「nosh(ナッシュ)」は、健康的な食事を定額で楽しめる宅配弁当サービスです。どのメニューも糖質30g以下、塩分2.5g以下なのが売りですが、一方で「量が少なそう……」「ご飯は付いてないの?」という不安の声も聞こえます。

そんな不安をお持ちの方に向けて、本記事では「ナッシュ」のご飯付きメニューの有無や冷凍弁当のボリューム感、味について詳しく解説します。実際に注文して食べてみた感想もまとめているので、ぜひ最後までご覧ください。

CMでもおなじみの宅配弁当サービス「nosh」がお得に! Appliv TOPICSから登録すると2,000円オフ(1食当たり365円)で利用できます。
買い出し・調理・片付け不要。お手軽でヘルシーなお弁当が自宅に届きます。
60品の食事・スイーツから、お好きなメニューを自由に選べます。

詳細を見る

\初回限定2,000円OFF!/

ナッシュを利用してみる(税込2,190円~)

「ナッシュ」はご飯付きが少ない。基本おかずのみ

ナッシュご飯系メニューの例

ナッシュは、ご飯(白米)付きのメニューが少なく、「主菜(メイン)+3種類の副菜」のおかずセットが基本構成となっています。コンビニで販売されている幕の内弁当や、のり弁当のような「ご飯(白米)」付きのお弁当をイメージしている人は要注意!

ただ、カレーライスやオムライス、ドリアのように”ご飯を使ったメニュー”はあります。こんにゃく米やレジラ米など、いつものお米とは違う低カロリーなご飯を食べられるのが魅力です。

毎週3品ずつ新しいメニューが登場するので、おかずだけでなくご飯も食べたい方は、ご飯系メニューを上手く組み合わせながら利用していくのも良いでしょう。

「ナッシュ」ご飯系メニューの例

  • ルーローハン
  • 海老と卵の鶏ガラスープリゾット
  • 鶏肉と野菜の雑炊
  • やわらか卵のオムライス
  • キーマカレーリゾット
  • きのこのクリームリゾット
  • 完熟トマトと4種チーズのリゾット
  • うなぎのひつまぶし

「ナッシュ」にご飯付きメニューが少ない理由

やわらか卵のオムライス

▲やわらか卵のオムライス。ふわふわの卵に濃厚デミグラスソースがかかったオムライスは絶品!

「ナッシュ」のメニューにご飯がないのには理由があります。また、ご飯がないからこそのメリットも。そこで、どのような理由とメリットがあるのかを、実際に食べた感想と併せて詳しく解説していきます。

「ナッシュ」にご飯付きメニューがない理由

  • 糖質・塩分に配慮した健康食だから
  • ライフスタイルに合わせて楽しめるから

それぞれ詳しく解説するので、「ナッシュ」を利用するか悩んだときの参考にしてください。

糖質・塩分に配慮した健康食だから

「ナッシュ」のメニューは、管理栄養士が開発した健康食であるのが売り。1食当たりの基準値は糖質30g以下、塩分2.5g以下です。

糖質はお米やジャガイモなどの炭水化物に含まれる栄養素で、摂りすぎは肥満の原因になります。塩分は塩、醤油などの調味料や肉などの食材に含まれており、過剰摂取は高血圧症などを引き起こします。

糖質が多いご飯を「ナッシュ」の冷凍弁当に入れてしまうと基準値(30g以下)に抑えるのが難しくなるため、ご飯付きメニューがないのです。

食事バランスガイド

出典:農林水産省

農林水産省が定める糖質・塩分の1日当たりの基準は、糖質が約350g(身長・体重・摂取エネルギー量により変動あり)、塩分が約10g。上図のとおり、バランスよく食べるにはさまざまな品目を用意する必要があります。

その点、朝・昼・晩の3食を「ナッシュ」の食事に切り替えれば、糖質・塩分の1日当たりの基準値を超える心配はありません。肥満や高血圧が不安な人は、手軽に試せる健康食として「ナッシュ」を取り入れるのもおすすめです。

\初回限定2,000円OFF!/

ナッシュを試してみる(税込2,190円~)

目的に応じて選択肢を広げられるから

「ナッシュ」ではご飯がないからこそ、さまざまなライフスタイルや食の好みに応えられる幅広いメニューを用意しています。糖質ダイエット中の人やご飯よりパンが好きな人など、自分の食生活にピッタリな冷凍弁当を見つけられます。

また、主菜と副菜のバランスがよく、手軽に健康的な食事が楽しめるのもメリット。「夜はご飯なしで、摂取カロリーを抑えたいな……」「自炊は面倒だけど栄養が偏るのが心配……」など、そのときどきのニーズに合わせて食事内容が変えられます。

「ナッシュ」ご飯ものメニューを食べてみた感想

「ナッシュ」のボリューム感や味付けなどを確かめるべく、数あるご飯ものメニューの中から「フカヒレとズワイガニのお粥」を注文し、実際に食べてみました。

ナッシュ 「フカヒレとズワイガニのお粥」のパッケージ

高さ4.5cm、縦16cm、横18cmの容器に主菜と3種類の副菜が入っています。フタには加熱時間が記載されているので、こちらを参考に電子レンジで温めました。

パッケージのフタ

加熱すると海鮮の美味そうな匂いが。開けてみると、中にはほぐしたズワイガニ、小松菜、そしてフカヒレの乗ったお粥が登場しました。

主食の量は容器の半分くらいまで。おかず込みの内容量は217gです。

パッケージの中身

▲お弁当の中身は主食と3種類の副食。ズワイガニとフカヒレもしっかり入っている。

主菜を小さめのお茶碗に入れ直すと、およそ8割くらい入りました。普段のご飯がお茶碗に軽く1杯くらいであれば、最低限の満足感を得られる量はあると思います。

ナッシュのフカヒレとズワイガニのお粥 お茶碗に入れた状態

実際に食べてみると、味はしっかりついており十分なクオリティ。とても美味しいです。お粥なので米の食感は普通の白米と異なりますが、柔らかすぎることもなくしっかり食感を楽しめました。とはいえ、歯ごたえのあるお米が好きな人は物足りなく感じるかもしれません。

また、お粥と副菜のおかずを合わせてもボリューム感は抑えめ。ガッツリ食べたいときには不向きと感じたました。以上のことから、「フカヒレとズワイガニのお粥」はお米の食感にこだわらない方や小さなお子さま、シニアの方などにおすすめです。

フカヒレとズワイガニのお粥 お米の画像

お粥は海鮮のあっさりした味付けですが、副食は濃い目に仕上げてありました。お粥の味だけでは物足りない人は、副食と一緒に食べると好みの味付けに近くなると思います。

30代筆者の感想としては、腹8分目くらいのちょうどよいボリューム感で美味しく食べられました。やさしい味わいの主食としっかり目に味つけられた副食の、バランスのとれた味わいも好印象です。

\初回限定2,000円OFF!/

ナッシュを試してみる(税込2,190円~)

「ナッシュ」冷凍弁当の量は? 満足できる?

実際に「ナッシュ」の冷凍弁当を食べてみたところ、「普段の食事がご飯(主食)・おかず2~3品・汁物など定食1人前程度の量を食べている人だと、ナッシュの冷凍弁当だけでは物足りないかも」と感じました。

ただし、30代で食事量が落ちてきた筆者にはベスト。満足感があり、腹8分目くらいで美味しく食べ終えられるほどよい量でした。

小食な人やダイエットで食事量を抑えている人、シニア層の人には、「ナッシュ」の冷凍弁当でも高い満足度が得られるといえます。

「ナッシュ」満足度の高いメニューを見分けるコツ

満足度の高い(お腹にたまる)ナッシュのメニューを選びたいなら、注文前に以下をチェックしてみましょう。

「ナッシュ」で満足度の高いメニューの選び方

  • 糖質や塩分が低めな食材(鶏肉・魚)を選ぶ
  • 口コミを確認する

これら2つのポイントを押さえておけば、満足度の高いメニューを見つけやすくなります。

糖質や塩分が低めな食材(鶏肉・魚)を選ぶ

ナッシュ低糖質・低塩分な食材のイメージ画像

食材自体に糖質や塩分が多く含まれていると必然的に全体の量が減ってしまうため、ボリューム感を重視するなら糖質や塩分が低い食材を使ったメニューを選びましょう。

たとえば、牛肉や豚肉は糖質が多いため食べ応えはありますが、全体の量が少なくなりがち。濃い味やボリューム感を求めるなら、鶏肉や魚を使ったメニューがおすすめです。

口コミを確認する

ナッシュ公式のレビュー

「ナッシュ」を実際に利用した人の声を参考に、味やボリューム感などが自分に合いそうなメニューを選ぶ方法もあります。

口コミを検索する際は、「Twitter」や「Instagram」などSNSの利用がおすすめです。また「ナッシュ」の公式サイトには、メニューごとに食べた感想・レビューが掲載されているので、チェックしてみるといいでしょう。

ただし、「ナッシュ」のメニューは常時入れ替わっています。口コミで気になったメニューが取り扱い終了になっている場合もあるので、注意が必要です。

「ナッシュ」のメニューが物足りないときの対策法

「ナッシュ」で食べてみたい冷凍弁当があるけれど、量が足りなさそうでお悩みの方もいるでしょう。そんな方は、以下の方法で不足分を補ってみるのもアリです。

「ナッシュ」の食事が足りないときの対策法

  • 食べるとき咀嚼回数を増やす(30回以上)
  • 食べる時間を調整する(寝る3時間前)
  • 添える食材を工夫する(白米以外)

「ナッシュ」をどのような目的(ダイエット・健康維持など)で利用するかによって、最適な対策法は異なります。自分の利用目的に合った方法で、「ナッシュ」の満足度をアップさせましょう。

食事の噛む回数を増やす(30回以上)

咀嚼回数を府役イメージ画像

ナッシュの宅配弁当を食べてもお腹が満たされない……。そんなときは、満腹感を増幅させる基本対策として「咀嚼(そしゃく)回数=噛む回数」を増やしてみましょう。

「一口30回以上」を意識して食事を続けると、満腹信号に刺激を与え、余分なカロリー摂取を抑制する効果を期待できます。実際に「日本咀嚼学会雑誌」によると、肥満児を対象に「ゆっくり ・よく噛んで食べる」ように指導したところ、上記の理由により肥満解消に有効であることが発表されています。

噛む回数を増やすことは、顔回りの筋肉にも良い刺激を与えてくれるので、ダイエット・健康維持を目的に利用している人は、ぜひ栄養バランスの良いナッシュと併行して、意識的に噛む回数を増やしてみてください。

食べる時間を調整する(寝る3時間前)

食べる時間を調節するイメージ画像

ナッシュの宅配弁当は、基本的に1日3食のうち、どのタイミングで食べても問題ありません。

ただ、「ナッシュの宅配弁当だけでお腹を満たしたい」というときは、食べる時間を「寝る3時間以上前」に調節するのもおすすめです。残り活動時間が少ないタイミングで摂取することで、ナッシュで満たされなかった空腹時間を短くすることができます。

さらに、大正製薬の情報によれば、体内時計のメカニズムから見ると「夜間の食事は太りやすい」傾向があるとのこと。栄養バランスの良いナッシュの宅配弁当を夕食として摂取すれば、カロリーに対する罪悪感を抱くことなく、ダイエット・健康維持に嬉しい食生活を送れるでしょう。

添える食材を工夫する(白米以外)

ナッシュの宅配弁当では、糖質・塩分をコントロールした栄養バランスの良いメニューが揃っています。

だからこそ、ナッシュの宅配弁当に対して、糖質の高い白米を付け足すことに抵抗がある人も多いはず……。そんなときは、「白米以外の食材」を付け足して満腹感を得てみませんか?

以降では、栄養バランスへの影響を配慮した「白米以外のお米」「サラダチキン」「春雨スープ」と、3つのおすすめ食材・メニューを紹介します。

白米ではなく「玄米・もち米」を添える

ナッシュ 玄米・雑穀米

▲以前は「ナッシュ」で玄米・雑穀米を扱っていたが、現在は販売されていない。

白米以外のお米には、「雑穀米」や「玄米」「もち麦」などがあります。白米よりも食物繊維なうえに、歯ごたえもあるため、少量で満腹感を得られるのが魅力です。どれもスーパーのお米売り場で簡単に入手できます。

また、ナッシュのご飯系メニューでは、糖質を抑えるために「こんにゃく米」や「レジラ米」などを使用しています。スーパーで見つけるのは難しいですが、通販サイトで入手できるので気になる人は、チェックしてみてください。

タンパク質を補う「サラダチキン」を添える

サラダチキンのイメージ画像

お米に限らず、タンパク質が豊富で食べ応えのある「サラダチキン」を添えるのもおすすめ。ナッシュでは糖質・塩分をコントロールできますが、不足しがちなタンパク質を補うにはメニュー選びに工夫が必要になってきます。

サラダチキンは、スーパーに限らずコンビニでも手軽に入手できる高タンパク質な食材の一つです。嚙み応えのある食材なので、自然と咀嚼回数も増えて、いつもより満腹感を感じやすくなります。

GI値が低い「春雨」を使ったメニューもおすすめ

春雨の画像

ナッシュの宅配弁当に「春雨」を付け添えてみませんか?

白米100gあたり165Kcalに対して、春雨は同じ100gでたったの約78Kcal。同じ量を食べるなら、圧倒的に春雨のほうが低カロリーで、満腹感も十分に味わえます。

さらに、春雨は食後血糖値の上昇度を示す指数「GI値」が低い食材としても有名です。味がほとんどないので「スープ」や「サラダ」など、自由自在にアレンジできるほか、低コストで取り入れることができます。

「ナッシュ」は無理なく、1日1食からはじめるのが理想的

ナッシュお弁当のイメージ画像

ナッシュは、栄養バランスを考えた宅配弁当です。 普段から高カロリーなメニューを食べていた人が、いきなり1日3食すべてをナッシュに置き換えると、どうしても物足りなさを感じてしまう傾向にあります。

お腹だけではなくナッシュ全体の満足度を上げるためにも、無理に宅配弁当を取り入れるのではなく、1日1食から気軽に置き換えていきましょう。食べ方は自由なので、もちろんナッシュの宅配弁当と一緒に「ご飯(白米)」を摂取するのもOKです!

当サイトでは、実際にナッシュを利用している「TOPICS編集者の体験談をまとめた記事」があります。ナッシュの味や料金が気になる人は、ぜひ参考にしてみてください。

ナッシュの味や料金など、全体評価が気になる人はこちら

nosh(ナッシュ)の口コミと評判は? まずいという噂は本当か12食を食べて味を検証

「ナッシュ」に関するよくある質問

最後に、「ナッシュ」に関するよくある質問と回答をご紹介します。

「ナッシュ」に関するよくある質問

  • 「ナッシュ」を食べたけれど小腹がすいた場合の対処法は?
  • 「ナッシュ」を食べるタイミングは?
  • 「ナッシュ」のお弁当を安く頼む方法は?

上記の疑問を解消するコツや方法について、詳しく見ていきましょう。

「ナッシュ」を食べたけれど小腹が空いた場合の対処法は?
ダイエット目的で「ナッシュ」を始めたものの、食事量の少なさに慣れず小腹が空いてしまう場合もあるでしょう。そんなときには、生姜もやしスープがおすすめです。コンソメや鶏がらを使い分けることで味変ができるほか、包丁も使わず調理も簡単。生姜の代謝アップに加え、カロリーを抑えつつ満腹感を得られます。

また、もやし以外にキャベツや白菜、きのこ類などの食物繊維の多いものを入れれば、お通じや肌質改善の効果も期待できますよ。
ナッシュ スイーツの例

また「ナッシュ」では冷凍弁当以外に糖質・塩分に配慮したパンやスイーツも取り揃えています。「自炊する時間がない、自炊するのが面倒……でも小腹が空いた」という方は、間食用に「ナッシュ」のスイーツを注文しておくのもアリです。

スイーツ以外におすすめなのが「あたりめ」です。あたりめはよく噛んで食べるので少量でも満腹感を得られやすいほか、たんぱく質は高く脂質が低いので、ダイエットにも向いています。

「ナッシュ」を食べるタイミングは?いつ食べてもいいの?
「ナッシュ」を食べるタイミングは、朝・昼・晩のいつでもOK。好きなタイミングで食べられるのが「ナッシュ」の魅力です。

たとえば「ご飯と一緒に食べたいけれど、カロリーが心配……」という方は、昼食に食べるのがおすすめ。食べた分を午後に消費できるので、効率的なダイエット効果が期待できます。
ナッシュ 朝食メニュー

なお、2022年の夏より「ナッシュ」に朝食メニューが新たに加わりました。ソーセージとスクランブルエッグやバターロールなどがあるので、栄養バランスを整えやすくて満足度も高い朝食を楽しみたい方はチェックしてみてください。

「ナッシュ」の冷凍弁当を安く頼む方法は?
さまざまなメニューから選べて便利な「ナッシュ」ですが、1食あたりの料金は690円~1,055円(税・送料込)とやや高め。栄養バランスのよさや手軽さを考えるとコスパは良いですが、初めて試す方は「自分の口に合わないかもしれないし……」と不安になりますよね。

そんなときには、初回限定で使える2,000円OFFクーポンを利用してみましょう。定期購入の解約はいつでもできるので、1回だけお試しで購入してすぐに解約してもOKです。

なお、2,000円オフクーポンは以下の特設ページからのみ利用可能。興味がある方はぜひご利用ください。

\初回限定2,000円OFF!/

ナッシュを試してみる(税込2,190円~)

また、「ナッシュ」には2回目以降の注文で使えるクーポンやお得なキャンペーンもあります。詳しくは以下の記事をご覧ください。

【1食365円】nosh(ナッシュ)のクーポンまとめ 【最新2023年2月】

「ナッシュ」の利用目的に合わせてご飯を付けるか考えよう

「ナッシュ」にはご飯付きメニューが少ないため、利用目的(運動を取り入れた一般的なダイエット・糖質制限ダイエット・健康維持など)に合わせてご飯を付けるかが選択できます。もちろん、その日の空腹具合や気分に合わせてもOKです。

さらに、「ナッシュ」には栄養バランスがよくて糖質や塩分に配慮したメニューが揃っています。肉・魚・パン・スイーツなど種類が豊富なのも特徴。

「同じ食事に飽きたなぁ」という一人暮らしの方や「食の好みが家族みんなバラバラ……」とお悩みの方は、準備の手間なく健康的なお弁当が楽しめる「ナッシュ」をお試しください。

\初回限定2,000円OFF!/

ナッシュを試してみる(税込2,190円~)

こちらの記事もおすすめ

nosh(ナッシュ)の最安お試し方法【初回2,000円割引】を解説
冷凍宅配弁当おすすめランキング 人気15社の味&料金比較【2023最新版】