• TOP
  • ゲーム
  • 5種類の武器を紹介! 知っておきたい武器の特徴

『スリングショットブレイブズ』には様々な種類の武器があるが、何を使うべきか迷ったことはないだろうか? 今回は武器の特徴を詳しく紹介しよう!

ブレード

ブレードの攻撃方法は、敵にぶつかると攻撃してその後に跳ね返るというもの。近くに敵がいた場合は、一度に複数の敵を攻撃することも可能だ。特に敵が密集した場所や、ボスのような巨大な敵と壁の間を狙って弾くと、何度も跳ね返って一度に二桁コンボをお見舞いすることも夢じゃないぞ!

敵が横に隣り合う時は、一度に2体攻撃することが可能だぞ!

ギガントスライムのような巨大なボスには、壁際を使うと連続攻撃が可能だ!

ブレードの欠点は敵に何度も跳ね返ると、どこに跳んでいくかわからなくなることだ。軌道の予想がつかないため、味方の武器によってはコンボを引き継げないこともある。とはいえ、非常に使い勝手の良い武器なので、パーティに一人はブレードを装備させたい。

ランス

ランスの特徴は攻撃した敵を貫通して直進することだ。ステージに残った植物系モンスターの残骸も、ランスの場合は突き抜けて攻撃することができるぞ!

障害物として残った敵の死骸も、ランスなら気にせず進むことが可能だ!

敵や障害物を貫通するので、仲間がどこにいてもコンボを繋げやすい。たとえ味方キャラクターとの間に敵が存在しても、気にせずにコンボを繋げられるのだ。

テクニックに自信のない初心者にとっては、コンボをカンタンに継承できるランスは必須かもね!

利便性の良いランスにも欠点がある。ランスは敵をリバウンドせず貫通するので、攻撃を終えた後は敵に背中を向けてしまうことが多いのだ。移動距離が長い敵の場合は、バックアタックに注意!ランスを使う際は敵を確実に倒せるか否か、攻撃したあとはどこに留まることになるのか、瞬時に判断する能力が求められるのだ。

ハンマー

ハンマーは、敵にヒットすると円形状の衝撃波で打撃地点から全方位に攻撃する。敵に囲まれたときも、ハンマーを使って攻撃すれば一網打尽にできるぞ! また、ハンマーはコンボ継承の際に味方に当たらなくても、攻撃範囲内に味方がいればコンボを引き継ぐことができるのだ!

敵が密集している場合、蓄積されたコンボ数が多いと一発で倒すことも可能だ!

ハンマーの注意点は、一撃で敵を倒しきれなかった場合に集中砲火を受けてしまうこと。一斉攻撃をされるとやっかいなので、コンボをつなげてしっかり倒そう!

ロッド

ロッドの攻撃は前方から扇状のように広がり、遠くにいる敵にもダメージを与える。ロッドから繰り出される攻撃の光は1本が1コンボになるので、近距離で敵にヒットさせた場合は一気にたくさんのコンボを稼げる。

さらに、敵を攻撃したあとでコンボをストックした味方に触れると、再び攻撃を繰り出すことができるという、ちょっと変わった特性を持った武器なのだ。

ロッドの光は前方から扇状に広がる。遠くの敵にも攻撃を与えることが可能だ。

ロッドの欠点は、敵との角度によっては攻撃が外れてしまうこと。敵にぶつかっても攻撃が当たるとは限らないので、攻撃の向きに気をつけよう。

敵の端にぶつかると、光が1、2本しか当たらない場合があるぞ!

グローブ

グローブの特徴は、ブレードと同じような振る舞いをしつつ、一度の攻撃で二回攻撃をすることだ。壁と敵の隙間などを利用すると、たくさんのコンボを一度の攻撃で稼ぐことも可能だ! また、2回攻撃するためスキルゲージを溜めやすいという利点もあるぞ!

敵にダメージを与えた場合、ブレードだと敵がのけ反って後ろに動くが、グローブだと敵はのけ反らない。攻撃しても同じ位置にいるのでコンボは繋げやすいぞ!

気にいった武器を極めてみよう!

5つの武器の特徴を紹介したが、ここで大事なのはそれぞれの武器には一長一短があること。例えば、グローブは一発の攻撃力が低く、ボスと正面から戦うには少々力不足だ。しかし、コンボを継承して攻撃すれば大ダメージを与えられる可能性もある。また、まずはランスで背後にまわりこんでおき、次のターンでグローブを装備したキャラクターへメンバーチェンジをして連続攻撃を狙うのも面白いだろう。

特性を理解した上で、いかに想像力を働かせることができるかが攻略のカギを握るぞ!

  • iOS
  • Android

無料

スリングショットブレイブズ

COLOPL, Inc.

3.16

現在、配信が停止されています

無料

スリングショットブレイブズ

COLOPL, Inc.

3.98

現在、配信が停止されています

この記事を書いたライター