タクシー配車アプリ『DiDi』とスマホ決済サービス『PayPay』が共同で、「PayPayならDiDiのタクシーが半額で乗れちゃうキャンペーン!」を9月27日より実施。

『DiDi』アプリでクーポンコード「PAYPAY」を入力し、PayPay残高で支払いを行うとタクシー代がその場で半額になります。

キャンペーン期間は2019年10月31日(木)まで。

PayPayならDiDiのタクシーが半額で乗れちゃうキャンペーン!

キャンペーンの参加方法

1.『DiDi』をダウンロード

『DiDi』を使ったことがない方は、まずアプリをダウンロード。起動したら画面の指示に従って、アカウント登録をしてください。

DiDi(ディディ)-タクシーがすぐ呼べる配車アプリ

DiDi

3.48

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

2.支払い方法に『PayPay』を登録

『DiDi』アプリの画面左上のメニューボタン [≡] をタップ。「お支払い方法」を選択します。

メニューの「お支払い方法」を選択

「PayPayを連携」を選択し、自分のPayPayアカウントでログインします。

PayPayを登録

『PayPay』のアカウントを持っていない方は、アプリをダウンロードして登録しましょう。

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)

PayPay Corporation

4.07

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

3.クーポンコード「PAYPAY」を入力してクーポンをGET

『DiDi』アプリの画面左上メニューボタン [≡] から「クーポン」を開きます。クーポンコード入力画面で「PAYPAY」と入力して、確認をタップすれば今回のキャンペーンのクーポンがもらえます。

クーポンコードを入力

4.タクシーを呼ぶ時、支払い方法に『PayPay』を選択

タクシーの配車依頼をする際に、お支払い方法を選べるので『PayPay』にしてください。

タクシー配車画面

5.目的地に着いたら、『PayPay』で支払い

これでタクシー料金が半額になります。

車内決済やクレジットカード支払いでは、キャンペーン対象とならないので注意してください。

キャンペーンの注意点

割引は1日1回、上限は2,000円

半額になるのは1日1回までです。また上限金額は2,000円となっています。

割引額が合計2億円に達したらキャンペーン終了

割引額の合計が2億円に達した時点で、割引クーポンの発行は終了となります。キャンペーン期間より早く終る可能性があるので注意してください。

ただし既に発行済みのクーポンに関しては、割引クーポンの発行が終了となった後も、2019年10月31日まで利用可能です。

タクシーに乗るかどうかまだわからない方も、とりあえずクーポンをもらっておくのがいいでしょう。

こちらの記事もおすすめ

スマホQRコード決済キャンペーン情報まとめ【12月10日更新】 - Appliv TOPICS
【保存版】Amazonで安く買い物する14の方法。知らなきゃ損! - Appliv TOPICS