• TOP
  • iPhone・iPad
  • 【iOS 13】iPhoneでPS4コントローラーが使える! 接続方法、使用感を徹底レビュー

2019年9月20日に配信開始されたiPhone用OSの「iOS 13」と、同年9月25日に配信開始されたiPad用OS「iPadOS」。その中の新機能の一つに、PlayStation 4用コントローラー「DUALSHOCK 4」への正式対応があります(※)。これにより、コントローラー対応のスマホアプリやPS4のリモートプレイでDUALSHOCK 4が使用可能になりました。

本記事ではiPhoneとDUALSHOCK 4の接続(ペアリング)方法から、実際にスマホアプリやリモートプレイを遊んでみたレビュー、PS4への再接続方法まで詳しく解説していきます。

(※)Xboxコントローラーも使用可能に

iPhone/iPadとDUALSHOCK 4の接続(ペアリング)方法

接続方法は簡単。他のBluetooth機器と同様の手順で、iPhone/iPad(本記事ではiPhoneを使用。以下スマホと表記)とDUALSHOCK 4をペアリングするだけです。ポイントは、SHEREボタンとPSボタンの同時押し。

1.DUALSHOCK 4からPS4のUSBケーブルを抜く

DUALSHOCK 4とPS4がUSBケーブルで繋がったままだと、スマホとペアリングができません。USBケーブルを抜きましょう。

2.DUALSHOCK 4の電源を切る

DUALSHOCK 4とスマホをペアリングするには、一度DUALSHOCK 4の電源を切る必要があります。なお既にDUALSHOCK 4の電源が切れている場合は、この手順はスキップしてOKです。

3.スマホのBluetooth設定画面を開くへ

電源の入っているDUALSHOCK 4

▲ライトバーが青く点灯していると、DUALSHOCK 4とPS4が接続中の状態。

電源の入っていないDUALSHOCK 4

▲DUALSHOCK 4の電源がオフだと、ライトバーも消灯。

電源の切り方は以下の2通り。

・PS4のクイックメニューで「機器の電源を切る」を選択
・PSボタンを10秒間長押し


詳しいやり方は以下の通りです。

PS4のクイックメニューで「機器の電源を切る」を選択

PS4を起動中にPSボタンを長押しすると、クイックメニューが開かれます。その中から「機器の電源を切る」→「DUALSHOCK 4」の順に選択すればDUALSHOK 4の電源が切れます。

PS4のクイックメニュー画面

PSボタンを10秒間長押し

DUALSHOCK 4のPSボタンを10秒間長押しする事でも、電源を切れます。

SHEREボタンとPSボタンを10秒同時押し

3.スマホのBluetooth設定画面を開く

Bluetooth設定画面は、「設定」アプリを起動→「Bluetooth」の順にタップしていけば開けます。Blootoothを有効にしておくのも忘れずに。

iPhoneの設定Blootoogh設定画面

4.DUALSHOCK 4のSHEREボタンとPSボタンと3秒間同時押し

電源が入っていない状態のDUALSHOCK 4のSHEREボタンとPSボタンを3秒間長押しすると、接続待機状態になります。

SHEREボタンとPSボタンを3秒同時押し
接続待機状態のDUALSHOCK 4

▲長押しすると接続待機状態になり、ライトバーが白く点滅する。

5.スマホで「DUALDHOCK 4 Wireless Controller」をタップ

DUALSHOCK 4が接続待機状態になると、スマホのBluetooth設定画面に「DUALDHOCK 4 Wireless Controller」が追加されているはずなので、これをタップします。

スマホで「DUALDHOCK 4 Wireless Controller」をタップ

6.ペアリング完了

これでペアリングが完了し、スマホでDUALSHOCK 4が使えるようになりました。

DUALSHOCK 4が「接続済み」のBluetooth設定画面

▲Blootooth設定画面でDUALSHOCK 4が「接続済み」になっていればOK。

ライトバーが赤色に点灯したDUALSHOCK 4

▲スマホと接続した場合、DUALSHOCK 4のライトバーが赤色に点灯する。

コントローラー使用感レビュー:スマホアプリ編

数はやや限定されますが、MFi(Made For iPhone/iPad/iPod)コントローラーに対応したスマホアプリがあり、iOS13以降ではそれらのゲームをDUALSHOCK 4で遊べます。コントローラー対応アプリの例を挙げると以下の通りです。

コントローラーで遊べる主なスマホアプリ

アスファルト8:Airborne
Minecraft
フォートナイト
ストリートファイターIV CHAMPION EDITION
FINAL FANTASY VII
クロノ・トリガー
リネージュ2 レボリューション
Downwell
・Sonic Racing(Apple Arcade)
・深世海(Apple Arcade)

基本無料のアプリもありますが、コントローラー対応アプリは買い切りの有料アプリに多い傾向です。また2019年9月20日よりスタートした定額制のゲーム遊び放題サービス「Apple Arcade」の一部タイトルも、ゲームコントローラーに対応。

またApp Store内に「コントローラで遊ぼう」のカテゴリーがあり、そこからコントローラーで遊べるスマホアプリに限定して探す事ができるので、一度チェックしてみるのもいいでしょう。

App Storeの「コントローラで遊ぼう」カテゴリー

▲「コントローラで遊ぼう」は画面下部メニューの中から「ゲーム」をタップすれば見つかる。

今回は格闘ゲームの『ストリートファイターIV CHAMPION EDITION』、レースゲームの『アスファルト8:Airborne』を遊んでみました。

『ストリートファイターIV CHAMPION EDITION』

人気格闘ゲーム『ストリートファイターIV』のスマホアプリ版。元々スマホ向けに操作しやすく調整されていますが、コントローラーを使う事で操作性がさらに向上。特に各種必殺技のコマンド、バックステップ、ダッシュがしやすくなり、より「格ゲーらしい」動きができるようになります。

『ストリートファイターIV』GIF

▲ジャンプキック→立ちパンチ→昇龍拳のコンボも、コントローラーを使えば簡単に。

ストリートファイターIV CHAMPION EDITION

CAPCOM Co., Ltd

3.28

iOS:610円Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

『アスファルト8:Airborne』

スマホで遊べる本格レースゲーム『アスファルト8:Airborne』。コントローラーで遊ぶことで、家庭用ゲーム機に近い操作性で遊べます。バーチャルパッドと違い、操作した時の感触があるため、ハンドルの調整がやりやすいのも特長ですね。

また画面にコントローラーが表示されないので、実写さながらの美麗なグラフィックを隅々まで堪能できます。

『アスファルト8』プレイ画像

▲左スティックでハンドルを切りながら○ボタンでドリフト。より直感的な操作でドリフトを決められる。

アスファルト8:Airborne

Gameloft

4.07

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

コントローラー使用感レビュー:PS4リモートプレイ編

スマホアプリ『PS4 Remote Play』を使えば、PS4をスマホで遠隔操作するリモートプレイが利用できます。

PS4 Remote Play

PlayStation Mobile Inc.

3.34

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

リモートプレイの使い方・詳細はこちら

PS4をiPhone・iPadでリモートプレイする方法・使用感レビュー 遅延が気になるが対策アリ - Appliv TOPICS

リモートプレイではコントローラー無しでもバーチャルパッドでプレイできますが、やはりアクションゲームを遊ぶには厳しいのが現実。

しかしiOS13でDUALSHOCK 4に対応した事により、実機さながらの操作性を得たはず……。そこでDUALSHOCK 4とリモートプレイでどれだけ遊べるのか、筆者が実際に検証しました。

アクションゲーム『デビル メイ クライ 5』をプレイ

検証に使用したゲームは、CAPCOMのスタイリッシュアクションゲーム『デビル メイ クライ 5』(DMC5)。移動、ジャンプ、回避、斬撃、銃撃、特殊攻撃……etcといった具合に操作が忙しく、まさに今回の検証にピッタリのタイトルです。果たしてスタイリッシュに悪魔を駆逐できるのでしょうか?

リモートプレイ中のでデビル メイ クライ 5タイトル画面

▲いざ、悪魔退治へ。

操作感は実機そのもの。スタイリッシュなアクションに酔いしれる

結論から言うと、「楽しすぎて狂っちまいそうだ!」でした。 若干のラグや画質の乱れはあったものの、それでも十分遊べる範囲。DUALSHOCK 4の各ボタンをほぼそのまま使えるので、DMC5の醍醐味であるスタイリッシュアクションを思う存分満喫できます。気づけば自分のプレイに酔いしれている自分がいました。

『デビル メイ クライ 5』プレイgif

地上攻撃から空中コンボへ移行する、リモートプレイでのワンシーン。スティック入力、攻撃ボタン、ロックオンの操作が必要なアクションですが、DUALSHOCK 4が使えるので難なくこなせます。

『デビル メイ クライ 5』プレイ画像

▲画面右の「SS」はスタイリッシュランク。

どれだけ華麗なアクションを決めたかを示すスタイリッシュランクも、SSまで上昇(最高はSSS)。本当にPS4実機と変わらないプレイ感でした。

『デビル メイ クライ 5』リザルト画面

ミッションクリア後のリザルトでも最高ランクのSを獲得。難易度はSON OF SPADA(他のゲームのHARDに相当)。リモートプレイでもガチで遊べる証拠と言ってもいいでしょう。

『デビル メイ クライ 5』プレイ画像2

またDMC5で使用可能なキャラクターのうち、最もテクニカルな操作を要求されるダンテでもスタイリッシュランクSSSを達成しました。悪魔も泣き出す華麗なテクニックを、リモートプレイで思う存分発揮できます。

ネックはタッチパッドが対応していない事

リモートプレイでもDUALSHOCK 4のほぼ全てのボタンが使用可能ですが、タッチパッドには対応していません。

DMC5の場合はタッチパッドに挑発が割り当てられており、上手く使えばスタイリッシュランクを上げられるのですが、それができなかったのはちょっと残念。そのあたりの対応は今後のアップデートに期待ですね。

タッチパッドの使い方

▲現状でタッチパッドを使いたい場合は、バーチャルパッドを使う必要あり。

DUALSHOCK 4をPS4に再接続(ペアリング)する方法

DUALSHOCK 4は1台の機器としかペアリングできません。そのためスマホとペアリングしたDUALSHOCK 4をまたPS4で使うためには、PS4とのペアリングをし直す必要があります。手順は以下のとおりです

1.DUALSHOCK 4のPSボタンを10秒間押して、電源を切る

まずはDUALSHOCK 4の電源を切り、DUALSHOCK 4とスマホの接続を解除します。

DUALSHOCK 4の電源を切る

2.DUALSHOCK 4とPS4をUSBケーブルでつなぎ、PS4の電源を入れる

USBケーブルでつなぐ、PS4の電源を入れる。この2つが必須です。

DUALSHOCK 4をUSBケーブルでつなぎ、PS4の電源を入れる

3.PSボタンを押せばPS4とのペアリング完了

PS4とDUALSHOCK 4のペアリング完了

接続できない時の対処法

スマホとペアリングしたDUALSHOCK 4をPS4に戻せない、というトラブルが多いようなので、考えられる対処法を紹介します。

データ転送に対応したUSBケーブルを使用する

USBケーブルが充電専用だと、ペアリングができない可能性が高いです。データ転送に対応したUSBケーブルを使用しましょう。PS4本体に同梱されているケーブルを使うのがもっとも確実。もし無い場合は、HORIなどが発売しているPS4対応のケーブルを使う手もあります。

【PS4対応】充電USBケーブル 2.0m for ワイヤレスコントローラー DUALSHOCK4

➜ 商品の詳細・購入はこちら

スマホのDUALSHOCK 4のペアリング登録を解除する

スマホのペアリング情報が干渉して、PS4と接続できない可能性があります。スマホのBluetooth設定画面からペアリング登録を解除してから、もう一度PS4との接続を試してみてください。

ペアリング解除の手順

「DUALSHOCK 4 Wireless Controller」の欄の「i」ボタンをタップし、「このデバイスの登録を解除」をタップ。

【補足】PS4に再接続すると、スマホ側のペアリング設定が無効に

DUALSHOCK 4をスマホにペアリングしてからPS4に戻した場合、スマホ側のペアリング設定は無効になります。PS4に戻した後、再度スマホでペアリングを試みると表示されるのが下の画像です。

PS4とスマホを接続できなかった画像

▲「このデバイスの登録を解除して、もう一度ペアリングしてください。」という案内メッセージが出る。

またスマホで使いたい場合は、もう一度ペアリングし直す必要あり

またスマホでDUALSHOCK 4を使いたい場合は、案内メッセージの通りに一度デバイスの登録を解除して、少々手間ですがもう一度ペアリングしましょう。DUALSHOCK 4を2台以上持っていれば、1台をスマホ用にするのも手ですね。

コントローラーが、スマホとコンシューマーゲームを繋ぐ可能性

iOS用のコントローラーは既にMFiコントローラーがありましたが、所有者の多いDUALSHOCK 4に対応した事で、「スマホゲームをコントローラーで遊ぶ」という認識がより広がるのではないでしょうか?

またリモートプレイのネックだった操作性の問題も、これで解消されたと言ってもいいでしょう。iOS13のアップデートが、コンシューマーゲームとスマホゲームの垣根をひとつ取り払ったと言えるかもしれませんね。

こちらの記事もおすすめ

PS4関連のスマホアプリおすすめ7選 リモートプレイやゲームの遠隔DLなど - Appliv TOPICS
アプリ版『Steam Link』使い方 スマホでPCゲームをリモート【iOS・Android】 - Appliv TOPICS