• TOP
  • ゲーム
  • 「Apple Arcade」の隠れた良作『フォーリン・ナイト』 死にゲーで不殺に挑め!

月額600円で国内外の100タイトル以上のゲームが遊び放題の「Apple Arcade」。スクウェア・エニックス、カプコンなど大手ゲームメーカーが手掛けた大作が注目を浴びていますが、ほかにも面白いゲームはきっとあるはず。

そこでAppliv編集部は、まだあまり世に知られていない「Apple Arcade」の隠れた良作を発掘しました! その名は『フォーリン・ナイト(Fallen Knight)』。手堅い作りと独自システムが光る、横スクロールアクションです。

フォーリン・ナイト

FairPlay Studios

最初のレビューを書こう!

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Android版は配信されていません

『フォーリン・ナイト』その魅力に迫る

『ロックマンゼロ』シリーズを彷彿させる爽快横スクロールアクション

『フォーリン・ナイト』は未来都市ネオユートピアを舞台に、50代目ランスロットの称号を持つ精鋭騎士を操作し、テロリストとの戦いに挑む横スクロールアクションゲームです。

全体的なゲームデザインは『ロックマンゼロ』、あるいはゼロ使用時の『ロックマンX』シリーズに近く、事実それらを彷彿とさせるシステム、演出が随所に見られます。

スピード感や剣で斬った時のバッサリ感は『ロックマンゼロ』シリーズに引けを取らぬものがあり、オマージュとして手堅く仕上がっている一作です。

『フォーリン・ナイト』プレイGIF 3段切り

▲華麗な連続攻撃でテロリストを撃破! 『ロックマンゼロ』シリーズのZセイバー3段切りを豊富とさせるアクション。

新技習得画面

▲2体目以降のボスを倒すと新技を習得する。これもまた『ロックマン』シリーズ風。

『フォーリン・ナイト』はこんな人におすすめ

●『ロックマンX』シリーズのような横スクロールアクションにこだわりのある人
●目新しいシステムがあると、試さずにはいられない人
●ゲームの難易度は高いほど燃える人。「死にゲー」大歓迎

「受け流し」と「武装解除」が光る。騎士は無益な殺傷をしない

ここまでなら言ってしまえば良くできたオマージュと言えるでしょう。ですが本作には単なるオマージュにとどまらない、独自のシステムが搭載されています。それが「受け流し」と「武装解除」。

これは主人公のランスロットの無益な殺生は好まないという性格を、システムとして落とし込んだと言えるものです。

プレイGIF 受け流しと武装解除

▲敵の攻撃が当たる瞬間に攻撃を「受け流し」、ひるんだ相手を「武装解除」。相手は気絶する。

敵の特定の攻撃(主に近接攻撃)が当たる瞬間に攻撃ボタンを押すと「受け流し」が発生。すると相手がひるみ、ひるんでいる間にさらに攻撃ボタンを押すと「武装解除」となり敵を倒せる(ボスの場合は大ダメージ)ハイリスク・ハイリターンの技です。

「武装解除」に成功すると「名誉ポイント」が貯まり、名誉ポイントで新たなアクションを習得できるため狙う価値は十分にあり。通常攻撃で倒すか、「受け流し」を狙うか、いい意味でプレイヤーを悩ませてくれます。

最初のステージから初見殺し!? 死にゲー上等で挑むボス戦

本作は道中こそ多少ゴリ押しでも進めるものの、各ステージの最後に待ち受けるボスともなるとそうはいきません。最初に戦うことになるボス「THE JUGGERNAUT」からして超強敵。回避困難な攻撃を連発され、幾人ものランスロットが散っていくことでしょう……。

プレイGIF ゲームオーバー

▲投擲された盾を避けきれずゲームオーバー。思わずスマホを投げ出したくなる硬派な難易度。

しかし決してクリア不可能なほど理不尽ではなく、リトライを繰り返して攻略法を見い出せば勝てる非常に手応えのある難易度。いわゆる「死にゲー」をプレイする時のような、プレイヤー自身の強靭な精神力が試されます。

またボス相手にも「受け流し」可能な攻撃があるのも特徴。極めれば最初の苦戦が嘘のような、それこそ相手を手玉に取る大立ち回りができるのです。

プレイGIF ボスに対して武装解除

▲ボス戦の場合は特定の連続攻撃をすべて受け流した時のみ「武装解除」が可能に。一撃必殺とはいかないが、大ダメージを与えられる。

なお「武装解除」でボスにとどめを刺すと特殊演出が発生し、得られる名誉ポイントにもボーナスが入ります。狙ってみるのも一興。

アーサー王伝説にSF要素を盛り込んだ、独自のストーリーと世界観

アーサー王伝説をベースに、SF要素が多分に盛り込まれた世界観も印象的です。

円卓の騎士団が見つけた聖杯の恩恵により、急速に文明が発見した世界。平和が訪れたかに思われた都市ネオユートピアでテロリストによる飛空艇ハイジャック事件が発生。精鋭騎士団のランスロットとガラハドが、事態の収拾のため飛空艇に乗り込むところから物語が始まります。

オープニング

▲オープニングなど特定のイベントでは1枚絵が挿入される。日本語訳が若干ぎこきないのは気になるが、大筋は掴める。

ランスロットの行動次第で分岐するエンディング

本作は全6ステージとやや少ないながら、マルチエンディングシステムが搭載されており、繰り返し遊ぶ楽しみがあります。なお分岐条件はApp Storeなどでは公開されておらず、自力で発見する必要があります。

App Storeの『フォーリン・ナイト』紹介ページ

▲App Storeでは「複数のエンディングパターン」と記述されているのみ。分岐の条件は……?

ゲームコントローラー対応。より軽快なアクションが可能に

コントローラー対応のゲームが多い「Apple Arcade」ですが、『フォーリン・ナイト』もその例に漏れずDUALSHOCK 4(PS4のコントローラー)などのコントローラーを使用可能。

基本がジャンプ、移動、攻撃なのでなくても遊べますが、コントローラーならより軽快に、それでいて繊細なアクションが可能になります。

ボタン配置の説明画面

▲DUALSHOCK 4基準で言うと、×でジャンプ、□で攻撃と多くのアクションゲームでおなじみのボタン配置になっている。

iPhoneとDUALSHOCK 4の繋ぎ方はこちらを参考に

iPhoneでPS4コントローラーが使える! 接続方法、使用感を徹底レビュー - Appliv TOPICS

『フォーリン・ナイト』攻略。ランスロットの戦いを勝利へ導こう

ではこれから本作を始める人に向けて、覚えておきたい攻略情報を伝授しましょう。

重要アクション

本作の基本アクションは移動、ジャンプ、攻撃。ですがそれだけでテロリスト達との死闘をくぐり抜けるのは至難を極めます。そこで以下のアクションをぜひ習得しましょう。

「受け流し」と「武装解除」

本作の醍醐味である「受け流し」と「武装解除」。これらは敵を一撃で倒す以外にも、画面左上のゲージが通常より多く溜まる、動作中は無敵、名誉ポイントが貯まるなどの多くのメリットがあり、積極的に狙っていきたいシステムです。

「受け流し」可能な攻撃が来る直前

▲敵が赤く光り、「ピン」という音が聞こえたら「受け流し」可能な攻撃が来る合図。

ダッシュ

一定距離を高速移動するダッシュ。移動スピードのアップのほかに重要な要素として、姿勢が低くなるという特徴があり、特定の攻撃をくぐり抜ける事ができるのです。

また最初のステージをクリアすると、名誉ポイントを使って空中ダッシュを習得可能になります。機動力が劇的に向上するので、最優先で習得しましょう。

ダッシュで攻撃をかいくぐる

▲ダッシュで敵の攻撃をかいくぐる。防御のない本作において重要な回避手段。

回復

画面左上には最大3本までストックできるゲージがあります。「回復」ボタンを3秒押し続けることで、ゲージ1本につきHPを1回復可能。

本作では敵が積極的に攻めてくるためダメージを受けがちですが、一方でゲージもすぐに一杯になります。そのため道中はこまめに回復を行う事を意識すると、スムーズにボスまでたどり着けます。

回復中

▲道中では左上のゲージ=予備のHPと考え、積極的に回復した方が良い。

神の怒り

ゲージが最大の時にのみ使える、全画面の強力な攻撃。ゲージをすべて使うことになりますが、ボス戦でのダメージ稼ぎや緊急回避手段として、選択肢のひとつになり得ます。ボス戦ではなかなか回復する暇がないので、ゲージ使用は神の怒り一本に絞るのも手。

神の怒り使用

▲道中で使うと画面内の敵を一掃できる。ただしこの場合、名誉ポイントは得られないので注意。

最初のボス「THE JUGGERNAUT」攻略

『フォーリン・ナイト』で最初に戦うことになるボス「THE JUGGERNAUT」。

回避困難な攻撃と驚異のタフさで多くのランスロットを葬り去ってきたと言っても過言ではなく、最初は心が折れそうになることも……。ですが撃破は決して難しくありません。とっておきの攻略法を伝授しましょう。

「THE JUGGERNAUT」登場シーン

▲コイツに散々辛酸をなめさせられた筆者が、攻略法を伝授。

とにかく後ろを取る

「THE JUGGERNAUT」は巨大な盾を持っており、盾を構えている間に正面から攻撃しても弾かれてしまいます。逆に言えば盾を構えていない間、およびガラ空きの背面がスキだらけということ。うまく相手の背後に回り込めば、連撃を浴びせられるのです。

特に狙い目が、頻繁に使用する盾を投げる攻撃をした時。この時多少のダメージは覚悟であえて前に突っ込んでみましょう。

▲「THE JUGGERNAUT」が盾を投げたら前に突っ込む。ちなみに攻撃動作中以外は敵の本体に触れても大丈夫。

連続攻撃GIF

▲ガラ空きの背中に集中攻撃! これでダメージを奪っていこう。

盾を叩きつける攻撃中に集中攻撃 GIF

▲たまに繰り出す、地面に盾を叩きつける攻撃の時も背後に回れば大チャンス。集中攻撃でダウンを奪えるのだ。

敵の近接攻撃は「受け流し」を狙う

道中のザコ敵と同様、赤く光って「ピン」という音が聞こえると「受け流し」可能な近接攻撃を繰り出してきます。

ボス戦の「受け流し」は少々特殊で、一連の攻撃すべてを「受け流し」に成功した時のみ「武装解除」が発動可能。タイミングは体で覚えることになりますが、見極めれば大きなダメージチャンスとなります。

受け流しGIF

▲受け流しのタイミングはこのGIFを参考にして欲しい。4連撃目に少々溜めが入るのがポイント。

「背後からの攻撃」と「受け流し」。このふたつを覚えれば楽勝!

背後から攻撃することに加え、「受け流し」のタイミングを覚えればもう完璧。最初の苦戦が嘘のように「THE JUGGERNAUT」を倒せるでしょう。散々苦しめられた相手を、活路を見出して撃破する、本作一番の醍醐味を大いに味わってください。

リザルト画面

▲ボス撃破後に表示されるミッションレポート。撃破の瞬間はぜひ自身で確かめて欲しい。

本当の戦いはこれからだ!

見事「THE JUGGERNAUT」を倒した喜びも束の間、これはほんの序章だったことに気付かされるでしょう。ストーリーデモの後、表示されるのはステージ選択画面とまだ見ぬ強敵たち。そう、本当の戦いはこれからなのです。

この先も苦戦は必至。ですがこちらもショップでランスロットの強化が可能になり、なにより「THE JUGGERNAUT」を倒した経験が培われているのです。恐れずに立ち向かいましょう。

ステージ選択画面

▲好きな順番でステージを選べるあたり、やっぱり『ロックマン』っぽい。

エンディング分岐のカギは「武装解除」?

『フォーリン・ナイト』はマルチエンディング。App Storeなどでは正確なエンディング条件は公開されていませんが、やはり独自システムの「武装解除」が関係しているのではないでしょうか?

オープニングの会話シーンでガラハドから「君は必要がないなら殺したくはないんだろ」と言われるシーンがあるため、十分に考えられます。

会話シーン

▲ガラハドから「必要がないならば殺したくないんだろ。」と言われるシーン。これが分岐のヒント?

進行度画面

▲マップセレクト画面で「進行度」をチェックすると、ステージクリア時のランクとボスの武装解除の成功可否が見られる。これも関係しているかも。

誇り高き騎士ランスロットの戦い。その結末は……?

ここまで『フォーリン・ナイト』の魅力や攻略法を紹介しましたが、少々粗が見られるのも事実です。たとえば一部敵の攻撃の当たり判定が分かりづらかったり、壁に張り付いた時の挙動が独特だったり。

ですがそれだけで見限ってしまうのはあまりにもったいないほどに、『フォーリン・ナイト』は刺激に満ち溢れたゲームです。死にゲー上等の苦難を乗り越えた先に、あなたはどんな結末を見届けることになるのでしょうか……?

騎士の誇りと栄光が我等と共にあらんことを。

こちらの記事もおすすめ

【保存版2020】定番ゲームアプリおすすめ77本 iPhone・Android対応【神ゲー】 - Appliv TOPICS
話題の「eスポーツ」とは? 人気のゲームは何? 優勝賞金3億円超の競技種目も  - Appliv TOPICS
フォーリン・ナイト

FairPlay Studios

最初のレビューを書こう!

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Android版は配信されていません