• TOP
  • LINE
  • LINE、台風災害の被災者支援への寄付を受付 LINE PayやLINEポイントで寄付が可能

令和元年台風災害の被害状況を受け、『LINE』は被災地や被災者支援を目的に、LINE PayとLINEポイントを通じて寄付ができるページを期間限定で設置。

寄せられた寄付金は各被災都道府県を通じて、台風19号の被災地域および8月に大きな被害をもたらした台風15号の被災地域のために役立てられます。寄付送金先は決まり次第、LINEのCSRサイトで報告されるとのこと。

受付期間は10月31日(木) 23:59まで。

寄付方法

LINEポイントで寄付する方法

LINEアプリを開き、[ウォレット] → [LINEポイント] → [使う] → [令和元年台風被災者支援] から寄付ができます。

LINEポイント 令和元年台風被災者支援のやり方

1ポイント=1円から寄付が可能です。

LINEポイントで寄付

LINE Payで寄付する方法

LINE Payでの寄付は、クレジットカードを連携した支払い方法にのみ対応しています。銀行やコンビニでチャージしての寄付はできません。

まず下のリンクから、寄付受付ページへアクセスしてください。

LINE Payで寄付をする

金額(300円か10,000円)を選択し、寄付を何口するかを入力して「寄付する」をタップ。

LINE SMILE+ Project

確認画面で金額を確かめたら、「LINE Payで寄付する」へ。支払い方法を選択し(クレジットカードのみ選択可能)、「○○○円を支払う」をタップで寄付が完了です。

こちらの記事もおすすめ

台風情報がわかるアプリおすすめ5選 危険にいち早く気づいて警戒・避難を - Appliv TOPICS
【保存版】おすすめ防災アプリ7選 スマホで災害対策、避難所情報を確認 - Appliv TOPICS