• TOP
  • Instagram
  • 【インスタグラム】エフェクトの使い方 検索・保存・人気の盛れるエフェクト

Instagram(インスタグラム)で有名な機能といえば、インスタストーリー。最近はエフェクトを使って、自撮りや物撮りを盛っている人も多いのではないでしょうか?

今回はインスタグラムでのエフェクトの使い方をまとめて解説します。検索や保存のやり方、女性に人気の盛れるエフェクトもご紹介しますので、ぜひお気に入りのエフェクトを見つけて使ってみてください!

インスタグラムのエフェクト機能とは?

インスタグラム エフェクトとは

インスタグラムのエフェクト機能とは、インスタストーリーインスタライブで利用できる演出効果機能のこと。

インスタストーリーにはフィルター機能もありますが、それぞれの違いは次のとおりです。

フィルター機能 写真の色味を変える機能
エフェクト機能 現実世界にはないモノをあたかも存在しているように表現する機能

またインスタストーリーには、標準で入っているエフェクトARエフェクトの2種類があります。それぞれの違いも明確にしておきましょう。

標準エフェクト Instagram公式が提供するエフェクト。InstagramやFacebookのアプリに標準装備されている
ARエフェクト エフェクトの投稿プラットフォーム「Spark AR」で配信されている、個性豊かなエフェクト。クリエイターがエフェクトを作成している

エフェクトとフィルターの違い、そしてエフェクトの種類を知っている人は意外と少ないので、この機会にぜひ覚えてみてくださいね。

インスタストーリーでのエフェクトの使い方

それでは、インスタストーリーで実際にエフェクトを使って撮影してみましょう!

エフェクトをつけながら撮影する

まずはその場でエフェクトをつけながら撮影する方法です。

① ストーリー投稿画面を開き、撮影ボタンの部分を左右にスライドして好きなエフェクトを選ぶ
② エフェクトをつけた状態で真ん中のボタンを押し、撮影する

この方法では、標準エフェクトはもちろんARエフェクトも自由に選択したり、検索したりできます。

写真を取ったらすぐ投稿できるので「今すぐインスタストーリーに載せたい!」という時に実践してみてくださいね。

カメラロールの写真や動画を選んでエフェクトを使う

カメラロールに入っている写真や動画を選んでから、エフェクトをかけることも可能です。

① 左下のカメラロールボタンから投稿したい写真・動画を選ぶ
② 上のボタンから、顔マーク(左から2番目)のボタンをタップ

③下に出てきたアイコンからエフェクトを選び、右上の「完了」をタップ

この方法で選べるのは、標準エフェクトまたは自分のエフェクトフォルダに保存済みのエフェクトのみ。新しいエフェクトを検索できないので注意しましょう。

インスタライブをしながらエフェクトを使う

インスタライブをしながらエフェクトを使うこともできます。

① ストーリー投稿画面で撮影モードを「ライブ」に変える
② 撮影ボタンの部分を左右にスライドし、好きなエフェクトを選ぶ

③ エフェクトを付けた状態でライブ配信開始!
④ ライブ配信中にエフェクトを変えたいときは、右下顔のマークをタップ

インスタライブでエフェクトを使うときも、選択できるのは標準エフェクト・保存済みのエフェクトのみで、新しいエフェクトは検索できません。

使いたいエフェクトがある場合は、事前に検索・保存をしてからインスタライブを始めましょう!

エフェクトを検索しよう! 探し方と保存方法

インスタストーリーに最初から入っているエフェクトだけを使おうとしていませんか?

世界中のクリエイターが作ったオリジナルのエフェクトが、投稿プラットフォーム「Spark AR」にアップされています。「Soartk AR」にあるエフェクトは、インスタグラムユーザーなら誰でも利用できるのです。

ここではインスタグラムでのエフェクトの探し方、そして保存方法を見ていきましょう。

おすすめやカテゴリーから探す

一番簡単な探し方は、おすすめやカテゴリーの中から気になるエフェクトを見つける方法。エフェクトギャラリーに移動するだけで、たくさんのエフェクトが出てきますよ。

① エフェクトの欄を一番右までスライドし、エフェクトギャラリーに移動
② おすすめエフェクトが表示されるので、ざっと眺めてみよう

③ 上のボタンから気になるカテゴリーを選ぶ
④ そのカテゴリーのエフェクトが表示されるのでチェックしてみよう

この検索方法は「まだ使いたいと思う特定のエフェクトはない」「どんなエフェクトがあるか見てみたい」という人におすすめです。

気になるエフェクトがあったら、次の手順で保存します。

① エフェクトを開き、右下の保存ボタンをタップ
② 「カメラに保存されました」と出て来たら完了

「カメラに保存されました」のカメラは、カメラロールのことじゃないので注意!
インスタストーリーのエフェクトフォルダに保存されたという意味です。

キーワードから検索する

特定のエフェクトを調べたい人は、検索窓にキーワードを入力して、そのエフェクトを見つけることも可能です。

① エフェクトギャラリーで右上の検索ボタンをタップ
② 検索窓にキーワードを入力し、エフェクトを見つける

③ 気になるエフェクトを開き、保存する

キーワード検索をするときのポイントは、英語で検索すること。外国のクリエイターが多いため、英語で検索した方がよりたくさんのエフェクトを見つけられますよ。

また、効果を効かせたい部位で検索する方法もおすすめ。たとえば唇に効かせたいなら「lips」、目に効かせたいなら「eyes」などのキーワードを入れると、その部位に特化したエフェクトを見つけられるでしょう。

好きなクリエイターに絞って探す

エフェクトのクリエイター自身がインスタグラムをやっていることも多いので、好きなクリエイターに絞ってエフェクトを探すことも可能です!

エフェクトギャラリーから

エフェクトギャラリーを眺めていて気になるクリエイターがいたら、そのクリエイターの他のエフェクトも見てみましょう!

① エフェクトを開き、右下の「・・・」をタップ
② 「〇〇(クリエイター名)の他のエフェクト」をタップ

③ そのクリエイターが作ったエフェクトが一覧表示される

クリエイターのプロフィールから

クリエイターのプロフィールページには、リールやIGTVと同様にエフェクトのタブも表示されています。プロフィール経由で、そのクリエイターのエフェクトを保存してみましょう!

① クリエイターのプロフィール画面にある顔のボタンをタップ
② エフェクトタブが表示され、クリエイター自作のエフェクトをチェックできる

エフェクトの中には、検索してもヒットしないけれど、クリエイターをフォローすることで使えるようになる隠しエフェクトもあるのだとか。そんなエフェクトを探すのも楽しいかもしれません。

友達のインスタストーリーから保存する

「友達が可愛いエフェクトを使っている!」

そんなときには、友達のインスタストーリーから直接エフェクトを保存することもできるんです。

① 友達のインスタストーリー左上に表示されているエフェクト名をタップ
② 「エフェクトを保存」から保存、または「使ってみる」ですぐに使用する

もちろん、あなたが使ったエフェクトもストーリー画面にエフェクト名が表示されるため、他人がそのエフェクトを保存することも可能。

友達のエフェクトをチェックしたり、自分のインスタストーリーで紹介したりしてどんどんシェアを広げていきましょう!

友達にシェアする・シェアしてもらう

自分の好きなエフェクトを直接友達にシェアしたり、または友達おすすめのエフェクトを直接シェアしてもらったりすることも可能です。

友達にシェアする・シェアしてもらうときの手順はこちら。

①シェアしたいエフェクトの名前をタップ
②「送信先」をタップして進む

③送信相手の名前の横にチェックを入れ「送信」をタップ
④エフェクトがシェアされると相手にDMが届く

DMからエフェクトを保存すれば、いつでもエフェクトを使用できるようになります。

Instagram 投稿をストーリーにシェア(リグラム)する方法

インスタグラムで人気! おすすめのエフェクト

「盛れるエフェクトがないな……」という人は、盛れるエフェクトを知らないだけかもしれません!

そこで最後に、インスタグラムでよく見かける人気のエフェクトをご紹介します。女性はもちろん、男性が使ってもおしゃれになれるエフェクトや話題性のあるユニークなエフェクトもありますよ。

検索しやすいようにエフェクト名・作成者名も記載しているので、ぜひお役立てください!

※こちらで紹介するエフェクトはクリエイター自作による非公式のものです。公式の判断により公開終了になる場合があるためご注意ください。また、キャラクターエフェクトなどの名前は登録商標となっている場合があります。

ナチュラルに盛れるかわいいエフェクト

Lip Mousse

エフェクト名 Lip Mousse
作成者 @issyandcompany

リップとチークがメイクされたようなエフェクトです。リップの色は変えられるため、似合う色探しに役立つかも!?

cute

エフェクト名 cute
作成者 @dasha_dedok

ネオンのハートがほっぺたに乗っただけのシンプルなエフェクトですが、ナチュラルに可愛くなれそうですね。

Smile flower

エフェクト名 Smile flower
作成者 @mind_nichakan

顔にニコちゃんのお花のステッカーを貼ったような、ポップなエフェクト。結構面積が広いので、気になる部分を隠すのにもピッタリ!

ファンタジーなエフェクト

DISNEY Ksu

エフェクト名 DISNEY Ksu
作成者 @ksubones

誰でもアニメのプリンセス顔になれちゃう魔法のようなエフェクト! プリンセスコスプレをしてぜひ試してほしいエフェクトです。

Moon Butterfly

エフェクト名 Moon Butterfly
作成者 @sasha_soul_art

アクセサリーや蝶の羽を付けて、まるで妖精のよう。よくよく見ると眉や唇の形にもエフェクトがついていますよ。

SHIMMER

エフェクト名 SHIMMER
作成者 @anyazhikh

画面全体がキラキラと輝くエフェクトです。自撮りや物撮りはもちろん、風景撮りにもおすすめ!

斬新で面白いエフェクト

OhMyFace

エフェクト名 OhMyFace
作成者 @silichmasha

目と口だけが拡大されるびっくりエフェクト!インスタストーリーに載せれば見た人は驚くこと間違いなしです。

ティーヴィーショウ

エフェクト名 ティーヴィーショウ
作成者 @moooka.com_

どこかで聞いたことのあるようなフレーズを、ユニークなフォントで入れたエフェクトです。CM風の演出をしたい方に。

キャラクターのエフェクト

What Pokemon?

エフェクト名 What Pokemon?
作成者 @hughesp1

動画撮影を開始するとポケモン診断が始まります。あなたにそっくりのポケモンは何でしょうか?

※Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

サンリオ

エフェクト名 サンリオ
作成者 @__kim.kum__

顔に張り付いたマイメロが可愛い!チークやリップもメイクされているので、スッピンでも使いやすいのがポイントです。

鬼滅の刃 Demon Slayer 2

エフェクト名 鬼滅の刃 Demon Slayer 2
作成者 @s_ezumi

今話題の「鬼滅の刃」の主人公になれちゃうエフェクトです。赤髪・額の傷・耳飾り、そして目元を強調したメイクまで再現されていますよ。

インスタグラムのエフェクトを使いこなそう!

インスタグラムには、かわいいエフェクト、おしゃれなエフェクト、斬新なエフェクトなど、いくつものエフェクトがあります。しかもユーザーであれば誰でも・いつでも自由に使えるのが魅力ですよね。

ただし、ARエフェクトは見つけて保存しないと利用できません。本記事で解説した探し方や保存方法を参考にしながら、インスタグラムのエフェクトを使いこなしていきましょう!

こちらの記事もおすすめ

Instagram「アーカイブ」使い方 投稿・ストーリーを非表示に【iPhone/Android】
Instagram、ストーリー「タイプ」機能の使い方。文字だけの投稿をしたい時に