• TOP
  • ゲーム
  • 『満月の夜』可能性無限大のカードゲーム 今宵は緻密なコンボが炸裂する

カードゲームはコンボを繋いでいるときが楽しい。なのに「引き運に左右されて、満足に試合ができなかった」ということもありますよね。

『満月の夜』はRPGのようにNPCの敵を倒しながら「自分だけのデッキ」を作っていく一人用カードゲームです。カードの枚数を自分で調整できるため、コンボカードのみを揃えたデッキが作れます。

iOSで120円・Androidで無料(一部広告有り)という低価格ながらカードでコンボを繋ぐ中毒性があり、自分で強力なデッキを組み上げたときの達成感は計り知れません。

2020年4月28日(火)に日本語対応して遊びやすくなったので、本記事ではこのゲームの魅力と遊び方を解説していきます。

満月の夜

Giant Network Technology Co., Ltd.

3.21

iOS:120円Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

『満月の夜』はどんなゲーム?

『満月の夜』はGiant Network Technology Co., Ltd.がリリースしたローグライク“デッキビルド系”カードゲームです。

"デッキビルド"の名の通り、「自分でデッキを作って戦う」というカードゲーマーなら誰でもはまるゲームシステムとなっています。

最初は弱いデッキから始まりますが、ゲームを進めることで徐々に強くなっていきます。

比較画像

▲初期デッキ(左)と最終デッキ(右)の比較。どんなデッキになるかはあなた次第だ。

本体価格はiOSで120円・Androidで無料と非常に安価ながら、カードは400種類以上の大ボリュームとなっているので遊びごたえのあるゲームです。

戦闘システムは至って簡単で、手札のカードを順番にスワイプして使用するだけとなっています。相手のHPが0になったら勝利、自分のHPが0になったら敗北です。

ゲーム開始時に「騎士」「妖術師」など8つのクラスを選択でき、それぞれで違った戦術が楽しめます。

※ゲーム内課金が一部あります。

ゲーム画面①

▲カードを出すだけの簡単操作でテンポが良く、爽快感がある。

デッキを作りながら進めるトライアンドエラーが楽しい

なんといってもこのゲーム最大の魅力はデッキビルドにあります。

ゲーム開始時にもらった基本デッキをレベルアップやゲーム内ショップを通して強化していくのですが、"どのような組み合わせで勝つのか"を考えながらブラッシュアップしなければなりません。

適当なカードを集めただけのデッキでは勝てないので、カード同士での組み合わせや、強いカードを買うための資金管理などを工夫していきます。

カード廃棄画面

▲カードを入手し続けるだけでなく、時にはカードを捨てる勇気も必要だ。

失敗しちゃった? なら最初からやり直せばいいんだ

敵を倒しながらデッキを強化していくゲームなので、倒せなくなった時点でいわゆる『詰み』という状況が発生します。

そうなった場合はトップ画面に戻り、[コンティニュー]ではなく[アドベンチャー]を押して新しくキャラを選択し直すことで、簡単に最初からやり直せます。

リセット動画

▲手に入れたカードはすべて無に。今度こそ勝てるデッキを作ってみよう。

進めていたデッキはなくなってしまいますが、落ち込まないでください。その”失敗してしまった”経験は、そのまま知識や力となります。

一つの物語は3章でエンディングを迎えるので非常に短いです。また周回でリセットされるため「1試合」単位で割り切りやすいのもポイントです。

何度も繰り返して満足の行くデッキを作ってみましょう。

極めれば派手なコンボも作れちゃう。爽快感抜群!

コツさえつかめればカード同士を組合わせて派手なコンボが楽しめます。

強力なカードをコピーして何度も使ったり、相手の使うカードをすべて打ち消すなどその戦術も多彩です。

何度も繰り返して「自分だけの勝ち方」を発見したときの喜びは計り知れません。

コンボ

▲自傷ダメージを受けるとダメージが2倍になるカードを使って大ダメージ。

「赤ずきん」はおばあさんを探して黒き森へ……

物語は「赤ずきん」が失踪したおばあさんを探して「黒き森」へ入り、奇妙な住人たちと戦いながら真相を探っていくというものです。

ストーリーがシンプルでわかりやすい分、ゲームそのものに集中しやすくなっています。

アメコミ風のキャラデザインと、神秘的な音楽に引き込まれる

キャラクターデザインはアメコミ風のポップなデザインになっており、親しみやすい印象です。

音楽はゲーム開始時にヘッドフォンを推奨されるほど壮大なものとなっていて、ファンタジーな世界に引き込まれます。

キャラクター画像

▲不気味なデザインのキャラだが、ポップだから受け入れやすい。

戦闘後の選択肢でボスとエンディングが変化

戦闘が終了すると、一定の確率で敵と会話することがあります。

このゲームには「勇気」「名声」というパラメーターが存在し、選択肢の内容で数値が変動して最後の敵とエンディングが変化します。

キャラ画像イメージ

▲戦闘で勝利すると選択肢が。選択結果でボスやエンディングが変化する。

どうしても攻略できない……? ゲーム序盤のコツを伝授!

"プレイしてみたけどいまいち要領がつかめない"と悩んでいる方へ。このゲームは試行錯誤を楽しむゲームですが、クリアできないと飽きてしまうのも事実です。

そこで本記事では、最初に覚えておくべきゲームのコツを紹介します。応用を効かせれば難しい難易度でも攻略できますので、ぜひ覚えていってください。

初回のオススメクラスは「騎士」、基本の動きを覚えやすい

最初の周回には「騎士(Android版では女騎士)」を推奨しています。そもそもAndroid版では最初に無料で使えるのがこのクラスだけです。

「二段攻撃」などの強力なドローカードや、序盤で手に入りやすい「丸盾」などの防御カードも豊富なため、基本を学ぶには一番のクラスかと思います。

騎士画像

カードの廃棄を活用しよう

デッキの枚数が多くなってしまうと引きたいカードを引けなくなってしまうので、「忘却の酒場」を活用していらないカードを削除しましょう。

最初に入っている「通常攻撃」などのカードは、基本的に削除してしまっても大丈夫です。

忘却の酒場

▲章ごとに1回だけ無料でやってくれるため、使わないと損だ。

「カードを引く」効果は積極的に入れよう

このゲームの基本は”強いカードを毎ターン引いてプレイすること"です。

そのため「カードを引けるカード」は欲しいカードを引いてくる確率を上げられるので、積極的に取っておいて損はありません。

ただし、次のターンのドローが減ってしまう「大胆不敵」など一部デメリット付きのカードがあるので注意しましょう。

騎士でプレイしている場合、レベルアップ報酬やショップなどで「殉教者のお守り」が入手できるのでオススメです。

殉教者のお守り

▲「殉教者のお守り」は1ダメージを受けるが追加でドローできる優秀な装備カードだ。

ちょっと待って! そのカードすぐ必要?

このゲームは基本的に手札のカードが使い放題です。

しかし"手札上限の枚数まで手札を保持"することもできます。

もしそのターンで相手を倒せない場合、あえて待機して次のターンに使えるカードを増やすのも手です。

手札比較

▲1ターン待機することで、次のターンに倍のカードが使えるぞ。

クリア時デッキ公開(女騎士)

筆者が実際にプレイしてできたデッキを公開します。今回のボスは「魔女」でした。

もちろんこれが「正解」ではありません。

今回はカードを引ける「二段攻撃」「殉教者のお守り」「力の前借り」などのカードが手に入ったため、無理にカードを廃棄せず攻撃を連打してダメージを稼ぐ構成になりました。

カードの組み合わせは無限大。クリアの参考にしつつ、オリジナルのコンボやデッキを考えてみてください。

女騎士・クリア画像

▲デッキの枚数はやや多めだが、ドローカードで重さを解消している。

空いた時間にサックリ遊べる本格派カードゲーム

対戦型カードゲームは楽しいですが、空いた時間で遊ぼうと思うと途中でやめられなくなったりします。

『満月の夜』はターン進行性のシステムで中断しても再開できるため、"好きなときにコンボを繋げてストレス解消"ができるゲームです。

待ち合わせの合間や電車の中、なんとなく手持ち無沙汰になってしまったときなど、「赤ずきん」は黒き森であなたが来るのを待っています。

こちらの記事もオススメ

スマホ移植された「大作RPG」おすすめアプリ38選 あの名作、良作が手の平に
オフラインで遊べる無料ゲームアプリおすすめ60選【前編】脱・通信制限
満月の夜

Giant Network Technology Co., Ltd.

3.21

iOS:120円Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る