無料で楽しめるインターネットテレビ『ABEMA(アベマ)』を、テレビで視聴する方法の解説です。無料コンテンツはもちろん、有料のABEMAプレミアムやペイパービューにも対応。

Amazonの「Fire TV Stick」とWi-Fi回線があればテレビ視聴は簡単。ほかにもPC(パソコン)やスマートテレビを使う方法もあり、それらを持っていれば追加費用ゼロで視聴可能です。

『ABEMA』をテレビで観る方法をまとめてチェックしていきましょう。

『ABEMA』テレビ版のホーム画面

▲テレビでもスマホやPCと同じ感覚で、チャンネル変更や番組表のチェックが可能。

おすすめは「Fire TV Stick」! 迷ったらコレでOK

『ABEMA』をテレビで観る方法は複数ありますが、一番のおすすめはAmazonのメディアストリーミング端末「Fire TV Stick」を使用する方法です。おすすめの理由は以下の通り。それぞれ詳しく見ていきましょう。

なお「Fire TV Stick」のバリエーションに4K画質対応の「Fire TV Stick 4K」がありますが、『ABEMA』では4K画質の番組は配信されていません。購入の際は買い間違いのないよう注意しましょう。

「Fire TV Stick」がおすすめの3つの理由

  • 安くて使いやすく、コストパフォーマンス抜群
  • Wi-FiとHDMI端子付きのテレビがあればすぐ使える
  • 『ABEMA』以外のサービスにも幅広く対応

新登場 Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

➜ Amazonで購入

安くて使いやすく、コストパフォーマンス抜群

「Fire TV Stick」の第一の魅力は安さ。Googleの「Chromecast」、Appleの「Apple TV」といった他社のメディアストリーミング端末と比べても安価です。

通常版 4K対応版
Fire TV Stick 4,980円 6,980円
Chromecast 5,072円 7,600円
(※)
Apple TV 16,668円 20,890円

▲価格は税込価格。
(※)Chromecast with Google TVの価格

また安いだけでなく使い方も簡単で、リモコンで直感的に操作できるのもポイント。UI(画面デザイン)はテレビ用に整えられているため、検索もしやすいです。実際に使ってみれば、コストパフォーマンスの良さを実感できるでしょう。

⇒ Fire TV Stick を購入する

Fire TV Stickのホーム画面

▲Fire TV Stickのホーム画面。動画配信サービスへのアクセスや動画の選択が、リモコンで直感的に行える。

Chromecast、Apple TVはどんな人におすすめ?

ChromecastはAndroid機種とのミラーリングと、Google Homeと連携に強いのが特長。同様にApple TVはiPhone、Mac、HomePadなどApple製品との親和性が高いです。

Google製品を多く所有していればChromecast、Apple製品を多く所有していればApple TVも購入の選択肢に入ります。

Wi-Fi回線とHDMI端子付きのテレビがあればすぐ使える

「Fire TV Stick」を使うのに必要なものは、Wi-Fi(無線LAN)のインターネット回線とHDMI端子付きのテレビ(もしくはモニター)だけ。

Fire TV Stickのネットワーク設定画面

▲Fire TV Stickの初回起動時に、Wi-Fiネットワークを選択。

もし自宅のインターネット環境が有線のみの場合でも、無線LANルーター(Wi-Fiルーター、Wi-Fiアクセスポイントとも)があれば切り替えができます。

無線LANルーターは安いもので4,000円、高いもので1万円以上と価格帯はさまざま。世帯や回線の状況により最適なルーターが変わるので、一概にこれがおすすめとは言い切れませんが、一度調べてみてください。

また別売り(1,780円)の「Amazon イーサネットアダプタ」を使えば、有線接続も可能です。

『ABEMA』以外の動画配信サービスにも幅広く対応

「Fire TV Stick」は『ABEMA』のほかAmazonプライム・ビデオ、Netflix、YouTube、GYAO!など主要な動画配信サービスに対応しています。

『ABEMA』以外にも動画配信サービスを複数利用している人にとっては嬉しい限り。各種サービスの視聴方法も、「Fire TV Stick」でアプリをダウンロードするだけと簡単です。

Fire TV Stickのマイアプリ画面

▲「Fire TV Stick」のマイアプリ画面。主要な動画配信サービスはほぼ対応しており、まとめてテレビで視聴できる。

「Fire TV Stick」対応の動画配信サービス(一部)

ABEMA
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
U-NEXT
Hulu
FOD
dTV
dアニメストア
DAZN
YouTube
TVer
GYAO!

新登場 Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

➜ Amazonで購入

その他の視聴方法:PCやスマートテレビがあれば追加費用ゼロ

おすすめは「Fire TV Stick」ですが、『ABEMA』をテレビで観る方法は他にもあります。PC(パソコン)や『ABEMA』対応のスマートテレビを持っていれば追加費用ゼロでテレビ視聴可能に。一度自宅のデバイスをチェックしてみてください。

PC(パソコン)をテレビに繋いで視聴する

PCをモニターにHDMIケーブルで接続

PCとHDMIケーブルがあれば手軽に試せる方法です。PCをHDMIケーブルでテレビに接続すると、PCの画面をそのままテレビに出力できます。あとは通常通りブラウザで『ABEMA』を操作するだけ。アプリのダウンロードする手間もかかりません。

HDMIケーブルを持っていない場合は買う必要がありますが、それも1,000円前後で購入可能です。

Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブル - 1.8m (タイプAオス - タイプAオス)

➜ Amazonで購入

『ABEMA』対応スマートテレビで視聴する

ABEMAボタン対応テレビ(ABEMAヘルプより)

出典:ABEMAボタン対応テレビ – ABEMAヘルプ

『ABEMA』対応のスマートテレビ(インターネット接続機能を持つテレビ)があれば、外部デバイスなしですぐに視聴可能です。

テレビの機種によってはリモコンに「ABEMAボタン」が付いているので、それを押すだけでOK。

それ以外のテレビも、ホーム画面やアプリ画面から『ABEMA』を選択するか、ストアから『ABEMA』のアプリのダウンロードする方法もあり。導入の感覚はスマホアプリと同様です。

『ABEMA』対応スマートテレビ

・シャープ AQUOA
・ソニー 4Kブラビア
・パナソニック 4K ビエラ
・東芝レグザ
・船井電機 FUNAI
・三菱電機 REAL
・Hisense

参考:対応デバイス | 【ABEMA】テレビ&ビデオエンターテインメント

その他のデバイスで視聴する

Air Stick 4K

出典:Air Stick 4K|TVに挿して映画や音楽が楽しめるエアースティック

上記のほか、CCC AIRが販売する「Air Stick」やJ:COMの「J:COM LINK」などで『ABEMA』を視聴できます。

またテレビとは別に一部スマートスピーカーも対応しています。ガジェット好きなら一度チェックしてみるといいでしょう。

『ABEMA』対応デバイス

・Fire TV Stick
・Chromecast
・Apple TV(第4世代)
・J:COM LINK
・CCCAIR AIR Stick 4K
・レオパレス21 LifeStick
・Amazon Echo(スマートスピーカー)
・LINE Clova Desk(スマートスピーカー)

参考:対応デバイス | 【ABEMA】テレビ&ビデオエンターテインメント

『ABEMA』テレビ視聴時の注意点

『ABEMA』は4K画質に非対応

先述の通り、『ABEMA』では4K画質の番組は配信されていません。「Fire TV Stick 4K」など4K対応デバイスを使っても画質が上がるわけではないので注意しましょう。

一部のスマートテレビではペイパービューの視聴不可

大抵のデバイスで『ABEMA』のペイパービュー(有料ライブ)も視聴できますが、スマートテレビでの視聴は「Android TV搭載のテレビ」、「パナソニック VIERA」、「東芝 REGZA」、「Hisense」に限定されています。

またApple TVはペイパービューの視聴はできますが、マルチアングル視聴はできません。

詳しくはこちら
ペイパービューを視聴できるデバイス – ABEMAヘルプ

『ABEMA』オリジナルもテレビで! 簡単導入で感動の視聴体験を

『ABEMA』はオリジナル番組もたくさんあるため、ぜひテレビ視聴の環境を整えておきたいですね。大画面で観れば感動もひとしお。家ではテレビ、外ではスマホと使い分けもできて便利です。

「Fire TV Stick」を使えば簡単にテレビ視聴を始められます。持ち運びが容易のため、旅行先や出張先でも使えるのも嬉しいポイント。

ほかにも自宅のPCやスマートテレビを使う方法があります。視聴環境を整えて『ABEMA』ライフをより充実させましょう。

新登場 Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

➜ Amazonで購入

動画配信サービス別 テレビで観る方法解説

Amazonプライム・ビデオ / Netflix / Hulu / YouTube / U-NEXT / ディズニープラス / DAZN / dTV / dアニメストア / FODプレミアム / Paravi / TVer / [GYAO!](https://mag.app-liv.jp/archive/129897/)

こちらの記事もおすすめ

【迷っているあなたへ】動画配信サービスの人気ランキング15社を徹底比較
VODとは? SVOD・AVOD・PPVの比較、おすすめVODの選び方
ABEMA(アベマ)

株式会社AbemaTV

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る