• TOP
  • アプリレビュー
  • 【あるある】一目ぼれした子が神社マニアだった…。→アプリ「神社が好き」で対策を練るべし!

一目惚れした女の子とのデート前日に、その子が神社マニアだったと発覚しました。
しかしあなたは、「神社って…初詣に行くところだよね?」レベルのど素人。さて、どう対処するのが正解でしょうか?
答えは、“まず「神社が好き」をダウンロードする”こと。
どんな難易度の高い要求でも、このアプリがあればこと神社に関する限り、乗り切れないものはない!
「神社が好き」は、そう思わせてくれるぐらい、神社のすべてが詰まったアプリです。

難易度1  「どうしても○○神社に行きたいの!!」

こんな場合は、まず「神社検索」をタップ。
続いて「神社の名称で検索」を選んでお目当ての神社を探し、まずは所在地や御祭神、創建年などの基本情報を押さえましょう。
一通り読んだら、右上のアイコンに注目。
「W」アイコンをタップしてウィキペディアにジャンプ。
さらに詳しい神社の由来や歴史を学び、見どころポイントや必ず行くべきスポットなどがあればチェックです。
情報収集が終わったら、隣の地図アイコンをタップして場所を確認。
一番下の曲がり矢印アイコンからは、現在地からの経路検索もできるので、活用したい所です。

加えて「半径××Km以内の神社を検索」で周辺の神社もピックアップしておけば完璧。
これで明日の準備は万全です。

難易度2 「○○様が祀られている神社に行きたい!」

しかし、彼女がそうそう簡単なお願いばかりしてくれるとは限りません。
「どこにどんな神様がいるなんか知らないよ…」と途方にくれずに、こんな時は「祭神名で検索」を使いましょう。
その神様が祀られている神社を一覧表示してくれるので、近くの神社をチェックできます。

「安倍晴明」で検索してみるとこんな感じに

難易度3 「行ったことのない素敵な神社に連れてって!」

こういう場合でもめげる必要はありません。
今までに彼女が訪れた神社をさりげなく聞き出して、「○○辺りは行ったことがない」「△△辺りに行ってみたい」という発言でも出ればチャンス到来!
「地域(都道府県)」検索機能を使って、その地域の神社を調べることができます。
各神社ごとにメモや写真の記録もできるので、気になる情報があればどんどんメモ。
未来のデートに向けての資産も蓄えながら、彼女の気を引きそうな1社がきっと見つかるはずです。

御朱印帳がかわいいことで有名な谷保天満宮。こういう情報はメモに。

そして神社巡りの楽しさを知る

しかし「神社が好き」のすごさは、これだけではありません。
彼女と仲良く参拝した後は、各神社ページ右上のアイコンの中から「参拝」をタップ。
御朱印をもらったら「朱」アイコンを、情報収集の甲斐あって次回のデート先が決まったら「参拝」アイコンを2回タップして予定を登録し、参拝の記録を残しておくことができるのです。
トップページ「カテゴリ別」の「参拝した神社」「参拝予定の神社」などで、参拝の軌跡を確かめることも可能です。

写真も登録すれば彼女と出かけたアルバム替わりにもなるし、後で見返して盛り上がること間違いなし。
ギャラリーが充実してくる頃には、あなたもしっかり神社巡りの楽しさがわかるようになっているでしょう。

  • iOS
  • Android

無料

神社が好き

kobunhada

3.26
アプリストアを見る

この記事を書いたライター

橘夢人

スマホをいまいち使いこなせていない文系人間。友人知人におすすめされた便利アプリを使ってみては、こんなことまでできるようになってたとは…。と感心する日々です。