• TOP
  • アプリレビュー
  • 『IFTTT』で2つのアプリを組み合わせたら、こんなに便利になっちゃった!

世の中には日々、便利なアプリが発表されています。
もちろんそのアプリ単体でも充分便利なのですが、もし別のアプリの機能と連携できたらもっと便利になるのになあ……。
そんな希望を叶えてくれる夢のようなアプリがこの『IFTTT』なんです。

アプリは全文英語ですが、アプリのアイコンを表示してくれるので視覚的には使い方がわかりやすいです。
左側にあるアプリをトリガーにして、右のアプリの機能を使う事ができるようです。
この画像の例だとInstagramの写真を保存すると、自動的にDropboxにも写真を共有してくれるわけですね。
こういった一連の動作を『IFTTT』では『レシピ』と呼んでいます。
なるほど、それぞれのアプリを食材と捉え、その活かし方を紹介してくれるんですね。

定番のレシピを紹介!

『IFTTT』をダウンロードしていきなり「自由にレシピを作れ!」と言われても、どうすればいいのかわかりませんよね。
まずは他のユーザーが作成した公開レシピがあるので、そこから定番レシピや人気レシピを紹介して参りましょう。

最近人気だったレシピがこれ!
時計アプリとTwitterを連動させ、年が明けた瞬間に「あけましておめでとう!」と自動でつぶやかせることができます。
この記事を書いているのは1月半ばなので、確かにこれは最近人気だったでしょうね!
まあ、あと11か月は出番がなさそうですが……。

定番レシピは、右側にメールを使ったものが多いですね。

何か起こった時にメールを送ってくれます。
左の画像はe-bay(ネットオークションサイトのアプリ)で特定の商品が出品された時にメールで知らせてくれるレシピです。
これならサイトをずっと監視していなくても大丈夫ですね!

右の画像はスポーツの試合結果やニュースなどを毎日決まった時間にメールで飛ばしてくれるもの。
レシピは自分で調整できるので、アレンジしてNFLの他にも野球やテニス、サッカーなどの結果やニュースを毎朝8時に……なんてことも可能です。
スポーツ好きにはたまらなく便利なレシピです。

メール連携の他にも定番&人気レシピは沢山あります。
グーグルカレンダーとTODOリストを合わせたリマインダーレシピなんてのもかなり便利そうです。
他にもさまざまな新しいアプリに対応していて、例えばNASAの投稿した宇宙写真をメールで届けてくれるなんてレシピも!

ひとつひとつの連携ならリマインダーなど他のアプリでできることも多いです。
しかし『IFTTT』はそれぞれのアプリをひとまとめにすることで、非常にお手軽で便利な操作性を実現しているのです。
ぜひ、あなたも『IFTTT』で色んなアプリを連携させてみましょう!

  • iOS
  • Android

無料

IFTTT

IFTTT

3.60
アプリストアを見る

無料

IFTTT

IFTTT

4.00
アプリストアを見る

この記事を書いたライター

フラボノ

千葉県在住のシナリオライターです。
こっそりゲームのテキストとかも書いています。
自分がテキストを書いたゲームのレビューとかできたらいいな!