数あるスマホ決済アプリの中でも人気の高い『PayPay(ペイペイ)』。アプリ内にモバイルTカードを入れておく機能があり、財布からTカードを取り出す手間が省けます。

また、ある方法を使えばPayPay残高をチャージする際にもTポイントを貯めることが可能。PayPayを通してTポイントを貯める方法についてまとめました。

ヤフーカードでチャージするとTポイントが貯まる!

Tポイントを貯めるには、PayPay残高のチャージにヤフーカードを使いましょう。

そもそもPayPayにチャージする方法は
●銀行口座
●ヤフーカード
●ヤフオク!、PayPayフリマの売上金
●ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
●セブンATMからの現金チャージ
がありますが、唯一ヤフーカードのみ、チャージでTポイントが貯まります。

そもそもヤフーカードは利用金額100円につきTポイントが1ポイント貯まりますが、PayPay残高へのチャージ時にもこれが適用されるからです。

ヤフーカード画像

出典:キャッシュレス決済ならヤフーカード|PayPay残高チャージ対応

ヤフーカードはVISA、Mastercard、JCBと主要ブランドに対応しており、通常のショッピングでは1%、「Yahoo!ショッピング」や「LOHACO」などYahoo!関連サービスで使えば3%還元されるなどのメリットがあります。

会費無料のカードは他にもいろいろありますが、ヤフーカードはそれらの中で平均的な特典内容と言えるでしょう。

ヤフーカードの特典

出典:年会費永年無料のヤフーカード|- Yahoo!カード

1枚のカードにクレジットカードとしての機能とTカードとしての機能がまとめられているため、これを提示するだけでポイントが貯まっていきます。

ヤフーカード

PayPay残高にチャージするだけで、実質お金は1円も使っていないのにTポイントが貯まるお得なシステム。入会費も年会費も一切かからないので、加入しておいて損はありません。

なおPayPayが直接Tポイントをくれるのではなく、ヤフーカードがTポイントをくれている点に注意。ヤフーカード以外のクレジットカードを使ってもTポイントは貯まりません。

PayPayのチャージ方法にクレジットカードを登録するには

PayPayにクレジットカードを登録・支払う方法 ポイント二重取りでお得なクレカは? - Appliv TOPICS

買い物のときにモバイルTカードを見せてさらにポイント獲得

Tカードには、スマホ版に値する「モバイルTカード」もあります。PayPayアプリの中にこのモバイルTカードを入れて、ファミリーマートなどの対応店舗で買い物すれば、通常のTカード同様にポイントが貯まります。

モバイルTカード画面

▲PayPayアプリから開いたモバイルTカード。

PayPay側からポイントがもらえるわけではなく、単純にTカードをPayPayアプリの中に入れただけである点に注意。買い物でもらえるTポイントは、普通のTカードと全く同じです。

Tポイントは1ポイント=1円で使えますが、店舗によって100円ごとに1ポイント貯まるところと200円ごとに1ポイント貯まるところがあります。

モバイルTカードで100円ごとに1ポイント貯まるお店

●ウェルシア
●ハックドラッグ
●ハッピー・ドラッグ
●マルエドラッグ

ほとんどの薬局は100円ごとに1ポイントもらえます(200円で1ポイントの薬局も一部あり)。

モバイルTカードで200円ごとに1ポイント貯まるお店

●ファミリーマート
●TSUTAYA
●マルエツ
●ガスト
●バーミヤン
●吉野家
●牛角
●洋服の青山
●眼鏡市場
●Airbnb
●エディオン
●100満ボルト
●ヤマト運輸

ドラッグストア以外のお店は200円ごとに1ポイント貯まるシステムです。

PayPayにモバイルTカードを連携するには

PayPayとモバイルTカード(Tポイント)の連携が便利! 登録方法と使い方 - Appliv TOPICS

合計2%のTポイント + PayPayボーナス1.5% = 3.5%相当の還元

ヤフーカードでPayPay残高をチャージし、Tポイントが貯まるお店で買い物した」という前提で、もらえるポイントを整理してみましょう。

もらえる
タイミング
もらえる
ポイントの種類
パーセンテージ
チャージ時 Tポイント 1%
(100円ごとに1P)
買い物時 Tポイント 0.5〜1%
(100or200円ごとに1P)
買い物時 PayPayボーナス 1.5%

もらえるタイミングやポイントの種類がバラバラですが、結果的には買い物した金額の3〜3.5%相当がポイント還元される計算になります。

PayPayとTポイント利用時の注意点

ヤフーカード以外のクレジットカードではTポイントは貯まらない

Tポイントが貯まるのはPayPayのサービスではなくヤフーカード側のサービスなので、他のクレジットカードは全く関係ありません。

また、そもそもPayPay残高へのチャージに使えるクレジットカードはヤフーカードのみで、その他のカードではチャージもできません。

一応他のクレジットカードをPayPayの支払い手段にすることは可能ですが、ポイント還元などのメリットがほとんど無くなってしまうので非推奨です。

買い物をしてもPayPayからTポイントがもらえるわけではない

ショッピング時にPayPayアプリ内のモバイルTカードを見せればTポイントが貯まります。

ただしこれは、単純に「Tカードがスマホの中に入っただけ」と考えてください。PayPayがユーザーにTポイントを与えてくれるわけではありません。

今まで使っていたTカードがモバイル版になって、PayPayアプリから起動できるようになった、というだけのシンプルな話です。

ちなみに物理Tカードを捨てる必要はありません。店舗によっては物理Tカードしか使えない場所もあるので、捨てないほうが良いです。ただし1回の買い物で提示できるTカードは1種類だけで、物理TカードとモバイルTカードを重複させること(Tポイント二重取り)はできません。

貯めたTポイントでの支払いもできるが、不足分はPayPay残高で払えない

PayPayアプリ内でモバイルTカードを表示させて、Tポイントで支払いを行うこともできます。

ただしお会計にポイントが足りなかった場合、不足分をPayPayで支払うことはできず現金払いとなります。

ヤフーカードでチャージしたPayPay残高は出金できない

銀行口座からチャージすると、そのお金は「PayPayマネー」という扱いになり、出金(銀行口座への払い出し)が可能です。

しかしヤフーカードからチャージしたお金は「PayPayマネーライト」という扱いになり、出金することはできません。

出金できないこと以外に違いはないので、出金するつもりが全くなければ気にすることはないでしょう。

PayPay残高 4つの種類

チャージ
(入手)方法
有効期限 送金 出金
PayPay
マネー
銀行口座
セブンATM
ヤフオク売上金
など
無期限 可能 可能
PayPay
マネーライト
ヤフーカード
ソフバンまとめて支払い
など
無期限 可能 -
PayPay
ボーナス
特典やキャンペーン
にて進呈
無期限 - -
PayPay
ボーナスライト
特典やキャンペーン
にて進呈
60日間 - -

持っておいて損なし。ヤフーカードチャージはおすすめ

ヤフーカードは入会費・年会費がかからないので、さほどPayPayで買い物しないという人でも着実にTポイントが貯まってお得です。申し込みはオンラインで簡単に行えるので、興味がある方は以下からどうぞ。

ヤフーカード

こちらの記事もおすすめ

PayPay(ペイペイ)最新キャンペーン情報まとめ【12月12日更新】 - Appliv TOPICS
PayPay 請求書払いで公共料金を支払う方法 手数料なし・ポイント還元でお得! - Appliv TOPICS