最近、どうも遠くの物が見えにくくなってきた。もしかして視力が落ちた……?
視力は目を酷使する現代人にとっていつも気になるもの。
そんなときは『視力チェック』を使って視力を計測してみてはいかがでしょうか。

アプリを起動するとこんな画面に。
早速チェック開始……の前に、使い方をちょっと読んでおきましょう。

ふむふむ、50センチ……ということは結構腕を伸ばす必要がありそうですね。
ちなみにこれはトリビアですが、視力検査で使うCマーク、正式には「ランドルト環」といいます。
それはそれとして、今度こそチェック開始!

あっ、これは……! 今さっき説明したランドルト環です! 懐かしいですね。
懐かしすぎて涙で視界が滲んできました。このままでは前が見えず視力0.1になってしまいそうです。
涙をぬぐい、きっちり片目を閉じて正解だと思った矢印をタップしていきましょう。

やりました! 視力1.0を達成です!
……まあ、眼鏡をかけていたので、1.0無かったら困るんですけれど。
測定が終わったらカラダノート共通ポイントというものをもらえました。
なんでも関連サイトに登録し、集めたポイントで健康・美容グッズの抽選に参加できるんだとか。
このアプリは無料なのにポイントまでもらえるなんてお得ですね!

他にも『視力チェック』には目の体操モードもついています。
まばたき体操・ぐるぐる体操・リラックス!目のツボといった3種類の目の体操。
ためしにまばたき体操を選んでみました。

言われた通りに眼鏡を外し、目をぎゅっと閉じて、開いてまばたきを繰り返します。
……あっ、なんか目の奥がじわーっと温かくなって、疲れ目が少し楽になったような気がします。
残りの2種類の体操も、座ったままお手軽にできるのでオフィスの休憩中などに最適です。気になった方は『視力チェック』を遊んでやり方を確認してくださいね。

学生時代の検診を思い出して懐かしい気分に浸れる『視力チェック』。
このアプリで定期的に視力をチェックして、目の異変を見逃さないようにしましょう!

  • iOS
  • Android

無料

視力チェック~いつでも手軽に視力チェック&目の体操で視力回復~

Plusr Inc

3.21

現在、配信が停止されています

この記事を書いたライター

フラボノ

千葉県在住のシナリオライターです。
こっそりゲームのテキストとかも書いています。
自分がテキストを書いたゲームのレビューとかできたらいいな!