スマホで誰もが見たことがあるといっても過言ではない、キーボード入力画面。
このアプリは、自分だけのキーボードをデザインすることができるのです。

これがいつものキーボード画面ですね。
灰色のキーボードは目には優しいけれど、少し見飽きてしまいました。
そこで『Kiwi』の出番です。

1:キーボードをデザインする

アプリを起動するとこの画面が表示されます。
最初から1個、オリジナルのキーボードもあるみたいですね。
まずは+をタップすることで新規にキーボードをデザインしてみましょう。

TITLE、これはキーボードの名前ですね。好きに名前をつけましょう。
次にTHEME COLORSをタップするとこんな感じで色の一覧が表示されました。
タップすることで好きな色を選べるんですね、なるほど。

KYE COLORSでは更に詳しく色をカスタマイズできます。
この画面のように似たような色を使うと統一感がでますし、全く違う色を使うと今度はメリハリがききます。
やはりここもお好みで、色々試してみましょう。

そんなこんなで、私も作ってみました!
私は紫が好きなので、紫をベースとして輪郭色で青を入れてみました。いいアクセントになったのではないでしょうか。

2:自作キーボードを設定する

さて、キーボードは無事にデザインできました。
次はこの自作キーボードを使用できるよう、設定しましょう。

スマートフォン本体の設定から、一般→キーボードと進みます。

そこから更に『新しいキーボードを追加』の画面にKiwiの文字があるのでタップ。
フルアクセスを許可すれば完了です。
あとはキーボード入力画面で、日本語キーボード左下の地球儀っぽいマークをタップすれば……。

このとおり、自作デザインキーボードを使えます!
新鮮な気持ちで文字を打てそうですね。

3:デザインをインストールする

「作ってみたいけど、デザインセンスないし……」という人もいると思います。
そんな人はアプリ右下にある『Social』をタップしてみましょう。

するとそこには他のユーザーが作成・公開したオシャレキーボードがズラリ!
気に入ったデザインのキーボードがあればInstallをタップするだけで使えるようになっちゃいます。

こんなパステル調のキーボードや、

宇宙的なキーボード、

季節に合わせた冬っぽいキーボードにしてみるのも面白そうですね。

既存のキーボードに見飽きたら、『Kiwi』をぜひ試してみましょう!

  • iOS
  • Android

無料

Kiwi - Colorful, Custom Keyboard Designer with Emoji for iOS 8

nomtasticapps, LLC

最初のレビューを書こう!

アプリストアを見る

この記事を書いたライター

フラボノ

千葉県在住のシナリオライターです。
こっそりゲームのテキストとかも書いています。
自分がテキストを書いたゲームのレビューとかできたらいいな!