パワプロに並ぶKONAMIの野球ゲームの代表作『プロ野球スピリッツ』。そのスマホアプリ版がご存知『プロ野球スピリッツA(プロスピA)』ですね。本記事ではプロスピAを他のスマホ端末に引き継ぎ(データ移行)する方法と注意点、できない時の対処法を解説します。

引き継ぎ方法は3種類あり、プロスピAアカウント、Game Center(iOS)、Google Playゲーム(Android)をそれぞれ利用します。各引き継ぎ方法のやり方を順番に確認していきましょう。

あわせて読みたい
3Dグラフィックが物凄く綺麗なゲームアプリ17選 ぬるぬる動きまくり!

引き継ぎ方法①:プロスピAアカウントで引き継ぎ【iPhone/iPad、Android共通】

プロスピAには専用の引き継ぎ用アカウント、「プロスピAアカウント」が用意されています。ほか2種類の引き継ぎ方法が同一OS間限定のため、OSを跨ぐ場合はこの方法を使用する必要があります。

IDとパスワードの入力が必要なので若干入力の手間はかかりますが、やり方は決して難しくありません。下記を読みながら順番に進めていきましょう。

旧端末でやること:引き継ぎIDとパスワードを発行する

1.マイページ画面右下の[メニュー]をタップ

2.[データ引き継ぎ]をタップ

3.「プロスピAアカウント」内の[設定する]をタップ

▲引き継ぎIDは自動で発行される。

4.任意のパスワードを入力し[設定]をタップ

5.パスワードを設定したら旧端末での旧端末での準備完了

▲引き継ぎIDとパスワードは大切に保管し、第三者に教えないように。

新端末でやること:タイトル画面からプロスピAアカウントの情報を入力

1.『プロスピA』のアプリを起動し、タイトル画面右下の[各種設定]をタップ

2.[データ引き継ぎ]をタップ

3.[プロスピAアカウント]をタップ

4.旧端末で保管した引き継ぎIDとパスワードを入力し、[OK]をタップ

5.ユーザー名、球団、Lv.を確認し間違いなければ[OK]をタップ

6.「引き継ぎに成功しました。」のメッセージが出れば引き継ぎ完了

【補足】引き継ぎ後もIDとパスワードはそのまま使用可能

プロスピAアカウントで引き継ぎを行った際に使用した引き継ぎIDとパスワードはそのまま残ります。そのため再設定する必要はありません。

引き継ぎ方法②:Game Centerで引き継ぎ【iPhone/iPad限定】

iOS間の引き継ぎなら、iOS用のソーシャルネットワーキングサービス「Game Center」のアカウントを使った引き継ぎがおすすめです。IDとパスワードの入力の手間がないため、プロスピAアカウントよりもお手軽。ではやり方を確認していきましょう。

旧端末でやること:ゲーム内でGame Centerアカウントを設定する

1.マイページ画面右下の[メニュー]をタップ

2.[データ引き継ぎ]をタップ

3.「GameCenterアカウント」内の[設定する]をタップ

4.Game Centerのニックネームを確認し、問題なければ[設定]をタップ

5.「データ引き継ぎの設定を行いました。」のメッセージが出れば旧端末での準備完了

新端末でやること:タイトル画面からGame Centerを連携

1.『プロスピA』のアプリを起動し、タイトル画面右下の【各種設定】をタップ

2.[データ引き継ぎ]をタップ

3.[Game Centerアカウント]をタップ

4.ユーザー名、球団、Lv.を確認し間違いなければ[OK]をタップ

5.「引き継ぎに成功しました。」のメッセージが出れば引き継ぎ完了

引き継ぎ方法③:Google Play ゲームで引き継ぎ【Android限定】

AndroidではGame Centerは使えませんが、その代わりに「Google Play ゲーム」のアカウントで手軽に引き継ぎを行えます。

旧端末でやること:ゲーム内でGoogle Play ゲームアカウントを設定する

1.マイページ画面右下の[メニュー]をタップ

2.[データ引き継ぎ]をタップ

3.「GooglePlayアカウント」内の[設定する]をタップ

4.Google Play ゲームのニックネームを確認し、問題なければ[設定]をタップ

5.「データ引き継ぎの設定を行いました。」のメッセージが出れば旧端末での準備完了

新端末でやること:タイトル画面からGoogle Play ゲームを連携

1.『プロスピA』のアプリを起動し、タイトル画面右下の[各種設定]をタップ

2.[データ引き継ぎ]をタップ

3.[Google Play アカウント]をタップ

4.ユーザー名、球団、Lv.を確認し間違いなければ[OK]をタップ

5.「引き継ぎに成功しました。」のメッセージが出れば引き継ぎ完了

引き継ぎ時の注意点、覚えておくこと

エナジーはOS関係なく引き継ぎ可能

有料でも入手でき、スカウトなどで使用するエナジー。プロスピAの引き継ぎでは、iPhone→Android等のOSが異なる引き継ぎでも問題なくすべて引き継がれるのでご安心ください。

iPhone→Androidなど異なるOSへの引き継ぎの場合、応援曲利用券は引き継げない

プロスピAではエナジーのほか、Vロードのプレイ状況、育成した選手などあらゆるデータを引き継げます。ですが異なるOSへの引き継ぎの場合、唯一「応援曲利用券」のみ引き継ぐ事ができません。

ゲームバランスには影響ありませんが、モチベーションに大きく関わる要素。応援曲利用券を購入している人は要注意です。

▲OSを跨いだ引き継ぎの場合、応援曲利用券は問答無用で「無効」に。

同一アカウントの引き継ぎは月10回まで

プロスピAでは同一アカウントの引き継ぎは毎月10回までとなっており、上限に達した場合は翌月まで待つ必要があります。よほどの事情が無い限り月に10回も引き継ぎをすることはないと思いますが、念の為覚えておきましょう。

引き継ぎできない、エラーが出た時の対処法

Game Centerが有効になっているかチェック【iOS】

スマホ本体の設定でGame Centerが無効になっていると、Game Centerを使った引き継ぎが利用できません。一度設定画面をチェックしてみてください。

▲『設定』アプリ内の「Game Center」をタップし、ログインが有効になっているか確認。

新端末と旧端末でGoogle Play ゲームのアカウントが一致しているか確認【Android】

Google Play ゲームはアカウントが複数作れるため、もし新端末と旧端末で別々のアカウントでログインしていると引き継ぎができません。各端末のログイン状況を確認してみましょう。

▲『Google Play ゲーム』のアプリを開いたら、右上のアイコンをタップしアカウントを確認。

プロスピAアカウントのIDとパスワードを忘れた場合、照会問い合わせも

旧端末が手元にあれば、プロスピAのデータ引き継ぎ画面からIDとパスワードを確認可能です。

もし旧端末を紛失したなど確認する術が無い場合は、新端末から照会の問い合わせを行えます。諦めずに試してみましょう。プレイヤーレベル、お気に入りに設定したチーム、Vロードの状況など覚えている情報が多いほど照会に対応してくれる可能性が高まります。

1.マイページ画面右下の[メニュー]をタップ

2.[ヘルプ・お問い合わせ]をタップ

3.[お問い合わせ]をタップ

4.[データ引き継ぎのお問い合わせ]をタップ

5.注意事項を確認後チェックを入れ、[同意して進む]をタップ

6.必要事項を記入して送信

二種類のお手軽な引き継ぎ方法に、プロスピAアカウントを加えれば確実

同一OSへの引き継ぎであれば、Game CenterまたはGoogle Play ゲームを使った方法が操作の手間が少なくお手軽です。とはいえプロスピAアカウントも一度設定しておけば無期限に保管されるので、合わせて用意しておくとより確実性が高まりますね。

手塩にかけて育てた大事なチームを守るためにも、二重にバックアップしておく事をおすすめします。

こちらの記事もおすすめ

【保存版2019】定番ゲームアプリおすすめ62本 iPhone・Android対応【神ゲー】 - Appliv TOPICS
オフラインで遊べる無料ゲームアプリおすすめ50選【前編】脱・通信制限 - Appliv TOPICS
プロ野球スピリッツA

KONAMI

3.85

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る