• TOP
  • ゲーム
  • 『成り上がり〜華と武の戦国』戦国時代で美人とムフフできちゃう歴史RPG

かつて少年時代に『蒼き狼と白き牝鹿』シリーズをプレイしていた諸兄らに朗報です。戦国時代で、名だたる名将を家来にして天下統一に乗り出せるゲームが出ました。

『成り上がり〜華と武の戦国』は、戦国時代のいち武将となり自分の勢力を拡大していくシミュレーションRPG。歴史上のさまざまな武将が登場し家来にできるほか、美女も登場してムフフなシーンも拝めます。

本記事では、そんな本作の楽しみ方についてご紹介していきましょう。趣旨がよくわからない、謎の焼肉イベントも解説しちゃうぜ!

『成り上がり〜華と武の戦国』ホーム画面
成り上がり-華と武の戦国

YOOZOO (SINGAPORE) PTE. LTD.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

自由度の高いキャラメイク! 落ち武者やバ○殿にもなれちゃう

ゲーム開始時はキャラメイクから入ります。性別、顔パーツを選ぶことができ、ほとんどはかっこいいorかわいいパーツなのですが、中には白塗りのバ○殿風のようなキワモノも。

顔のアイコンはメニュー画面の左上にずっと表示されるので、後悔しないようにキャラメイクしましょう。

キャラ作成画面

▲筆者は白塗りのバ○殿風にしたが、シリアスなシーンが台無しになってしまい後悔した。

豊富なコンテンツ! 家来を集めて全国統一にGO!

プレイを開始すると、ホーム画面でそのメニューの多さにビビることでしょう。筆者もビビりました。

しかし、心配することはありません。本作は基本的に「関所」でストーリーを進めていくと自然といろいろな課題が達成できて、モリモリ「勢力」が上がっていきます。

この勢力の数値を上げていくのがメインの目的となるのですが、とりあえず関所を攻めていれば道に迷うことはありません。

屋敷内メニュー画面

▲上にも下にも多数のメニューがあるが、まずは右上にある「外出」から外部のメニューへ移動しよう。

屋敷外メニュー

▲中央辺りに「関所」があるので、ここからストーリーを進行していこう。

酒井城の城主となって成り上がりを目指せ!

本作のストーリーは、プレイヤーが居候していた「酒井城」の城主が不慮の事故で亡くなってしまうところからスタート。

プレイヤーは酒井城の城主に任命され、全国統一へと乗り出します。

ストーリー序盤

▲先代城主である義父の死に疑念があったため、プレイヤーはその真相を調べることになる。

WAVE制のバトルを突破していこう

ストーリーのバトルはWAVE制になっていて、8つのWAVEを突破できればクリアとなります。バトルは手持ちの兵士を用いて行いオートで進行。敵兵を全滅させれば勝利です。

バトル回数を重ねると兵士が少しずつ減っていくので、こまめに城に戻って補充するといいでしょう。

戦闘画面

▲序盤は敵の兵力も少ないので、特に苦労もせず突破できるだろう。自軍の兵士たちはノリノリで突き進んでいく。

兵が減ってきたら、城に戻って「資産経営」で徴兵して回復しましょう。徴兵は1分ごとに可能なので、こまめに城に戻っていれば兵力が尽きることはまずありません。

資産回収画面

▲兜のアイコンをタップすれば、徴兵して兵力を回復できる。

いろんな戦国美女と子づくり!

このゲームで最大のウリとなっているのが、戦国美女との交流。本作では「美人」と称されていて、「恩賞」を与えてステータスを伸ばすほか、「呼出」コマンドで交流を深めていくことで子供を作ることもできます。

子供は成長させると縁談を組むこともでき、血縁を広げてさらに勢力を拡大していくことができます。実に戦国時代仕様ですね。

時は戦国ということで、一夫多妻制です。続々と美人が登場し嫁になってくれます。うらやましい。

美人と跡取機能説明

▲最初はプレイヤーと幼馴染の「葵」が嫁になってくれる。

際どい! 寵愛シーン

美人は「寵愛」で親密度や魅力値をアップすることができます。親密度が上がると、産まれてくる跡取のステータスが高くなるので攻略的にも重要な意味があります。

魅力値を上げると「美人経験値」が増やしやすくなります。美人経験値は後述の武将の成長に関わるため、こちらも重要です。

……とはいえ、システム的な情報もここでは無粋なので、お気に入りの美人を好きなだけ愛でるのがいいでしょう。

寵愛画面

▲美人のステータスを上げるといいことがある、程度に覚えておこう。

葵との寵愛シーン

▲寵愛時はセクシーショットを拝むことができる。

うれしい跡取誕生

寵愛後は確率によって跡取が産まれることがあります。跡取は育成していくと成年となり、縁談を組むことが可能になります。

これにより、さらなる勢力アップが狙えるわけです。政略結婚というやつですね。本作には戦国時代におけるさまざまな要素が盛り込まれています。

跡取誕生画面

▲跡取爆誕! 思いっきり「凡人」と書かれているが気にしないことにしよう。

美女たちには多数のスキンが登場!

美人のスキンは複数用意されており、イベントの達成やショップでの購入で新しいスキンが手に入ります。衣装、表情がまったく変わるので、気分を一新して寵愛していけることでしょう。

葵のスキン2種

▲葵の場合は、初期とは別に2つの追加スキンがある。

有名な戦国武将が家来に! 最強軍団が爆誕する

もう一つの見どころとして、名だたる有名武将が登場し、家来にできるというところにも注目です。

織田信長と伊達政宗が同年代、『三国志』の貂蝉がいるなど、細かい矛盾点などはありますが、その辺はパラレル歴史ものということで許容範囲です。

関所を攻めていれば、課題の達成でどんどん家来が増えていきます。最強軍団を結成していきましょう。

前田慶次

▲「天下御免の傾奇者」として知られる前田慶次は、なんと初期から家来になってくれる。

島左近加入

▲新しい武将は、課題を達成すると報酬で入手できる。

武将を育成して勢力を拡大!

家来となってくれた武将は銀貨でレベルアップできるほか、「特技経験値」を上げていくことで戦闘時に役立つ特技を習得できます。

レベルアップするとプレイヤーの勢力上昇にもつながる上、特定の武将が一定のレベルに到達すると課題も達成できるため一石二鳥です。

直人レベルアップ画面

▲レベルアップは銀貨のみで可能なので、気軽にレベルアップしていける。

あの前田慶次に座学させることも

武将は「書院」で座学させることで特技経験値を獲得できます。特技経験値は、文字通り特技のレベルアップに必要で、成長させるとバトルでの会心率、会心ダメージに影響。

デメリットはないので、書院の席が空いていたら誰かしらの武将に座学をさせておくといいでしょう。

書院画面

▲座学の様子。前田慶次が一人寂しく勉学に励んでいるのは、若干シュールではある。

紹介しきれないほどイベント盛りだくさん!

今回はゲームの基本的な進行部分をメインに紹介していますが、本作には他にも多数のイベントが開催されています。

親密度の高さや食料の消費量を競うランキング形式のイベントや、優勝馬を予想する「華武競馬」、果ては謎の焼肉イベントなど盛りだくさん。

飽きることなく本作をプレイしていくことができます。

全国の猛者と勝負! 順位イベント

順位イベントは、イベント期間中の「親密度の上昇値」や「食料消耗上昇」といった数値を全国のプレイヤーと競い合うという内容です。

全国で200位以内に入ると報酬アイテムがもらえるので、参加しやすいイベントがあれば挑戦してみるといいでしょう。

順位イベント画面

▲順位イベントは2日~3日で入れ替わる。こまめにチェックしよう

負けても報酬アリ! 華武競馬

毎週水、金、日曜は「華武競馬」を開催中。0:00~8:00の間に応援する馬を決め、その馬がレースで勝てば貴重なアイテムと交換できる「華武金」がもらえます。

華武金は美人の入手素材である「欠片」と交換できるので、やる気も湧いてくるというものです。

ちなみに本作では、応援した馬が負けても「馬蹄金」というアイテムが配布され、馬蹄金も一定数集まるとアイテムがもらえるというありがたい仕様です。

華武競馬画面

▲華武競馬は、1~5番の馬から応援する馬を選ぶ。

謎イベント・和牛の宴

冒頭でも少し取り上げた謎イベント「和牛の宴」。こちらはイベント期間中に焼肉用アイテムが入手できるので、それを使って肉を焼くとポイントが加算されていきます。

ポイントはさまざまなギフトと交換することができるほか、ポイント獲得数の上位者は後日報酬アイテムも配布されます。

イベント自体はシンプルなのですが、なぜ焼き肉なのかはまったくもって謎です。とりあえず焼きましょう。

和牛の宴画面

▲謎イベントだが、肉はおいしそうである。

関所と城内の往復でスムーズに進行!

簡単なゲーム進行のコツですが、基本的にはひたすら関所のステージをクリアしていけばOKです。ただし、あまり連戦しすぎると、兵力が減ってきてしまうので、適宜城に戻って補充していきましょう。

城に戻った際は、ついでに課題の達成確認や美人の相手、子供の育成などもしていくとスムーズです。関所→城内→関所……というサイクルが本作の基本といえるでしょう。

課題達成画面

▲関所のクリア回数によって課題も達成できる。

城内メニュー画面

▲城に戻ると資産や政務事件が溜まっているので、これらを処理して再び関所を進行。

コンテンツマシマシだけどスキマ時間でも楽しめる!

本作は多数のコンテンツがありますが、毎日少しずつ関所を攻めているだけでも十分に楽しめるでしょう。

忙しい方にもぴったりなので、時間のない歴史ゲー好き諸兄はぜひ本作をプレイしてみてください。

成り上がり-華と武の戦国

YOOZOO (SINGAPORE) PTE. LTD.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

こちらの記事もオススメ

男子諸君へ! ヌルヌル感がたまらない3D美少女アプリ特集
織田信長が初めて美少女になったのはいつ? 女体化作品まとめてみた