• TOP
  • ゲーム
  • 呼ばれて飛び出て(以下略)、召喚獣を使いこなそう

『クリスタルファンタジア』攻略2回目。
今回はバトルの強い味方「召喚獣」について考えていきたいと思います。

まずはどれを選ぶ?

チュートリアルの途中で、四大精霊の中から1体を選べます。どれを選んでも困ることはありませんが、強いて挙げるなら「ノーム」がオススメ。その理由は主人公の最初の職業が、地属性召喚獣のHP増加を持った「ラピスナイト」だから。
地属性召喚獣も2ステージ目「イダス山岳」で入手でき、割と早い段階で効率の良い強化が可能になります。

他はどうする?

属性の違いはあれど、召喚獣はその外見に従って、攻撃、回復、パワーアップなどと、スキルが統一されています(例えばフェアリーなら属性に関係なく回復スキルを、同じくゴブリンなら攻撃スキルを持っています)。

この中で最低限いると心強いのが、攻撃スキルを持った2体と、回復スキルを持った1体。

攻撃スキルは後述の緊急回避に加え、ボスがスタンした際の追撃にも使用します。多めに連れていくほど攻守共にチャンスが広がることでしょう。

回復スキルは転ばぬ先の杖。慣れればノーミスパーフェクトも夢ではない本作ですが、その分回復手段に乏しいため、念のため入れておく方が保険になります。

▲序盤の回復は、チュートリアルで入手できるアクアフェイで問題なし。

他には毒やマヒに対する回復役もいれば心強いですが、序盤でイベントマップに挑戦する気がないなら、こちらは後回しでも構いません。

シューティングゲームのボムみたいなもの

召喚可能となるまでに時間がかかり、ザコに使うには威力が高すぎる、攻撃スキルを持った召喚獣。となれば当然ボスに使用するわけですが、相手が強ければ強いほど、むしろ緊急回避としての役割が強くなります。
相手の攻撃が当たる前に召喚獣+剣でスタン(一定ダメージを与えてボスを気絶させる。この間は攻撃し放題)を狙い、ピンチをチャンスに変える。これが最も理想的な召喚獣の使い方と言えるでしょう。
では具体的にどんなタイミング使えば良いのか、ボスの行動の中からピックアップしてみました。

▲近接攻撃
剣だけで応戦しても高確率でダメージを受けてしまいます。自分のHPが少ない時は無理せず召喚し、スタンを狙いましょう。

▲召喚
ボス自身はこの後に体当たりを仕掛けてくることが多いです。両方同時に来られると苦戦必至。スタンを諦めてでも、確実に追い払いましょう。

▲超魔導弾
ルベッタ洞窟ステージ4のボスから使ってくる超魔導弾。剣で全弾弾き返すのはかなり難しい。攻撃時間が長い召喚獣で確実に返し、ついでにスタンも狙ってみては?

▲大攻撃
ボスが動きを止めてオーラを出し始めたら、回避不能&特大ダメージな大攻撃の合図。先にスタンさせるしか対処法はありませんので、この時ばかりは迷わず召喚です。

召喚のコツも、剣と同じく距離とタイミングです。敵の大技に対して絶妙のタイミングで召喚し、逆にスタンを決めましょう。

  • iOS
  • Android

無料

[光速RPG] クリスタルファンタジア

KLab Inc.

3.24

現在、配信が停止されています

無料

[光速RPG] クリスタルファンタジア

KLab

3.26

現在、配信が停止されています

この記事を書いたライター

くま

MKXがおま国解放で狂喜乱舞♪ ィヤッホォォーイッ!!