• TOP
  • Twitter
  • Android版Twitterアプリがアップデートにより強制停止を繰り返す不具合が発生【1月23日追記】

1月22日(水)朝頃から、Android版の公式Twitterアプリを更新(アップデート)すると、起動直後に強制停止を繰り返す不具合が発生しています。

アップデートはしないで!

不具合が発生しているTwitterアプリのバージョンは8.28.0-release.00で、Twitter公式アカウントは「修復したら改めてお知らせいたします。それまでは、アプリを更新しないようお願いします。」とアナウンスしています。

Twitterアプリの「データ削除」で一応復旧するものの

すでにアップデートを行ってしまった場合も、Twitterアプリの「データ削除」を行うことで一応利用できるようにはなります。しかし、下書きや一部設定が初期化されてしまうため、どうしてもすぐに利用する必要がなければ復旧を待つ方が無難かもしれません。

なお「データ削除」を行ってもフォロー/フォロワー情報や、ログイン情報などは失われません。

「データ削除」のやり方

1.Twitterアプリを長押しし、「アプリ情報」をタップ

使用しているホームアプリによっては長押しでメニューが出ないかもしれません。その場合はスマホの設定画面から「アプリ」→「Twitter」と進んでください。

2.「ストレージ」内の「データを消去」をタップ

使用しているスマホによっては「データを削除」と表記されている場合があります。

公式以外のTwitterアプリを使う手も

この不具合はAndroid版の公式Twitterアプリのみで発生しているので、サードパーティ製のTwitterクライアントは問題なく利用できます。

現在復旧中とのことなので、特に公式アプリを使う必要がなければ復旧するまでの間、別のTwitterクライアントを利用するのも手です。

Twitterクライアントはこちらを参考に

【2020年】おすすめTwitterアプリはこれ!アプリランキングTOP10

追記

1/22 14:33 追記

今回不具合が発生したTwitterアプリのバージョンは8.28.0-release.00ですが、1時間ほど前にPlay ストアにて8.28.1-release.00がリリースされているのを確認しました。

おそらく修正版と思いますが、まだ公式アカウントからは何のアナウンスもありません。筆者がこのバージョンにアップデートしたところ、問題なくTwitterアプリを利用できるようになりました。

正式なアナウンスはまだなので、アップデートする際は自己責任で行ってください。

1/22 18:28 追記

バージョン8.28.1-release.00で、リストを開くとアプリが強制停止する現象を確認しました。

1/23 10:44 追記

10時頃、さらなる更新版のリリースを確認しました。アップデートするとバージョンが8.28.2-release.00になります。筆者の環境ではリストを開くと強制停止する問題も解消されていました。

またTwitter公式アカウントからも、修正版リリースについてアナウンスされています。

Twitter

Twitter, Inc.

4.31

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

こちらの記事もおすすめ

「Twitter(ツイッター)」トレンドの見方・検索方法 便利なチェックツールも - Appliv TOPICS
Twitter(ツイッター)の検索コマンド全22選 日付やアカウントを指定して探す - Appliv TOPICS