• TOP
  • ゲーム
  • 注目・人気のポケモンアプリ全まとめ 新作情報が続々公開で2019年も熱い!

1996年にゲームソフトが発売されてから、今なお絶大な人気を誇っている「ポケットモンスター」。今では家庭用・携帯型ゲームのほか、「ポケモンGO」や「ポケモンスクランブルSP」などスマホ向けにも多くのゲーム作品がリリースされています。

新作のポケモンアプリ情報も次々発表されており、ファンにとっては嬉しい状況です。原作ゲームのような、本格的ポケモンバトルをスマホでも楽しめるようになる日も近いかもしれません。

本記事では現在リリース中のものから、今後サービス開始予定のものまで、注目のポケモンアプリをまるっと紹介していきます。

あわせて読みたい
無料マンガアプリおすすめ20本を徹底比較 人気・話題・有名作品を読み放題

ポケットモンスターとは 日本一売れたゲームソフト

「ポケットモンスター(通称:ポケモン)」をアニメや劇場版で知った人も多いと思いますが、原点は1996年に発売されたゲームボーイ用ソフト「ポケットモンスター 赤・緑」です。

発売当初はそこまで注目されていませんでしたが、コロコロコミックでの紹介や小学生の口コミによってブームとなり、爆発的ヒット。今でも日本一売れたゲームソフトとして歴代1位の座に君臨し続けています。

ポケットモンスター 赤 専用ダウンロードカード特別版 - 3DS

➜ 商品の詳細・購入はこちら

ポケットモンスター 緑 専用ダウンロードカード特別版 - 3DS

➜ 商品の詳細・購入はこちら

おすすめのポケモンアプリ6本

ポケモンスクランブルSP(ポケスクSP)

このアプリのおすすめポイント

  • 1vs複数でポケモンバトルを繰り広げる爽快タップアクション!
  • 2週間おきに冒険の島や海域などマップ変更。新しいポケモンに出会える
  • 「ぬしラッシュ」で腕試し。カイリキーやゲンガーなどのポケモンと連戦

愛らしくデフォルメされたポケモンたちと一緒に未知の島を大冒険。あらゆるダンジョンを探索し、レアポケモンを見つけたときは最高の気分ですよ。見つけたダンジョンは繰り返し挑戦できるので、好きなポケモンの厳選もスムーズです。

ポケモンとの冒険のほか、「ぬし」と呼ばれるボス級のポケモンと連戦する「ぬしラッシュ」がおもしろいです! 制限時間内に複数の「ぬし」ポケモンを倒しきれるかの挑戦で、緊張感のあるバトルが楽しめます。

▲強力なわざを使うポケモンを呼び出す「ミラーギア」。ピカチュウやカメールなど色んなポケモンがサポートしてくれる!

ポケモンスクランブルSP

The Pokemon Company

4.30

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

ポケモンGO(ポケGO)

このアプリのおすすめポイント

  • 実際に歩き回ってポケモンゲット! 地元にレアポケモンが潜んでいるかも
  • 気軽にAR写真を撮影。ポケモンと一緒に楽しい旅の思い出を記録
  • ジム戦やレイドバトル、対人戦などポケモンバトルの要素がたくさん

現実世界にポケモンが出現しているような感覚で楽しめるのが、「ポケモンGO」の魅力です。「GOスナップショット」機能が新しく実装されたことで、手持ちポケモンともAR撮影が可能に! いつでもどこでも好きなポケモンと一緒にAR撮影が楽しめます。

さらにポケモンバトルのコンテンツも充実しているのが嬉しい! 仲間と強力して強大なポケモンを倒すレイドバトルや他プレイヤーと1vs1の対戦ができるトレーナーバトルが実装されています。

ポケモンバトルで勝利するには個体値の厳選が重要。各地に生息している強いポケモンを探してゲットしましょう! 一人で旅に出るのもよし、友達や家族と冒険するのもよし。コミュニケーションツールとしても大活躍です。

▲まるでポケモンと一緒にトレーニングしているかのよう。このような面白い撮影ができるのがAR写真の良い点。

Pokémon GO

Niantic, Inc.

4.44

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

ポケとる スマホ版

このアプリのおすすめポイント

  • タテ×ヨコにポケモンを揃えるパズルゲーム! 連鎖コンボで大ダメージ
  • 本家のようなポケモンゲットも搭載。逃げられないか緊張しながら捕獲
  • 「メガシンカ」を使えばパズル攻略の幅が広がり、面白さ倍増

モンスターボールでポケモンを捕まえたり、メガシンカが使えたり、パズルゲームなのに本家のポケモン要素がたくさん! 少ない「手かず」でパズルを解くほど、ポケモンの捕獲率が高くなる仕様です。クリアはできたけど、ポケモンはゲットできなかった……ということも。

パズルの難易度は徐々に難しくなっていくのではなく、簡単なステージ難しいステージがランダムで登場するので、行き詰まりしづらく夢中になりやすいです。

▲タテ・ヨコに3匹以上のポケモンを揃えて攻撃。水タイプのミズゴロウに対して、電気タイプのピカチュウは相性バツグン。

ポケとる スマホ版

The Pokemon Company

3.64

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

ポケモンコマスター

このアプリのおすすめポイント

  • フィギア化された可愛いポケモンを使った戦略対戦ボードゲーム
  • 本家のように6体のポケモン編成。戦略を立てて一進一退の攻防が熱い
  • 「Zワザ」で一発逆転! ダメージ系や回復系など、種類はさまざま

最初はルールに戸惑うかもしれませんが、覚え始めるとバトルが一気に楽しくなります。自分と相手のポケモンがぶつかったらルーレットバトルがスタート。攻撃ダメージが大きい方が勝利します。

ポケモンを集めるコレクション要素やプレイヤーの頭脳が試される戦略性など、いろんな要素がバランス良く組み合わさっています。2019年2月のアップデートで「Zワザ」が発動できるようになり、戦略の幅が広がりましたよ。

▲ポケモンフィギュアはどれも格好いいものばかり。コレクションとして集めるのが楽しい。

ポケモンコマスター

The Pokemon Company

3.15

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

ポケモンクエスト

このアプリのおすすめポイント

  • 全部が四角い世界「カクコロ島」で、ポケモンとお宝探しを楽しむRPG
  • モンスターボールは不要。おいしい料理を作ってポケモンを仲間に!
  • ポケモングッズを置いて「もようがえ」。ポケモンが訪れやすくなる

おなじみの「ポケットモンスター 赤・緑」のポケモンたちが登場。四角くなったピカチュウやゼニガメたちと一緒にお宝探しが楽しめます。わちゃわちゃバトルを満喫したら料理を作ったり、もようがえしたり息抜きしましょう。

もようがえは可愛いポケモングッズをコーディネートして、ただ楽しむだけではありません。カビゴンなどレアポケモンが訪れやすくなったり、食材が多く貰えたり色んな効果が付いてきます。

▲探検して集めたアイテムを使って料理。匂いに釣られてやってきたポケモンをゲット。

ポケモンクエスト

The Pokemon Company

3.77

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

はねろ! コイキング

このアプリのおすすめポイント

  • コイキングの育成シミュレーション。「はねる力」を競って優勝を目指す
  • とっくんは命がけ。自爆したり捕食されたり、何が起こるか分からない
  • 様々な見た目のコイキングが登場。運が良ければ"金色"が釣れることも

世代交代を繰り返し、最強のコイキングを育成。模様が違ったり色が違ったり、様々なコイキングを育成して「はねる力」の記録を伸ばしていきます。とっくん時にイベントが発生することもあり、成功すれば急成長しますが失敗すれば世代交代になる場合も……。

一筋縄ではいかないコイキングの育成は、気づいたら夢中になっていますよ。

▲とっくん中のイベントに失敗し、ピジョンに連れ去られてしまった金のコイキング。せっかくの金コイが……。

はねろ!コイキング

The Pokemon Company

4.05

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

今後リリース予定! 注目のポケモンアプリ

Pokemon MASTERS(ポケモンマスターズ)

カスミやタケシといった歴代のポケモントレーナーとパートナーのポケモンが活躍するゲームアプリ。iOS、Android向けに2019年に配信する予定とのことですが、具体的な月日は未定です。

ポケモントレーナーがしゃべる場面もあるので、アニメや劇場版に登場したトレーナーがメインなのかなと思います。劇場版「ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」で登場した海賊風トレーナーとドンファンも出てきたら面白いですね。

Pokemon Sleep(ポケモンスリープ)

まだ詳しい内容は発表されていませんが「睡眠」をエンタメ化したゲームを目指しており、朝起きるのが楽しみになるようなサービスとのことです。iOS、Android向けに制作されており、サービス開始は2020年を予定しています。

しっかり睡眠時間をとることがカギになりそうですね。睡眠時間にあわせてポケモンのレベルが上がったり、レアポポケモンと遭遇したりするのでしょうか。どんなゲームになるのか想像がつきません。詳しい内容の発表が待ち遠しいです。

Pokemon HOME(ポケモンホーム)

”すべてのポケモンが集まる場所”をコンセプトにNintendo Switchとスマートフォン向けのクラウドサービスとして開発中。2020年初旬にローンチ予定です。

スマホさえあれば、いつでもどこでもポケモンを交換することができるように!「ポケモンバンク」「ポケモン Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ」 「ポケットモンスター ソード・シールド」「ポケモンGO」との連携を予定してるようです。

1つの世代だけでなく、ピカチュウやミミッキュのように色んな世代のポケモンがスムーズに交換できるようになるのは嬉しいですね。

ポケモンアプリで日常生活を改善!?

移動・運動時間をエンターテイメント化した「ポケモンGO」に加え、睡眠・休息時間を娯楽にする「ポケモンスリープ」が登場すれば、ポケモンアプリで健康的な生活が送れそうです。

実際に「ポケモンGO」のおかげで歩く習慣がついた人もいるので、「ポケモンスリープ」で睡眠の平均時間が増えるのかどうか注目です。

こちらの記事もおすすめ

アニメを無料で観られる安全なサービス7選 新作や名作をスマホ・PCで視聴 - Appliv TOPICS
おすすめ「ボードゲーム」15選 定番&名作も期待の新作も全部面白い! - Appliv TOPICS