『消費税電卓』は、名前のとおり消費税の計算に特化した電卓アプリ。
素早く答えを出してくれますから、買いものの時に使うにはもってこいです。

消費税の8%化に伴って、「税抜」の表示をよく目にするようになりました。店頭・チラシ・webショップなど、その場所もさまざまです。
今回の増税は、短期間に2度の変更が予定されています。そのつど価格表示を変えるのは、お店にとって結構な手間。その労力を軽減するための手段が税抜き表示なのですが、お会計をするまで正確な価格が分かりにくい、ということも増えたのではないでしょうか。
そんな悩みから解放してくれるのが、この『消費税電卓』です。

操作に難しいところはありません。一般的な電卓と同じように計算を行うだけで、「計算結果」「計算結果にかかる消費税の額」「税込の価格」が自動的に表示されます。

画面左上の「税抜」ボタンは、タップすると「税込」ボタンに切り替わります。

この状態は計算結果が税込価格となり、「税込価格のうち税額がいくらなのか」と「本体価格」が表示されるようになります。

税抜表示のA店と税込表示のB店、同じ品物の値段が本当に安いのはどちらなのか? といった場合に役立つでしょう。
なお、品物ひとつだけの価格を知りたい場合は、数字→イコールの順に入力すればOKです。

中央にある大きな青いボタンは、消費税率の設定ボタン。

現在の8%と、予定されている10%に対応しているほか、2014年4月以前の5%税率を選ぶこともできます。

5%設定はこのアプリが2013年にリリースされた名残ですが、試しに大きめの数字を入れてみると、3%の増税がなかなか大きいことを痛感できます。

価格計算に特化しているぶん、使いやすいのがこのアプリの特徴。最大限に活用して、無駄な支出を抑えたいものです。

  • iOS
  • Android

無料

消費税電卓

CrEa, Inc.

3.18
アプリストアを見る

この記事を書いたライター

すい

デジタルガジェットは小さめの物が好みです。