スターバックス コーヒーは2019年6月26日から、スマホアプリで事前オーダーできる「Mobile Order & Pay」を都内56店舗でスタートしました。

スターバックスアプリで注文・支払いができ、お店では商品を受け取るだけ。お店に向かう際にオーダーしておけばレジに並ぶ必要がなく、時短になります。もちろんミルクやエスプレッソのショットなど、カスタマイズも可能。店員さんに細かく注文を伝える面倒もなくなります。

実際に使ってみた筆者が、「Mobile Order & Pay」の使い方を解説。使用感もレビューしていきます。

「Mobile Order & Pay」とは

スターバックスアプリから注文・支払いをして、店頭で商品を受け取る事前オーダーシステムです。

●お店で待たずに商品受け取り。時短に。
●クレジットカード決済で小銭不要。
●細かなカスタマイズも焦らずスマホでできる。
●気に入ったカスタマイズを履歴から簡単に注文。


などのメリットがあります。

出典:Mobile Order & Pay|スターバックス コーヒー ジャパン

「Mobile Order & Pay」の対象店舗

まずは丸の内・大手町エリアを中心とした、東京都内の56店舗で導入されます。2020年末までには全国展開する予定とのことです。

対象店舗一覧は公式サイトを確認してください。

Mobile Order & Pay 対象店舗一覧

「Mobile Order & Pay」の注意点

受け取り日時の指定ができない

2019年6月26日時点では、受け取り時間の指定はできません。注文から5~10分後に出来上がるので、お店へ向かう直前にオーダーするのがいいでしょう。

将来的には来店日時を指定する、予約注文機能も検討しているそうです。

オンラインチャージはクレジットカードのみ

決済はスターバックスカードの残高から引き落とされますが、その残高は基本クレジットカードからチャージを行います。

クレジットカードを持っていない・使いたくない場合は、あらかじめ店舗のレジで「チャージしてください」と伝え、現金を支払ってチャージしておかなければいけません。

なおLINE内で発行できるスターバックスカードであれば、「LINE Pay」でチャージ可能。「LINE Pay」はコンビニなどでの入金ができるので、間接的にチャージ方法を増やすことはできます。

「LINEスターバックスカード」とは

「LINEスターバックスカード」使い方 発行方法、LINE Payでチャージする方法 - Appliv TOPICS

「Mobile Order & Pay」の使い方

スターバックスアプリから事前オーダーし、商品を受け取るまでの流れを解説します。

事前オーダーの流れ

1.スターバックスアプリをダウンロード

「Mobile Order & Pay」を利用するには、スターバックスアプリが必須です。入れていない方は、まずアプリをダウンロードしましょう。

スターバックス ジャパン公式モバイルアプリ

Starbucks Coffee Company

3.54

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

2.アプリを起動し、「オーダーする」をタップ

3.注文したいお店を検索し、「選択する」をタップ

地図、もしくは店舗一覧からお店を探します。「Mobile Order & Pay」に対応していない店舗は出てきません。

4.商品を選択・カスタマイズする

頼みたいドリンクを選択し、ホットorコールド、サイズを決めます。

「CUSTOMIZE」の変更ボタンをタップすれば、エスプレッソショットの追加、ミルクの変更、シロップの追加など、より細かいカスタムが可能。

レジではつい焦りがちですが、スマホならゆっくり選べるので、普段チャレンジできない組み合わせも気軽に試せます。

また、持ち帰り用の袋に入れて欲しい方は、「TOGOバッグ」の項目で「TOGOバッグを利用する」を選択しておかなければいけません。

5.「入金」をタップして、支払いに使うスターバックスカードを選択・チャージ

決済はクレジットカードで直接行うのではなく、スターバックスカードに一度チャージをしなければいけません。(1,000円からチャージ可能)

6.「利用規約に同意の上、決済する」をタップ

7.最終確認が出たら、「OK」をタップして注文完了!

以上で事前オーダーできました。前述しましたが時間指定はできないので、約5~10分後に商品が出来上がります。

商品の受け取り方法

1.商品が出来たら、アプリに通知が届く

出典:Mobile Order & Pay|スターバックス コーヒー ジャパン

2.店舗の受け取りカウンターへ向かい、注文番号が書かれた商品を受け取る

店頭には黒字に緑色の矢印が描かれた「Mobile Order & Pay」の看板が置かれた、受け取りカウンターが用意されています。そこに注文した商品が置かれているので、受け取りましょう。

▲筆者がオーダーしたときはこんなコメントが!

モバイルオーダー時に注文番号が発行されます。商品には青いシールで注文番号が書かれているので、同じものを受け取ってください。

▲注文番号はスターバックスアプリでいつでも確認可能。

もっと便利に。再注文がスムーズにできる「履歴」機能

毎日同じお店で同じドリンクを注文している場合や、美味しかったカスタマイズをまた注文したい時などには、履歴機能が便利。

「Mobile Order & Pay」の画面で履歴タブを開くと、過去のオーダー履歴が表示されます。履歴詳細画面から「再注文する」をタップすれば、同じ商品を簡単にオーダー可能。

スタバヘビーユーザーには嬉しい機能なので、ぜひ覚えておきましょう。

待ち時間の短縮だけじゃない! 「Mobile Order & Pay」はカスタマイズ好きにもおすすめ

お店に行って受け取りカウンターへ向かうなり、「モバイルオーダーのお客様ですか?」と声をかけられて、即商品を受け取り。レジには数人が並んでいましたが、そこをスルーして、本当に待ち時間なく受け取れたのは非常に快適でした。

前述した通り日時指定ができないのはやはり難点に感じますが、スタバに立ち寄る直前に使うものだと割り切ればそこまで気になりません。

またこの機能は時間短縮のためのものと最初は思っていましたが、実際に使ってみると、カスタマイズを楽しみたい人にもオススメだと感じました。

スタバの注文にこだわりのある人は、毎日レジで「低脂肪乳で、エスプレッソショット追加で……」と細かく注文を伝えなくても、ワンタッチでオーダー完了。

カスタマイズを色々試してみたい方は、後ろに並んでいる人を気にすることなく、ゆっくりとアプリ内で組み合わせを悩むことができます。

スタバが好きな方は、ぜひ一度使ってみてほしいです。

こちらの記事もおすすめ

スタバ無料Wi-Fiの接続方法・使い方、繋がらない時の原因と対処法【2019版】 - Appliv TOPICS
ぷるモチ食感なタピオカLINEスタンプ&絵文字6選 トーク画面でもタピってこ - Appliv TOPICS