• TOP
  • 🛍️ ショッピング
  • 「オーディオブック」6月人気ランキング発表 ビジネスに必要な仕事術や教養作品が多数ランクイン!

聞き入る文化を創造するオトバンクが、運営するオーディオブック配信サービス「audiobook.jp」における月間ランキング6月付(2024/5/1~5/31)を発表しました。

「Amazonプライムデー」先行セール開催中!

Amazonで年に1度のビッグセール「Amazonプライムデー」の先行セールがスタート!
家電から日用品まで、数十万点の商品がまとめて大幅値下げ。
お得なこの機会をお見逃しなく!

Amazon公式サイト
オーディオブック(audiobook)耳で楽しむ読書アプリ

OTOBANK Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

「audiobook.jp」6月付(2024/5/1~5/31)人気ランキング

1位 『「うまく言葉にできない」がなくなる 言語化大全』

著者:山口拓朗
出版社:ダイヤモンド社
ナレーター:柳よしひこ
販売開始日: 2024/04/19
作品紹介:
各STEPの「型」を実践するだけで言語化が得意になる!
言語化力を上げるには、①語彙力を伸ばす②具体化力を鍛える③伝達力を磨くの3つのSTEPが必要なのです。本書はこの3STEPを完全網羅し、各STEPの「型」を実践するだけで、誰でも、どんな時でも、言いたいことがパっと伝わるようになります。
ChatGPTを使った言語化トレーニングも多数、掲載。AI時代にさらに重要度を増す根本的な「言語化スキル」が楽しく身に付きます。

>>>『「うまく言葉にできない」がなくなる 言語化大全』を読む

2位 『きみのお金は誰のため: ボスが教えてくれた「お金の謎」と「社会のしくみ」』

著者:田内学
出版社:東洋経済新報社
ナレーター:川島悠希
販売開始日:2024/4/12
作品紹介:
ある大雨の日、中学2 年生の優斗は、投資銀行勤務の七海とともに、謎めいた屋敷へと入っていく。そこにはボスと呼ばれる大富豪が住んでおり、「この建物の本当の価値がわかる人に屋敷をわたす」と告げられる。その日から、ボスによる「お金の正体」と「社会のしくみ」についての講義が始まる…。
発売3カ月で「異例の15万部」突破!大人も子どもも知っておきたい、経済教養小説!人生も社会も豊かにするお金の授業、開講!

>>>『きみのお金は誰のため: ボスが教えてくれた「お金の謎」と「社会のしくみ」』を読む

3位 『勉強脳: 知らずしらずのうちに結果が出せる「脳の使い方」』

著者:ダニエル・T・ウィリンガム,鍋倉僚介/訳
出版社:東洋経済新報社
ナレーター:市村徹
販売開始日:2024/5/17
作品紹介:
脳のしくみを活かせば、勉強は楽しくてやめられない!
「教育のプロフェッショナル」である著者によると、多くの人は「効果がないのに、効果がありそうに見える」間違った勉強の仕方をしているという。
脳のしくみを活かすやり方がわかれば、たちまち勉強が楽しくなり、学びは加速し、一度覚えたことを長い間忘れずにいられる。
入試、資格、検定、スキルアップ、留学…正直な話、この方法を知っているだけで差がつきすぎるのだ。

>>>『勉強脳: 知らずしらずのうちに結果が出せる「脳の使い方」』を読む

4位 『成瀬は天下を取りにいく』
(宮島未奈、新潮社刊)
>>>作品を読む

5位 『コンセプトの教科書 あたらしい価値のつくりかた』
(細田高広、ダイヤモンド社刊)
>>>作品を読む

6位 『生成AI時代の「超」仕事術大全』
(保科学世,アクセンチュアAIセンター、東洋経済新報社刊)
>>>作品を読む

7位 『正体』
(染井為人、光文社刊)
>>>作品を読む

8位 『コンサル0年目の教科書 誰も教えてくれない最速で一流になる方法』
(古谷昇、PHP研究所刊)
>>>作品を読む 

9位 『13歳から鍛える具体と抽象』
(細谷功、東洋経済新報社刊)
>>>作品を読む

10位 『おもしろい人が無意識にしている 神雑談力』
(中北朋宏、東洋経済新報社刊)
>>>作品を読む

篠田 友里さん

株式会社オトバンク 広報

通勤中や家事中など何かをしながら「ながら読書」ができるオーディオブックは、忙しいビジネスパーソンなどに人気です。

今回はビジネスに必要な仕事術や教養作品が多数ランクインしました。

文芸では、聴き放題プランでも配信中の本屋大賞受賞作『成瀬は天下を取りにいく』が4位を獲得。豪華声優12名によるドラマ形式で音声化しており、新感覚の“聴く青春小説”として人気を博しています。

聴き放題プランは初回2週間の無料体験が可能ですので、ぜひお試しください!

「audiobook.jp」聴き放題プランについて

月額1330円(税込)で対象作品が聴き放題のオーディオブックプランです。ビジネス書を中心に、小説、ラジオドラマ、ニュース、落語など幅広いジャンルの音声コンテンツを配信しています。
初回2週間(14日間)は、無料でお試しも可能です。

プランについて見てみる

「audiobook.jp」聴き放題プラン

オーディオブックとは

ナレーターや声優が本を朗読した「聴く本」です。耳だけで読書を楽しめるため、文字を読むのが難しい方のほか、ランニング中、電車や車での移動時間、家事の最中など、生活のあらゆるシーンで「ながら読書」を楽しめます。

近年、スマートフォンやワイヤレスイヤホンの普及で音声コンテンツの利用環境が急速に整ったことや、定額で様々な作品が聴き放題となるサブスクリプションプラン導入などを背景にオーディオブックの利用者が急増。
現在、オーディオブックは、紙、電子書籍に続く、第3の書籍として広がりつつあります。

>>>まるわかり!オーディオブック

2007年より配信を開始した「FeBe」からリニューアルし、2018年3月よりサービスを開始。
2024年2月には会員数が300万人を突破しました。

>>>「audioboolk.jp」公式サイト

オーディオブック(audiobook)耳で楽しむ読書アプリ

OTOBANK Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る
audiobook.jpとは? 特徴やメリット・デメリットについても紹介