプリ、映画やドラマ、エンタメ系コンテンツが好き。デレステ卯月P。