• TOP
  • ゲーム攻略
  • 天ルシパーティで安定ノーコン&明けの明星のスキル上げ! 「カネツグ降臨!」地獄級攻略

降臨ダンジョンノーコン攻略シリーズ、今回は全属性必須の「カネツグ降臨!」です。侵入するためには全属性のモンスターが必要となりますが、難易度は低め。しかも、道中には「明けの明星」のスキル上げ素材である「闇の上忍」が登場します。「反逆の熾天使・ルシファー(天ルシ)」を使っている方には、なかなかありがたいダンジョンです。なお、ダンジョンデータについてはこちらをご覧ください。

使いやすいリーダー! カネツグを手に入れよう

このダンジョンでは、ドラゴンタイプのモンスター「義信龍・ヨロク」が手に入ります。進化すると「義愛の知将龍・カネツグ」になり、攻撃タイプが追加。リーダースキルが使いやすく、覚醒スキルも強力。様々なパーティーで使いどころがあるでしょう。

天ルシ耐久パーティで挑む!

耐久パーティなら安定してクリアしていけるうえ、明けの明星のスキル上げ素材が手に入るということで、オススメなのはやはり天ルシをリーダー・フレンドにした耐久パーティ。地獄級であれば、ボスをスキルだけで倒せるので、非常にスムーズです。各メンバーの紹介は以下の通り。

リーダー&フレンド:反逆の熾天使・ルシファー

耐久パーティのリーダーとしては、かなり有名かつ人気の高いモンスター。フレンドも天ルシにして、HPと回復を4倍にしたパーティは、安定感バツグンです。サブは「ギガグラビティ」を持ったヘラ系のモンスター2~3体と、回復役を1~2体という感じで固めるのが良いでしょう。

サブ1:暗黒魔界の王・ダーブラ

ドラゴンボールコラボの第2回で手に入ったモンスター。副属性が闇なので、天ルシのリーダースキルの恩恵を受けられるのと、固定ダメージのスキルを所持ということで入れてあります。かなり使いやすいモンスターなので、強力なモンスターを持っていない方はリーダーとして使っていくのもオススメです。

サブ2:覚醒ヘラ・イース

水属性枠は、ほぼ定番の「ヘラ・イース」。ギガグラビティが使えてステータスが高く、副属性に闇があるので天ルシパーティとの相性はバツグン。究極進化も強力ですが、闇属性がなくなってしまうので、天ルシのリーダースキルが適用されなくなってしまう点には注意。

サブ3:イービルセレス

完全なるバインド耐性+「完治の光」による回復、加えて回復ドロップ横1列消しでのバインド回復もあり、回復役としてはこの上ない存在です。このモンスターもヘラ・イースと同じく究極進化が強力なのですが、闇属性が失われてしまうという共通の問題があります。天ルシパーティでの使用を考えるなら、究極進化はさせないほうが良いでしょう。

サブ4:超覚醒ゼウス

持っているのであれば、天ルシのリーダースキルが適用される闇属性の究極進化のほうが良いです。今回は光属性枠+「ラース・オブ・ゴッド」要員として入れています。ステータスが高いので、リーダースキルが適用されていなくても活躍してくれます。

1バトル目

「ねねこ」「こだま」「はまひめ」が出現。ねねこが「ファイアバインド」、こだまが「ウォーターバインド」、はまひめが「フラッシュバインド」を使ってきます。ウォーターバインドで天ルシがバインドされてしまうと危険なので、こだまから優先して倒していきましょう。

2バトル目

各属性の下忍が1体ずつ出現。「光の下忍」が「電光石火」で先制攻撃してきます。ダメージは小さいのですが、毎ターン攻撃してくるため、5体から一斉に攻撃を受けていると非常に厳しい展開になります。攻撃ターンまでが短い下忍から、優先して倒していきましょう。

3バトル目

「木の中忍」が2体、「光の中忍」と「闇の中忍」が1体ずつ出現。HPが低いのですが、防御力が高いので1ずつダメージを与えて倒していきます。闇の中忍は、攻撃ターンになると「鮮血の鉤爪」で82620ものダメージを与えてくるので、最優先で倒します。溜まっていれば、ダーブラのスキルで倒してしまうのが安全です。

4バトル目

「木の上忍」と「闇の上忍」が出現。木の上忍が「木遁・木枯し」で先制1560ダメージと暗闇攻撃を、闇の上忍が「傀儡の術」でサブ1体を2~4ターンの間バインドしてきます。耐久パーティだと、木の上忍の防御力を貫通させるのが難しいので、先に闇の上忍から倒しましょう。木の上忍だけになったら、スキルを溜めて明けの明星で突破します。

5バトル目

「荒武者・レッドゴブリン」2体と「マネキニャドラ」が出現。まずは明けの明星で減ったHPを回復しておきます。マネキニャドラが、2ターン目以降になると「ネコパンチ!」で10800ダメージを与えてくるため、先に倒します。レッドゴブリンは、残り1体になると「突撃陣形」で攻撃力が2倍になるため、急いで倒しましょう。

6バトル目

「毘沙門龍・ケンシン」か「独眼竜・マサムネ」のどちらかが出現。写真はマサムネです。ケンシンが出現した場合、防御力が非常に高いので、明けの明星を使って倒します。マサムネだった場合は、スキルを溜めつつ、通常攻撃で倒しましょう。次のボス戦で、スキルがすべて溜まっていればベストですが、ボス戦でも溜めるチャンスはたくさんあります。

7バトル目

いよいよボス戦。「義愛の知将龍・カネツグ」が先制で状態異常無効化を使います。行動パターンとしては、

・HP100%時
通常攻撃(1869ダメージ)
義愛の龍砲(5607ダメージ&いずれか1色を回復ドロップに変換)

・HP85%以下
龍義のいななき(999ターンの間攻撃力2倍)

・HP50%以下
義信龍の眼光(悪魔タイプを5ターンバインド)

・HP30%以下
天正大判返し(1869ダメージ&回復ドロップをお邪魔ドロップに変換)

となっています。ダメージが全体的に低いので、前のバトルでケンシンが出た場合やまだスキルが溜まっていない場合は、通常攻撃でダメージを与えてスキルを溜めましょう。

スキル全開放で一気に撃破!

すべてスキルが溜まっていれば、順番に使っていくだけで倒すことができます。

ラース・オブ・ゴッド

ギガグラビティ

明けの明星

完治の光

明けの明星

という順番で開放すれば、カネツグのHPが満タン状態からでも倒せます。

「カネツグ降臨!」地獄級クリア!

明けの明星のスキル上げ素材となる、闇の上忍がドロップしました。攻略速度が早まるので、スキル上げをするのも良いでしょう。加えて、経験値効率もなかなかいいので、ランク上げ目的にもオススメのダンジョンです。

天ルシパーティ以外では、以下に挙げるパーティでも突破できると思います。

オススメリーダー①:紫天の果実・ぶどうドラゴン

天ルシを持っていない方のための代用モンスター。少し時間はかかりますが、同じような戦術でクリアできます。ケンシンやボス対策を兼ねた意味でも、フレンドは天ルシにしておきたいところ。

オススメサブ:
・暗黒魔界の王・ダーブラ
・覚醒ヘラ・イース
・究極の生命体・ドゥームズデイ
・暗黒覚醒ゼウス
など

オススメリーダー②:獄羅苦狂魔皇・ベルゼブブ

フレンドは「現世の赤龍喚士・ソニア」がオススメです。攻撃力が高くなるパーティなので、道中は非常に楽なのですが、ボスが悪魔バインドを使ってくるため、対策しておく必要があります。念のため、エキドナを入れて「威嚇」で凌ぐのが安定するでしょう。

オススメサブ:
・覚醒ヘラ・ウルズ↑↑
・澪王妃・ヘラ・イース
・覚醒ヘラ・ソエル
・紅蓮華の女傑・エキドナ
など

オススメリーダー③:極光太陽神・ラー

全属性必須ということで、必然的にラーのリーダースキル発動に必要な属性がすべて揃います。敵の攻撃力が低いので、ラーを使いこなすための練習にもいいでしょう。

オススメサブ:
・紅蓮華の女傑・エキドナ
・覚醒ヘラ・イース
・碧の機神将・ヴィズアースガル
・夜想詠神・ツクヨミ
など

  • iOS
  • Android

無料

パズル&ドラゴンズ

GungHo Online Entertainment, Inc.

4.33
アプリストアを見る

無料

パズル&ドラゴンズ

GungHoOnlineEntertainment

4.03
アプリストアを見る

この記事を書いたライター

ざんぎゅら

ストリートファイターシリーズやモンハンシリーズを得意とするゲームライター。『パズドラ』は始めて600日くらい。主に天ルシや白メタをリーダーとしたパーティを愛用しています。