『ファントムオブキル』攻略情報。
3回目となる今回は、ステージを進めるにあたってのコツのようなものをご紹介します。

使い勝手で行くなら斧

序盤(2話前後まで)からスムーズに進めるには、近接(斧)を中心としたチーム編成がオススメです。その理由は何と言っても、射程1-2の「トマホーク」が比較的早い段階で作り出せるから。

トマホークは☆1剣「カットラス」2本や、☆1剣「ミスリルソード」と☆2斧「バトルアクス」など、手に入りやすい武具の統合で誕生します。
(統合はランダム性が強く、目当ての武具が100%入手できる保証は現在ありません)
命中が若干低い点は、親密度ボーナスでカバーしましょう。

斧系のキル姫は複数います。欲を言えば、スキル効果で稀に相手のHPを吸収するミョルニルが欲しいところ。ですが彼女は☆4ないし☆5のレア姫。なかなかお目にかかる機会がありません。

それにミトゥムほか☆3姫も、育てれば十二分に強さを発揮してくれます。リセマラを繰り返してミョルニルを狙うか、☆3姫を徹底的に鍛え上げるか、それは各人にお任せします。

杖は上級者向け?

☆3以上の斧系キル姫とトマホーク、これらを揃えれば、行き詰るステージはそうそうないと思います。ただしキル姫の数もHPもまだ心許ないので、被弾にだけは要注意。万が一倒れそうな場合は、惜しむことなく回復アイテムを使いましょう。回復役の杖もいますが、ただでさえ火力不足の序盤に、攻撃に不安が残るキル姫でユニット枠を埋めてしまうのは難しいところ。攻撃が当たれば自分のHP回復、さらに仲間の回復もOKと、至れり尽くせりな存在なれど、ステータス全般、特に命中の低さが致命的です。もっとも、十分に育てれば化ける可能性も大。余裕ができたら検討してみてください。

▲姫統合で欠点を補ったとしても、命中が低すぎる杖のおかげで、やはり今ひとつな存在感に。

次回は序盤から役に立つオススメ武具についてご紹介します。

  • iOS
  • Android

無料

ファントム オブ キル

gumi Inc.

4.01
アプリストアを見る

無料

ファントム オブ キル 【無料本格シミュレーションRPG】

gumi Inc.

4.01
アプリストアを見る

この記事を書いたライター

くま

MKXがおま国解放で狂喜乱舞♪ ィヤッホォォーイッ!!