• TOP
  • アプリレビュー
  • 会社で寝ていますが、「快眠サイクル時計」をセットしているのでご安心ください」 そう宣言し、眠る→快眠すぎて起きない

起きることにばかり気をとられ、肝心の眠りの質を忘れてしまう……それは、現代社会に追われる人々の悲しい性。
そんな眠りの質を見直します、『快眠サイクル時計』で!

眠りに誘う、センスあるアラームアプリ。眠りの質を計測して今日もおやすみなさい……。

携帯電話からスマートフォンに変わっても、またガラケーに戻ったとしても。恐らく多くのユーザーが変わらず使い続ける機能、それがアラーム(目覚まし)。
あらかじめスマホに搭載されているアラームだけでも、朝、目覚めることはできるでしょう。しかし、それだけです。

このアプリはスマホを枕元に置いて眠ることで、レム睡眠(浅い眠り)とノンレム睡眠(深い眠り)の状態を計測し、目覚めやすい……つまりレム睡眠状態を見計らってアラームを鳴らしてくれます。
……とは言っても、この手の機能自体は以前から存在するため、そこまで珍しくはありません。

ただ、このアプリはすごく……寝やすいんです!

※アプリをいつも使用している著者は、この画面を見るだけで寝落ちしそうです。

睡眠へ誘う素敵な演出!

タイマーセット、そしておなじみのスヌーズ機能設定も可能。このアプリの場合、それに加えて「就寝時にかける音楽」が選べます。

この音楽が素晴らしい。穏やかなメロディに途切れそうで途切れない、絶妙なリズム。無料アプリだって甘くみてました。悔しいけど引き込まれる……。

それだけではない! このアプリ、スマホ内臓の「加速度センサー」を利用することで、眠りの深さを計測しているそうです。それではさっそく、著者の眠りの深さをご覧下さい。

※平日。恐ろしく深い眠り! 深すぎて逆に怖い。そして睡眠不足。睡眠時間が分刻みで表示されると、ちょっと心配になりますね。

※休日。やっぱり深い。レム睡眠どこいった? 睡眠時間を増やせば波ができるかと思いましたが、そうでもないみたいですね。これが心電図だったら絶望的な波長なんですが、大丈夫でしょうか。

無料版ではインストール直後、1曲しか選べませんが、それでも充分試してみる価値はあります。

著者は会社でもお昼休みはこのアプリを使って寝ています。タイトル通りの行動をした結果、やっぱり深く眠りすぎて、起きたら夕方になっていました。

その後、なぜか著者の給料について職場で話題になったそうです。ひょっとして、上がるのでしょうか……まるで夢みたい!

  • iOS
  • Android

無料

快眠サイクル時計 [目覚ましアラーム]

Ateam Inc.

3.24
アプリストアを見る

無料

快眠サイクル時計 -無料の目覚まし時計アラーム

Ateam Inc.

3.42
アプリストアを見る

この記事を書いたライター

大田タケル

都内在住のフリーライター。
先日、好きな缶コーヒーが50円で投げ売りされているのを見て、複雑な気持ちになりました。
「安いのは嬉しいけど、お前とはもうすぐお別れなんだろうな……」
とりあえず3個買いました。二口目からはけっこう美味しいんだけどな。あと、太りました。
趣味:写真・ゲーム・ボクシング・喫茶巡り・食べ比べ。