• TOP
  • 連載記事
  • 第二回:攻略・虎の巻!その1 まずはレベル5までの進め方を紹介!

今回から三回にわたって「街づくりモード」を攻略! 無駄な時間をかけずに街を作っていく方法を紹介しよう!

レベル14あたりで、ここまでの街を作成することができるぞ!

街づくりの前に、まずは下準備

まずは名前・所在地の登録などを行おう。なお、所在地については、本作の特徴である「特産品」に関わってくる部分なので、ちゃんと選択しよう(「特産品」の詳細は後述)。
さて、登録が済めば、そこからが本番! さっそく街づくりにとりかかろう。

所在地の登録画面。全国の都道府県一覧が表示されるので、自分が住んでいる場所をタップしよう。

建築総時間は約8時間! 暇なときに遊ぶだけで、見る見る美しい街並みに!

効率のよい街づくりをするために重要となるのが、建築時間を把握することだ。
それというのも、建物を建てるにはそれぞれ建築時間が設定されており、短いものは数秒から数分程度だが、長いものだと2時間もかかるものもあるからだ。
そのため依頼をこなすときは、手持ちの資金と相談しつつ、なるべく複数の建物を同時に建てられるように計算して、街を作っていこう。

建物にはそれぞれに建築時間が設定されている。建築するとカウントダウンのポップアップが現れて、完成までの時間が表示される。

忠臣・「じい」のアドバイスに従って進めていこう!

プレイヤーのアドバイザーである「じい」は、街づくりのナビゲートをしてくれる頼もしい忠臣だ。
「じい」の言うとおりに街を育てていけば、効率よく収益を得ることが出来るようになる。収益とは両と食糧のことを指し、前者は建物の建築に、後者は民や部下のために消費されるもので、両方とも時間の経過と街の発展度に応じて増えていく。ゲームスタート当初は、主に両の収益が重要となるので、無駄遣いをしなように気をつけよう。

序盤は「じい」のアドバイスにしたがって街づくりをしていこう。

レベル2までにすること(所要時間約5分)

●依頼内容
「田んぼをつくろう」

●依頼遂行までの時間
・約5分

●プレイヤーがすること
・田んぼの作成(1/1)
・田んぼの改築(レベルを上げる)

●依頼の補足
ここで実行する「改築」は、両や食糧などの収穫高を上げるためには重要な行動となる。ただし、「改築」を行うのはかなりの両が必要となるため、序盤ではあまり行うことがないが、街がある程度発展してきて両に余裕がでてきたなら「改築」のことを思い出して、必要な設備に投資をするようにしよう。

●建物追加
・「民家」

レベル3までにすること(所要時間約5分)

●依頼内容
「家を建ててみよう」

●依頼遂行までの時間
・約5分

●プレイヤーがすること
・民家の建築(1/1)

●依頼の補足
特になし。好きな場所に「民家」を建てよう。

●建物追加
・「ナス」「キュウリ」

レベル4までにすること(所要時間約4分)

●依頼内容
「野菜を育てよう」

●依頼遂行までの時間
・約4分

●プレイヤーがすること
・きゅうり畑の作成(1/1)
・なす畑の作成(1/1)

●依頼の補足
特になし。好きな場所に「ナス」と「キュウリ」を作ろう。

●建物追加
・「畑」「長屋」「水車小屋」

レベル5までにすること(所要時間約5分)

「水の力」

●依頼遂行までの時間
・約5分

●プレイヤーがすること
・水車小屋の建築(1/1)

●依頼の補足
レベル4をクリアすると、一気に受けられる依頼が増えるが、その中でも「町の始まり」は選ばないように注意しよう。この依頼は複数の建物を作る必要があるため時間がかかり、また両も足りなくなる。序盤の攻略全般に言えることだが、依頼を受けるときはその内容を確認して、なるべく短時間・少ない両で済むものから順にこなしていくのがベターだ。

●建物追加
・「物見矢倉」「池」「井戸」「石垣」「石垣(高)」「生垣」

20分たらずで、ここまで出来ちゃいます!

ここまでの依頼をこなした場合、上の写真のようになっているはず。
いかがだろう? 城主としての実感はわいてきたかな?
まだ、ぜんぜん物足りない? そうです、その意気が大事!
戦国の世ではなによりも「野心」が重要なのだから、この程度で満足されては困るというもの。
アナタの手で、より美しく、充実した街並みを作り上げてください!

  • iOS
  • Android

無料

【戦国街づくり&バトル】しろくろジョーカー

Bushiroad Inc.

3.85
アプリストアを見る

無料

【戦国街づくり&バトル】しろくろジョーカー

株式会社ブシロード

3.54
アプリストアを見る

この記事を書いたライター

あずま ゆきはる

ケータイゲームはガラケー時代からの付き合いで、古くは『グンペイ』から親しんでいるオヤジライター。
使用機種はiphone5s。友人たちのすすめで購入したものの、アンドロイド慣れした手にはなかなか馴染まず四苦八苦…。