仕事場の席順は、作業効率の円滑化を一番の目的として決める場合がほとんどだろう。
しかし、この作業効率を考える上で一番重要なことはというと、実は「相性」なのではなかろうか?
たいていの場合、同じ部署、同じ業務、同じ班という具合に島わけされていると思うが、目の前や隣に嫌なヤツがいては、ハッキリいって作業ははかどらない。というよりは、かえって悪くなるのではないかとさえ思われる。
そこで、オススメしたいのが、ここで紹介する『名字で席決め』だ。

アプリトップ画面。ここでは使用目的(仕事や飲み会など)や人数を選択することができる。各種設定については左上の「設定」をタップして変更可能だ。

苗字にも相性がある!?

日本人のオカルト好きは、世界でも有数と聞いた事がある。
一番有名なところでは「血液型による相性」だろうが、どうやら苗字にも相性があるらしい(真偽は不明)。
そんな苗字の相性をベースに、最も理想的な席順を決めてくれるのが本アプリだ。
使用方法についてはすでに説明済みなので割愛するが、これを使って理想的な席順について考えてみよう、というのが本稿の趣旨だ。
ただ、筆者、フリーライターのため会社組織とは無縁……どうしたものか?と思案した結果、「日本で多い苗字で診断してみる」というのがいいのではないかと閃いたので、それで実践してみようと思う。
これなら、ある程度の職場においても当てはまることが多いのではなかろうか?

席順だけではなく、「幸運な人」や「苗字の由来」などもチェックできる。

50人の名前で調べたらどうなるのか?

本アプリは、人数最大50人、席数最大20までの登録が可能となっている。どうせなら限界値で調査したほうがオモシロいと思ったので、マックスでやってみました。
なお、苗字の選定はグーグルにて「日本苗字多い」で検索してヒットしたサイトからの引用のため、本当にその順番があっているのかどうかまではわかりませんので、あしからず。
ちなみに、順位は「佐藤」「鈴木」「高橋」「田中」「渡邊」「伊藤」「山本」「中村」「小林」「 加藤」……と続くのだが、「渡辺」よりも「渡邊」のほうが多いとか、50位以内に「斎藤」と「齋藤」が2つあるなど、意外(といっていいのか)な発見があったりして、雑学の肥やしにもなったりする。

名前を入力して、性別を選択しよう。

調査の結果は!?

で、調査の結果だが、人数は50人、席数は20、男女比半々でやってみたが、山下さん(女)・藤田さん(女)・小林さん(男)のグループ、太田さん(男)・中川さん(男)・近藤さん(女)のグループ……というふうに振り分けられた。
ちなみに、「同じ苗字の人だけで実行したらどうなるのか?」ということも気になったので、それも試してみました。
人数は10人、男女比半々で調査してみた結果だが、男女を交互に配列するのがいいらしい。
ちなみに、「二番目に相性のいい席は?」を試したところ、男女の配列が左右真っ二つに。
う~ん、この結果が本当に相性がいいのかどうかは受け取る人次第といったところか……。まぁ、ジョークアプリとして楽しむのが正しい使い方なのかもしれませんね。

相性結果画面。これが本当に理想の席順かどうかを決めるのはあなた次第!?

  • iOS
  • Android

無料

名字で席決め⁢〜100万人以上が利用した飲み会合コン診断〜

Recstu Inc.

3.32
アプリストアを見る

無料

名字で席決め~30万種の名字情報 日本NO.1~

Recstu Inc.

3.58
アプリストアを見る

この記事を書いたライター

あずま ゆきはる

ケータイゲームはガラケー時代からの付き合いで、古くは『グンペイ』から親しんでいるオヤジライター。
使用機種はiphone5s。友人たちのすすめで購入したものの、アンドロイド慣れした手にはなかなか馴染まず四苦八苦…。